アルファードのレポート

トヨタ アルファード 購入記!アルファード値引きレポート-永遠のサライさん

アイキャッチ画像

アルファードの購入データ

契約日
平成25年9月15日
ネーム 年齢 性別
永遠のサライ/40代前半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
アルファード 240Sタイプゴールド
メーカー
オプション
ホワイトパールクリスタルシャイン
ディーラー
オプション
他装備付属品
オートアラーム、アルパイン(USBケーブル、IPHONE、IPOD)、フロントカメラ、サイドカメラ、テレビ・ナビコントロール、アルパイン9インチBIGzI
バックカメラ付、フロアマッット、サイドバイザー、ナンバーフレーム、メッキドアミラーカバー、リアバンパーステップガード、モデリスタライセンスランプ、ETC付け替え、ドライブレコーダ付け替え
オプション総額
610,000円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
592,480円
オプションからの値引き額
20,000円
無料サービス品名と総額
TRDスポルティーボサスペンション
109,200円
値引き合計額
721,680円
購入総額
(下取り分含まず)
4,000,000円
下取り車
日産 セレナ 2000cc H23年式 20,000km ホワイト AT
下取り車の価格
2,000,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

ぶらりと寄った買取専門店で23年式セレナHSがなんと200万の高額査定。

そろそろマイナーチェンジの噂も聞かれ、売るなら今でしょ、9月の決算期買うなら今でしょと思い以前から欲しいと思っていたアルファード、ベルファイアに狙いを絞り県境の利点を生かして経営資本の異なるトヨペット店とネッツ店の四つ巴の争いに持ち込みました。

当初はどこも値引きは20万スタートでしたが、競合を煽っていくと上乗せしてきました。

当初ネッツ店同士の争いで最終決めていただけるなら68万引きを提示され、ベルで決めようとしたところ、妻の待ったが掛かり、アルを見ないと決めれないと、後ろ髪を引かれながらトヨッペツト店へ。

まずは隣の県のトヨペットへベルの値引き額を見て完全に戦意喪失。

次に在県のトヨペット店へ、ベルとの競合、他県トヨペット店との競合を伝えると奥に引き込み店長と相談。

1回目の提示から大幅アップの45万引き、そこでベルの値引きを提示したところ、目が点に。ベルの見積もりを持って再度、奥に引き込み中々帰って来ない。

上司に相当粘っている様子、本日中に決めていただけるならこれで如何でしょうかこれが限界です、と提示された条件は車両本体から約59万引き、付属品から12万引き、総計約71万引き。

妻のアルファードの方が良いという意見とセールス氏との相性、販売店の雰囲気の良さで判を押す。

アルファードを安く買うための簡単値引き交渉術はこちら!

-アルファードのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.