トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

アルファード モデルチェンジ推移2006年6月26日

トヨタニュースリリースより

-----

TOYOTA、アルファードハイブリッドを一部改良

TOYOTAは、アルファードハイブリッドを一部改良し、全国のトヨペット店(大阪地区は大阪トヨタ)ならびにネッツ店を通じて、6月26日より発売した。

今回の改良では、排出ガスをよりクリーン化することで、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を取得し、環境性能を高めている。

また、本年4月より適用となった「平成22年度燃費基準+20%」を達成しており、より優位な優遇税制の対象車となった。
* 省エネ法に基づき定められている燃費目標基準

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

【メーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)

定員駆動システム価 格
(消費税込み)
アルファードハイブリッド
8人THS-C+E-Four3,843,000
“サイドリフトアップシート装着車”
7人3,950,000
“G Edition”
8人4,452,000
7人4,452,000
“G Edition・
サイドリフトアップシート装着車”
7人4,530,000

【ウェルキャブ メーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)

定 員駆動システム価 格
サイドリフト
アップシート車
“脱着タイプ”
手動介護式
アルファードハイブリッド
7人THS-C+
E-Four
4,060,000
アルファードハイブリッド
“G Edition”
4,640,000
電動介護式
アルファードハイブリッド
4,460,000
電動自操式4,520,000

THS-C:TOYOTA Hybrid System-CVT
E-Four:電気式4WDシステム
*1 価格にはリサイクル料金は含まれない
*2 “サイドリフトアップシート装着車”は、消費税は非課税
*3 消費税は非課税。価格にはリサイクル料金は含まれない

トヨタ アルファードのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.