クルマを買う!車の楽しみ方!>納車待ちでニヤッ!


☆納車待ちでニヤッ!☆



歳が30も半ばになると、だんだんと感動が薄れてきます。
子供の頃のドキドキ・ワクワクした感情が薄らいでいます。なので滅多な事では感動も感激もしません。
子供の頃は、20円のウルトラマンのガチャガチャをやるだけで、ドキドキワクワクしたものです。。

し・か・し! こんな擦れた30過ぎのオヤジでもドキドキワクワクする事があります。
それはクルマ! 特に新車を購入する時です!

新車を購入する時って何が一番楽しいでしょうか?

もちろん納車されたばかりの新車と初対面して、自分の所有物になった時が一番うれしいと思うんです。
でもその前の「いよいよ新車を買うんだ!」と決めて、車雑誌を眺めたり、
カタログを集めてあれこれ候補のクルマを選んだりしてる時も楽しいですよね。
その延長線上にあると思いますが、

新車を注文してから納車までの間!

も、かなり楽しめるんです。(^^)

特に納車に時間が掛かる車種ほど・・・

普通は納車に時間が掛かると、「もういい加減にしてくれ!まだかよ!早くしろ!」
と言いたくなるのですが、それは早く新車に乗りたい→納車が楽しみとなるんだと思います。
(車がなくて不便だから、などの理由はここでは無しです^^;)


でもちょっと待ってください!早く乗りたいのは分かりますが、この状況を楽しんでみてはどうでしょう?
と言いたいです。

おそらく新車を購入する人は、自分も含めてある程度年齢を重ねている人が多いと思います。
いい大人になると、冒頭でも言いましたが、ワクワクドキドキといった感情が
薄らいでいるのではないかと思います。(私個人の考えですが)

そのいい大人が、納車を待ちきれない!早く乗りたい!と言う感情が出てくるのですから、
それを利用しない手はありません。せっかくですから開き直ってその状況を楽しみましょう!



私の場合、今までに納車に時間が掛かった車は、
シルビアの3ヶ月、RX−7の2ヶ月、ガイアの2ヶ月でしょうか。

特にシルビアの時はまだ若かったので、とにかく待ちきれなかった記憶があります。
RX−7の時も、楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。
ガイアの時はそうでもなかったような・・もう30近かったので。

そして今(2004年12月)、実は納車待ちだったりするんです。
車種はホンダS2000。契約が10月下旬、納車が年明けの1月早々です。
契約から納車までの期間は、約2ヶ月半です。
最初は「え〜〜、2ヶ月も待つのかよ〜」と思いましたが、
私としては久しぶりのスポーツタイプの新車です。



納車までの間も楽しくてしょうがないです。(ニヤッ)



では、何がそんなに楽しいのでしょうか。別にたいした事ではなくて恐縮ですが、^^;
まずS2000に関する書籍をかき集めました。

現在発売中の雑誌にS2000の記事があれば買いまくり。
各雑誌のバックナンバーを調べて、S2000の特集があって購入できるものは買いまくり。
お約束のハイパーレブは当然買いまくり。
その他調べてS2000が載ってれば買いまくり。
買いまくり、買いまくり・・・

だいぶ小遣い吹っ飛びました(笑)


そして、ビデオ・DVDです。
S2000が出てるビデオやDVDを探しまくり。
昔のS2000が出てるベストモータリングのビデオを家中で探しまくり。


そしてそして、インターネットです。
ホンダのホームページはもちろん、S2000オーナーのHP、
アフターパーツのショップHP、各大手サイトのS2000掲示板、
これらを毎日ネットサーフィンしまくりやがり。



こうして毎日S2000が出てる本を眺めて、
「このパーツいいなあ、かっこいいなあ、欲しいなあ。」
と思いながら何度も電卓片手に計算してみたり、

ビデオを見てエンジンやマフラーの音を聞いたり、

ネットでS2000の情報を収集したりして楽しんでます。



そう、ニヤッ!( ̄∀ ̄) としながら・・・




車の楽しみ方!
洗車でニヤッ!
日曜の朝からニヤッ!
箱根でニヤッ!
納車待ちでニヤッ!

クルマを買う!トップへ






クルマを買う!の掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2003-2004 クルマを買う! All Rights Reserved