クルマを買う!車を高く売る!車の売り方どこで愛車を売るか?

どこで愛車を売るか?

どこで愛車を売るか?一般的なのはディーラーや中古車販売店で、車を買うときに下取りに出す、または中古車買取店に売る、だと思います。
ここではディーラー、買取店はもちろん、他の所も紹介していきます。

ディーラーで下取りに出す

ディーラーで下取りに出す場合のメリットは、まず「手間がかからない」、「新しい車が来るまで乗っていられる」、ですね。
ディーラーの営業マンに任せておけば、書類を用意するだけですべて手続きしてくれて、新しい車の納車まで乗っていられます。
通勤や仕事などで車を毎日使う方は、「車がなくて困る!」と言うような事もなくて、安心ですね。

また一般的にディーラーの査定額は、中古車買取店よりも「査定額が低い」と言われてます。しかし買取店でも値段がつかない低年式車、不人気車、過走行車、などに値引きの一環として値段をつけてくれる場合があります。

中古車買取店に売る

中古車買取店に売る場合のメリットは、なんと言っても「高価買取」でしょう。一般的にディーラーに下取りに出すよりも、高値で買い取ってくれます。
実際に車を売る、下取りに出す場合は、買取店での査定は欠かせないでしょう。

また買取店の場合は無料出張査定と言うものがあって、自宅や駐車場など自分の希望する所に、来てくれて無料で査定してもらうサービスがあります。
近くに買い取り専門店がない、忙しくて買取店に行けない、などの時は平日の夜も対応してくれるので、仕事終わりなど自分の都合に合わせて、無料出張査定してもらう事ができます。

無料出張査定の依頼は、インターネットから簡単に出来ますのでぜひ利用してみましょう。

ネットオークションで売る

ネットオークションの一番の大手はヤフオク!ですね。私も何度か車の売買をしたことがあります。

ネットオークションを利用する最大のメリットは、出品者と入札者の希望が合えば高値で落札される事があります。

出品者は(個人の場合)下取りや買取店の相場よりも、高く売りたいと思って出品しています。また入札者は販売店で売っている相場よりも、安く買いたいと思っています。この両者の希望額が一致すれば、双方にとって大変メリットがあると言えます。

しかしネットオークションも基本的に個人売買ですので、トラブルが全くないとはいえません。お金を払ってくれない、名義変更してくれず税金の請求が来る、買ってみたら事故車と分かった、などなど・・

ネットオークションを利用する場合は、十分注意する事が必要ですね。

ヤフオク!を利用する場合の私のおすすめは、50万円以下の車、又は軽自動車です。

落札代金が高額になると、出品者としては、ちゃんと代金を払ってくれるだろうか?と不安になります。そこで50万円以下であれば現金で一括で払ってくれる場合が多いと思います。軽自動車であれば登録が普通車と比べて簡単なので、名義変更時のトラブルも少ないと思います。

またある程度、売却期間に余裕があったほうがいいでしょう。ネットオークションの場合、落札されずに流れてしまう事があります。そうなると新しい車が来るまでに売却が間に合わなくなる、車の置き場所に困る、と言った事があります。(私もぎりぎりの時がありました^^;)そうならないように、計画的に余裕を持って出品しましょう。

個人売買(家族、親戚、友人)

ここで言う個人売買は、全くの他人ではなくある程度信頼できる人のことを言います。家族、友人、親戚であれば、売買した後も安心できると思います。また下取り、買取査定の相場よりも高く、中古車相場よりも安く売る、と言ったこともできると思います。

しかし信頼できると言っても、金銭が絡むことなのでトラブルには注意しましょう。(^^)

PAGE TOP