クルマを買う!初めて新車を買う!新車の買い方>新車購入!カタログを集める


☆カタログを集める☆


ある程度車種が絞れてきたら、今度はその車の情報集めです。その車の情報を的確に知るには、やっぱりカタログですね。カタログはどこにあるのかと言うと、皆さんご存知の自動車ディーラーにあります。

自宅や勤め先の近くにディーラーがあれば、ディーラーでもらうのが一番良いでしょう。ディーラーに行って、「○○のカタログを頂きたいんですけど」と言えばOKです。あとディーラーオプションのカタログも貰ったほうがいいですね。

ディーラーの中には、「後日、キャンペーン等のお知らせを致しますので、こちらにご記入くださいますか?」
とかなんとか言って、名前、住所、電話番号を聞きたがるディーラーもあります。
ここで電話番号や住所を教えると、高い確率で電話やダイレクトメールが来ます。

それがわずらわしければ、「今時間が無いので」とか「今は車種選びの段階で、カタログを集めてますので、何かあるときはまた来ます。(ニコ!)」とでも切り替えしておけば大丈夫です。

そしてせっかくディーラーに行ったのですから、もし希望の車が展示してあれば、色々チェックしてみると良いでしょう。よーく外観のデザインを見たり、運転席に座ったり、後席に座ってみたり、収納スペースや内装の質感など。カタログの写真を見るのと、実車を見るのとでは、やはり少し違いがあるでしょうからね。

ディーラーに行く時間が無い、複数の車種のカタログが欲しい、カタログ集めに時間を費やしたくない、という方は、電話やインターネットで取り寄せても良いでしょう。
ディーラーに電話して、郵送してもらっても良いですが、お勧めはメーカーのホームページから、希望の車のカタログを送ってもらうというものです。

例えばホンダのステップワゴンのカタログが欲しいとします。
ホンダのホームページを開いて、ステップワゴンのページに行けば、ステップワゴンのスペック等の詳細が見れます。そこにカタログ請求とありますので、それをクリックして、フォームに送り先の住所、氏名などを入力して送信すれば、数日後にカタログが届きます。

欲しい車の候補がたくさんある場合は、インターネットでメーカーからカタログ請求すれば、簡単に取り寄せる事が出来て便利ですね。

下記のメーカーリンクからカタログ請求できます。

 トヨタ  レクサス  日産  ホンダ  マツダ  三菱  スバル  スズキ  ダイハツ

カタログを集めて、そのカタログを眺めながらこれいいな〜、あれいいな〜、このオプション付けたいな〜、などカタログ見ながら想像している時が、一番楽しいですね。(^^)


☆ガリバーのオンライン無料査定

初めて新車を買う!新車の買い方
候補の車を選ぶ
カタログを集める
車種を決める
買取・下取りに差が出るボディーカラーの決め方 
どこで買う?
簡単!見積もりを取る
分かりにくい?諸費用を解説!
賢い自動車ローンの選び方
契約!うれしい〜納車!

クルマを買う!トップへ






クルマを買う!の掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2003-2012 クルマを買う! All Rights Reserved