アルファードのレポート

トヨタ アルファード 購入記!アルファード値引きレポート-アスラーダさん

アイキャッチ画像

アルファードの購入データ

契約日
2011年2月16日
ネーム 年齢 性別
アスラーダ
/30代前半/男性
商談地
東京都
購入グレード
アルファード 240S プライムセレクション タイプゴールド
メーカー
オプション
ゴールドパールクリスタルシャイン
ディーラー
オプション
他装備付属品
QMIグラスタイプ-T+ファインビューセット
フロアマット(ロイヤル)+エントランスマット
サイドバイザー(RVワイド)
NHZN-W60G+12セグアンテナ
バックガイドモニター
9型後席ディスプレイ
ETC(ビルトイン)+ナビ連動
オプション総額
559,650円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
408,224円
オプションからの値引き額
50,000円
無料サービス品名と総額
TSキュービックカードでの支払い 30万円 → 9000円キャッシュバック
9,000円
値引き合計額
467,224円
購入総額
(下取り分含まず)
3,982,730円
下取り車
トヨタ ノア 2000cc 40,000km シルバー AT
下取り車の価格
682,730円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

乗っていたノアの調子が今ひとつであることと丸9年乗っていたこともあり、少し広めのミニバンを検討。購入するかしないかを悩みつつ、少し気になっていた「アルファード」を見に、地元のトヨペットへ。

トヨペットでは、年が近そうな営業の方に応対していただき、一生懸命やってくれそうな気配。

アルファードのみを考えているということを伝えると「キャンペーン中で40万円くらいなら。」という返答。

買い取りも9年のノアで52万円という買い取り額だったので、購入することに前向きに。

来週もう一度来店して考えるという旨を伝え、その日は帰宅。

購入を親や兄弟に相談したところ、「アルファードだったらヴェルファイア」という意見があったんで、トヨペットに再来店する前に競合車「ヴェルファイア」を見にネッツへ。

ネッツでは「トヨペットさんと同じ条件で安くします。」という勢いのある返答。

また、「ヴェルファイアの方がアルファードより売れているので、売るときにも有利!」と強気の発言。

父親と弟はデザイン的にも値段的にもヴェルファイアに傾くも、出資者の自分はまだアルファードより。

トヨペット再来店時に前述の話をしたところ「ちょっと待ってください。上と相談してきます。」と15分のほど奥の方へ。少し悪い気がしながら待っていると車体本体値下げが40万オーバー+車体買い取りが52万円から68万円に。

「全額現金支払いではこれ以上は無理です。どうでしょうか…。」という言葉に申し訳なさを感じつつも、「もう一声。」に希望ナンバー代行料と端数を切って、330万円に。

今後の付き合いも考え、ここまでと考え、「もう一週間後に来ます。」と伝える。

そこで家族会議をし、再々来店後、契約しました。

その際、トヨタTSキュービックカードで30万円支払いで9000円キャッシュバックと10万円ローン(3年間で利息が1万円)で3年間で5万円の修理金券プレゼント(オキズカイプラン)に申し込む。

みなさんがレポートに書かれている通り、競合車である「ヴェルファイア」を引き合いに出すこと、2月の決算中であること、何度も来店することで、少しずつ交渉していくことが大切なのかなと感じました。

3月中旬に納車予定。楽しみです。

アルファードを安く買うための簡単値引き交渉術はこちら!

-アルファードのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.