クルマを買う!管理人の独断!タイプ別車購入ガイド>ミニミニバンを買う!


ミニミニバンを買う!



 ミニミニバンの魅力

ミニミニバンとは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、排気量1400cc〜1500ccのエンジンを積み、コンパクトなボディながら、7人乗りの3列シートを備えるミニバンです。

全長4m前後のコンパクトなサイズなので、取り回しが非常に楽です。狭い駐車場でも一クラス上のミニバンと比べて楽に駐車する事が出来るでしょう。外観も「これでホントに3列シート?」と思うくらいコンパクトに見えますので、運転に自信がない方でも「これなら運転できる!」と運転しやすい印象を持つでしょう。

室内は非常に扱いやすく、しかも広いです。1500ccクラスとは思えない広さで、シートアレンジも豊富です。
2列目をフラットにして休憩してみたり、3列目を畳めば大きな荷物も積む事が出来ます。
限られたスペースを最大限に利用しています。シートアレンジの操作も女性が操作することを考えて、楽な力加減で操作できます。

2列目シートに座っても、必要充分な足元スペースが確保されていて、ロングドライブも快適です。
3列目も大人がしっかりと座れるスペースがあります。実家に帰ってもこれ1台で移動できますね。
あとオマケがついて嬉しいと言いますか、このコンパクトな1500ccサイズで、3列目のシートがついていると言う、お得感も有るのではないでしょうか?

収納スペースもよく考えて作られています。床下収納スペースや、ドリンクホルダー、グローブボックス、小物類を置くスペースも豊富に用意されています。

スライドドアを持つモデルは、ドアを開けた時の開口部も広く、狭い駐車場などでも乗り降りや、荷物の出し入れがしやすいでしょう。

2000ccクラスのミニバンと比べると、燃費も良いです。コンパクトなボディと低燃費のエンジン、CVTの組み合わせでカタログ燃費リッター16k〜19kと、7人乗りの車とは思えない燃費を記録します。
ガソリン代も節約できてふところに優しいですね。

排気量が少ない分、当然税金も安くなります。2000cc以上の車と比べると維持費が安く済みます。

たまにしか3列目を使わない方なら、一クラス上のミニバンよりもミニミニバンで十分でしょう。
価格も2リッタークラスよりも安いですし、「ミニバンが欲しいけど駐車場が狭くて入らない」、「毎日の買い物に気軽に乗って行きたい」、などなどの諸事情にも、ミニミニバンならうってつけです。


 ミニミニバンのここがNG

ミニミニバンの最大の特徴とも言える、3列目のシートが最大の弱点?
3列目に大人が座れるといっても、やはりロングドライブになると3列目では辛いでしょう。薄く座面も短いシートでは、長時間乗車は疲れてしまいます。

まあ最初から常時3列目に乗員がいる事を前提にしていれば、2リッター以上のノアやヴォクシー、エルグランドなどを選択するでしょう。
ミニミニバンでは、やはり不意の多人数乗車や、子供用として利用するのが良いと思います。

6人や7人フル乗車した時にエンジンパワーに不満があるかもしれません。フル乗車では当然車重が重くなりますから、1500ccでは加速もにぶくなっていると思います。

7人乗りという事で広さを期待していると、意外に狭い?2リッタークラスに比べるとやはり室内は少々狭いです。あくまでも1,5リッタークラスでこの広さが評価されています。


 ミニミニバン紹介!

メーカー
車名
排気量cc
価格
トヨタ
シエンタ
1500cc
143万8500〜193万2000円
日産
キューブ・キュービック
1400cc
146万7900〜172万2000円
ホンダ
モビリオ
1500cc
145万9500〜186万9000円
スズキ
エブリイランディ
1300cc
146万7900〜161万4900円
ダイハツ
アトレー7
1300cc
122万1150〜185万8500円

メーカー名をクリックすると、メーカーサイトへジャンプします。車の詳細をご覧になりたい方はどうぞ(^^)


 独断!管理人のミニミニバンの楽しみ方♪

さて、このジャンルで私が欲しいと思う車は、ホンダのモビリオですね。マイナーチェンジして顔つきが変わってカッコ良くなったと思います。
今の愛車のステップワゴンは残念ながら片側スライドドアなのですが、モビリオはもちろん両側にスライドドアを備えています。子供をチャイルドシートに乗せる時など大変便利ですね。

またオプションで両側電動スライドドアが選べます。近い将来は電動スライドドアが当たり前になっていくと思いますが、やはり両側と言うのは嬉しい装備ですね。私のステップワゴンも電動なんですが、ホントに便利です。
もう電動スライドドアに慣れてしまったら、手動なんて考えられません。^^;

モビリオはフィットベースと言う事で、低床フロアを実現しています。シートに座ってみると、頭上スペースにかなりの余裕があって開放感があります。室内も広々と感じます。

小回りも効いて近所に買い物に行く時も便利でしょう。ちょっと買いすぎても3列目を畳んでしまえば、余裕で荷物を積み込むことが出来ます。

もしモビリオが愛車だったら、エアロは付けたいですね。
フロント・サイド・リアにシンプルな無限あたりのエアロを付けて、カーナビ、オーディオなんかもこだわりたいですね。アルミもインチアップして扁平タイヤを付ければ、外見はOKです。

洗車してピカピカにして、海に山にドライブに行きたいですね♪


☆ガリバーのオンライン無料査定

管理人の独断!タイプ別車購入ガイド
ミニバンを買う!
ミニミニバンを買う!
コンパクトカーを買う!
コンパクトレジャーカーを買う!
セダンを買う!
ステーションワゴンを買う!
SUVを買う!
軽を買う!
スポーツカー&クーペを買う!

クルマを買う!トップへ






クルマを買う!の掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2003-2008 クルマを買う! All Rights Reserved