マツダ6のレポート

マツダ アテンザ購入記!アテンザ値引きレポート-Biobioさんのレポート

マツダ アテンザ購入記!アテンザ値引きレポート

アテンザの購入データ

契約日
2016年7月31日
ネーム 年齢 性別
Biobio12/50代後半/男性
商談地
熊本県
購入グレード
アテンザセダン20S
メーカー
オプション
DVDプレーヤー+地上デジタルチューナー
ディーラー
オプション
他装備付属品
メーターフード

ブルーワイドミラー

オプション総額
41,030円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
240,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
240,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,844,210円
下取り車
BMW MINI 2006年式 緑
下取り車の価格
260,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

生まれて初めてディーラーのショールームを訪れました。しかも憧れのマツダのショールームです。
父が車を乗り換えるというので、連れてきてもらったのです。

乗り換える車はアテンザセダン。父と私の思いが一致し、この車に乗り換えるのです。
父はもう何度かショールームに来ているらしく、担当してくれている営業さんとも顔なじみのようになっていました。

「さあどうかな、あれから進展はありましたか?」

父が営業さんに聞きます。営業さんは少し顔をしかめました。

「いやあ、なかなかに難しいですよ」

「そうですか。今日は別のディーラーでもらった見積りを持ってきたんですよ。見てくれますか?」

どうやら父は値引きを引き出すために、色々なところへ行っては見積りを取っているようでした。
父が出した見積りには赤字で大きく数字が載っていました。特別お値引き25万円と。

「マツダさんがなかなか値引きを出せないっていうことはわかっています。でも実際出ているマツダのディーラーもあるわけだから。何とか頑張ってもらえませんか」

父が言います。他のところを回ってきてはこうしてここで見せているのですから、このディーラーで買いたいのでしょう。まあ家からも近いですし、利便性は高いです。

「分かりました。本当はもう駄目だといわれたんですが、何とかもう一度アタックしてみます。そのお見積書を貸して頂けますか?」

「どうぞどうぞ、持って行ってください」

父から預かった見積書を手に、営業さんは奥へと引っ込んでいきました。

「他では安く出ているの?」
私は父に聞きました。

「そうなんだ。でもこのディーラーだけはなかなかに値引きに辛くてね。できたらここで買いたいんだけど、無理だったら他のところで買うかなあ」

そう言って父は席に座って営業さんの戻りを待ちます。
しばらくすると、営業さんが戻ってきました。

「○○さん。正直厳しいです。うちでできる限界は24万円です。1万円足りなくて申し訳ないです。でもそれ以上は絶対に駄目だって」

たった1万円って思うけど、それほどに限界まできているのでしょう、このお店にとっては。
父は腕を組んで考え込みました。

私としては1万円くらいなら利便性も考えて、ここで買ったらいいんじゃないかって思いますが。後は父の考え次第です。
かなり長い間黙り込んで考え、父は目を見開いて言いました。

「ありがとう。ここで買いますよ。ここまで頑張ってくれてありがとう」

そういわれて、営業さんもほっとして、そしてとてもうれしそうに笑いました。
私としても良かったです。ここまでしてもらってもう他に行くなんて、この営業さんがかわいそうな気もしましたしね。

まあでもついに憧れの車に乗れるのです。父も嬉しそうです。私も嬉しいです。1日でも早く納車してもらいたいですね。

こちらも参考に!アテンザを安く買う簡単購入術!

-マツダ6のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.