クルマを買う!新車値引き情報100選ライバル車が新型になったら大チャンス!

ライバル車が新型になったら大チャンス!

本命車の競合関係にあるライバル車が、フルモデルチェンジなどを受けて商品力をアップしてきたら、本命車の値引きが拡大するチャンスです。

特にそのライバル車が人気車種だとより効果が高いでしょう。メーカーとしても競合車として強いライバル関係にある車種がフルモデルチェンジを控えていたら、特別仕様車や一部改良、マイナーチェンジなどで商品力を高めて対抗してくる事が多いです。

販売店としても、ライバル車が新型になれば、潜在的なお客や見込み客をもって行かれる恐れがるので、「新型の○○と競合したら条件アップで対抗しろ!」となる事が多いです。新しさで負けてしまうので、競合したらどうしても値引き販売に頼るざるをえません。

最近の分かりやすい例が、アルファード・ヴェルファイアです。この2車は人気モデルなので、新型アルファード・ヴェルファイア登場後のライバル車はみな値引きが拡大しました。

オデッセイ、エルグランド、身内のエスティマなど、モデルが古くなってきている事もありますが、アル・ヴェルと競合するとかなりの大幅値引きが飛び出しました。こう言う時期にオデッセイやエルグランドを購入すると、かなりの値引きが期待できるでしょう。

大分昔の話ですが、管理人も似たような経験があります。
当時ホンダからキャパと言うコンパクトカーが発売されました。(モビリオの前身ですね)
このキャパを見に行った後に、日産へキューブを見に行きました。キューブはそれまで同クラスで高い人気を誇っていましたが、ホンダからガチンコで競合するキャパが出たために、かなりキャパを意識していました。

実際にキャパとキューブに試乗して、キャパの方が良いと言うことになり、キューブは対象から外れたのですが、その後日産のセールスマンから「所長に言ってかなり頑張れるので検討してください!」と訪問を受けました。残念ながら金額については、その後交渉しなかったので分かりませんが、かなりの好条件は期待できたでしょう。

それからしばらくたって、キャパは思ったほど人気が出ず、逆にキューブはモデル後半まで根強い人気で販売を伸ばし、値引きも引き締められていました。フルモデルチェンジ前を除けば、キャパが出た時が一番割安でキューブを購入できた時期かもしれません。

そんな事で、競合関係にあるライバル車が新型で出たり、フルモデルチェンジされれば、既存の車種の値引き拡大が期待出来る、と言うことですね。


 

当サイトの新車情報カレンダーでモデルチェンジの時期を予想して、交渉に役立ててください。

当サイト参考コンテンツ

新車の値引き交渉の仕方は? 愛車を高く売るには?
新車の値引き交渉!新車を買う! 愛車を高く売る!車の売り方
自動車保険の節約方法は? 車の維持費の節約方法は?
自動車保険を安く上げよう 車の維持費を節約!

PAGE TOP