アクセラのレポート

マツダ アクセラ購入記!アクセラスポーツ値引きレポート-Chopinさん

マツダ アクセラ購入記!アクセラスポーツ値引きレポート

アクセラの購入データ

契約日
平成19年11月
ネーム 年齢 性別
Chopin/20代前半/男性
商談地
北海道
購入グレード
アクセラスポーツ 20F 4WD
メーカー
オプション
4WDパッケージ
ダークティンテッドガラス
BOSEサウンドシステム
ディスチャージヘッドライト+撥水
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
スノーブレード(ワイパー)
ipod接続アダプター
ナビゲーションボックス
ナビゲーション取り付け
スタッドレスタイヤ(BS REVO2)+社外アルミ
オプション総額
486,940円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
284,235円
オプションからの値引き額
124,930円
無料サービス品名と総額
アクリルバイザー
ナンバープレートホルダー(フロント・リア)
希望ナンバー
ガソリン満タン

30,000円

値引き合計額
439,165円
購入総額
(下取り分含まず)
2,317,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

冬を迎えるにあたり、雪の多い北海道で車に強く必要性を感じ、購入を決意。候補としてあがったのが
・マツダのアクセラスポーツ20F(4WD)

ライバル車としてあがったのが
・トヨタオーリス

11月上旬

本格的に商談開始。まず、見積もりをメールで送ってくれたマツダA店へ出向き、フロアマットとスタッドレスタイヤ+社外アルミのみでの見積もりを依頼。担当はいきなり店長(予想外でした・・・)。

店長)「メールでやり取りさせていただいたので最初から目一杯出しました」

と車両本体から23万引き、スタッドレスタイヤから6万引を提示。1回目にしてはまあまあかと思い

私) 「もっとがんばってくれますよね?」と聞くと、
店長)「北海道ですので、寒冷地仕様、他いろいろ等で本州に比べると10万くらい値引きは抑え目になってしまいます」とのこと。これは厳しいなと思い、次の店へ。

次に出向いたのが別系列のマツダB店。20代の若い営業さんにあたり、A店と同じ条件で見積もりを依頼。すると、車両本体から18万引きの提示。オーリスと迷ってますと伝え、この日は帰宅

11月中旬

そろそろオプションもと思い、まずA店へ。前回もらった見積もりからスタート。

私)「総額210万というところから、200万にならないですか?」と交渉。すると、

店長)「205万でどうでしょう?」とのこと。

この時点で車両本体からの値引きは28万。北海道で、札幌でもないことを考えると、30万くらいが限界と判断。

もうちょっと何とかならないかなと思い、黙っていると

店長)「もう車体本体からは限界です。そのかわり、オプションからはがんばらせていただきます。通常は1割から2割引きといったところですが、それ以上の値引きをします」

そこで、メーカーオプション26万、ディーラーオプション4万、カーナビの取り付けサービスを依頼(カーナビはディーラーオプションで扱っているものと同じものをネットで半額で購入)。

すると、オプションから6万5千値引き。ただ、カーナビは工賃無料は無理で、工賃割引でお付けしますとのこと。

メーカーオプションから5万引きを考えると実質車両本体からは33万引き。前向きに検討しますと伝え、次の店へ。

次にB店へ。前回の値引き18万からスタート。

営)「23万引きでどうでしょう」
私)「親がオーリスを気に入っていてそれでは説得できません。もっとがんばってくれませんか」

オーリスはどのくらいの条件ですかとしきりに聞いてくるのでその日はごまかして帰宅。

オーリスの見積もりを取るためトヨタ店へ。

私)「短期決戦です。アクセラと迷っていて、条件次第で今日明日中にもどちらかに決めます」

すると18万値引きを提示。その条件を持って再びB店へ。すると、

営)「値引きではうちの方が上ですよね」
私)「車の雑誌では目標値引きがアクセラが37万であるのに対してオーリスは22万です。それでそういわれても・・・せっかく車は気に入っていたのですがこれではあきらめるしかありません。」

すると店長が登場。「アクセラすきでしょ?」から始まり、30分説得・・・

そして、「今日限りの条件ですが」と30万値引きを提示。明日からはまた23万引きとのこと。

「これ以上は無理で、こちらとしてもアクセラの価値を下げてまでたたきうることはしない。」と強気の発言。売る気があまりなさそうな店長とそりが合わず、断念。

11月下旬

はんこを持ってA店へ。前回の見積もり総額235万からスタート。

「今日にでも決めるつもりです。」といい、納車費用・車庫証代行費用のカットをお願い。最終調整をして出てきたのが2,317,000円。

「230万になったら決めます」と言うと、「値引きはほんとに無理です」とのこと。

そこで、バイザー・ナンバープレートホルダー・希望ナンバー・ガソリン満タンを頼んだところ、希望ナンバーと車庫証はサービスでやりますとのこと。他も何とかしますとの事で無事契約。

初めてにしてはかなり上出来だったと思います。このサイトのおかげでいろいろ勉強でき、結果安く買うことができました。

こちらも参考に!新型マツダ3を安く買う簡単購入術!

-アクセラのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.