マツダ3の評価集

マツダ アクセラの走りはどんな感じ?

マツダから製造されている乗用車がアクセラ(AXELA)で、2014年には累計で1万台を達成しました。

「走るほどに深まる人馬一体の楽しさ」「お客様と強い絆を持った相棒と言えるクルマ」というキャッチフレーズが特徴です。

当然のようにアクセラは走りを重視しており、国内だけではなく海外でも高い評価を得ております。

2004年には「欧州カー・オブ・ザ・イヤー2位」、2012年には「レジデュアル・バリュー・アワード1位」という受賞歴を持っており、走行性能も格段にアップしているはずです。

以下では、アクセラがどのような走行性能を持っているのかご説明しているので、一度確認しておきましょう。

  • マツダ独自の空力グランドラインに力を入れて優れた空力性能を実現している
  • アクティブエアシャッターを自動で閉めて走行風を遮断することでエンジンに取り入れる空気の量が減って低燃費が実現できる
  • 電気を無駄なく使用する「i-ELOOP」により、発電に使うエンジン動力が少なくて済むので走りの性能がアップする
  • 瞬間再始動のアイドリングストップによって快適な運転を楽しむことができる
  • ガソリンエンジンもディーゼルエンジンも再始動にかかる時間が短いのでスムーズな加速が期待できる
  • 運転者の操作によってグリーンランプ(やさしい運転)やホワイトランプ(体が揺れる運転)など状態を教えてくれる

上記のように、アクセラには様々な走行性能や動力性能が備わっており、力強さだけではなく走りやすさも向上しました。

マツダから販売されている乗用車の中でも満足度が高い一台なのは間違いありません。

アクセラの走り具合の評価は高いの?

アクセラの走り具合の評価が高いかどうか、乗ってみた方の口コミをまとめてみたので一度確認してみましょう。

  • 2013年モデルのアクセラ15Sは走り具合が爽快だった
  • 低燃費でしなやかな走りができるところが良い
  • 加速感やトルクもそこそこで街乗りで不満を抱えることは少ないはず
  • コーナリングでの安定性が高いから初心者にも適している一台
  • 走りが軽快で燃費も良しとなれば買っても損はない
  • 中間加速からグングン伸びるから高速道路で走ると気持ちが良い
  • 長距離走行も快適に楽しめる

このように、マツダのアクセラは走り具合や走行性能に関して、かなり高い評価を得ておりました。

安全装備や衝突回避の機能も充実しており、エコ運転にも力を入れている一台なのでおすすめです。

アクセラを安く買うなら、当サイトのアクセラ値引き交渉マニュアルをご参考ください!

アクセラのエンジンスペック

アクセラのエンジンスペック

※アクセラ 出典mazda.co.jp

マツダ発表のアクセラのエンジンスペックです。

排気量 1496cc
最高出力 82KW[111PS]/6,000rpm
最大トルク 144N・m[14.7kgf・m]/3,500rpm
燃費 17.8-20.4km/L

排気量 1997cc
最高出力 114KW[155PS]/6,000rpm
最大トルク 196N・m[20.0kgf・m]/4,000rpm
燃費 17.8-19.0km/L

排気量 2188cc(ディーゼル)
最高出力 129KW[175PS]/4,500rpm
最大トルク 420N・m[42.8kgf・m]/2,000rpm
燃費 19.6-21.4km/L

排気量 1997cc ハイブリッド
最高出力 73KW[99PS]/5,200rpm
最大トルク 142N・m[14.5kgf・m]/4,000rpm
燃費 28.0-30.8km/L
モーター
最高出力 60KW[82PS]
最大トルク 207N・m[21.1kgf・m]

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

マツダ3の値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのマツダ3値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がマツダ3を限界値引きで購入しています。

今月のマツダ3の値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>マツダ3値引き交渉マニュアル

-マツダ3の評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.