アクセラのレポート

マツダ アクセラ購入記!アクセラスポーツ値引きレポート-龍馬JINさん

マツダ アクセラ購入記!アクセラスポーツ値引きレポート

アクセラの購入データ

契約日
平成23年6月3日
ネーム 年齢 性別
龍馬JIN/50代/男性
商談地
千葉県
購入グレード
アクセラ 15C ナビエディション
メーカー
オプション
HDDナビ
バックガイドモニタ-
ダ-クティンデッドガラス
LEDリアコンビネ-ションランプ
マルチインフォメ-ションディスプレイ(MID)
ディーラー
オプション
他装備付属品
LEDドアミラ-ウィンカ-
アクリルバイザ-
フロアマット(デラックス)
ナンバ-プレ-トホルダ-
ETCシステム
ipodアダブタ接続システム
リアスポイラ-(ウィングタイプ)
オプション総額
202,509円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
172,169円車両本体値引き
オプションからの
値引き額
50,000円オプション値引き
無料サービス品名
--
値引き合計額
222,169円
購入総額
(下取り分含まず)
1,950,000円
下取り車
スズキ ワゴンR FTリミテッド 660cc 平成20年式 30,500km ホワイトパール AT
下取り車の価格
700,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

軽自動車3年目、車検受けたばっかり→長距離がきついのとアクセラに惚れ込んだ→妻は猛反対、貯蓄残高250万、娘が来年私立4大進学なので確かに無茶な買い物ような気がする。住宅ロ-ンはあるし、塾代など今年支出大。

しかし、アクセラのスタイルに惚れ込んでしまったのだ。
燃費、維持費などを少しでも考慮し、目標はアクセラセダン15cと決めた。

交渉メ-カ-はトヨタカロ-ラアクシオ、プレミオ
スバルインプレッセサアネシス
マツダアクセラセダン15c
どれも1500ccを選んだ。
アクセラのセダンを選んだのは、スポ-ツだと50代の自分には若すぎると思ったから。

交渉に入る前にワゴンRの下取り価格を買い取り業者に見積もってもらうことにした。
結果G社:70~72万
これで、下取り価格の傾向が把握できた。

(1回目の交渉)
・カロ-ラアクシオ
顔見知りの営業マンに見積もりしてもらう。
車両値引き▲30万、下取り価格▲70万
総支払額115万
いきなりの強烈な値引きに気持ち傾くも、試乗してやっぱりもの足りなさを感じた。
2週間以内の価格だから、と念押しされひとまず退散した。

・プレミオ
営業マンはなかなか、親切な人柄で交換がもてる。
車両値引き▲20万、下取り価格▲65万
総支払額130万
内装など質感が良い。だけどインパネが古くさくて、どうもなじまない。
トヨタは全体的に言って、価格も値引きしてくれるが、セダン系は面白みがないように
感じられた。
ここも、ひとまず退散した。

・インプレッサアネシス
営業マンは親切だが、値段は厳しい。
フロントノ-ズなので、ちょっとデザイン的にも古さを感じる。
車両値引き▲10万、下取り価格▲63万
総支払額139万
車両値引き10万はないだろと思って食い下がるが、13万までが限界とか。
スバルは車の質で売ります、とか言われたが、問題外で断る。

・アクセラセダン15c
マツダA店
震災の影響のため、ダィスチャ-ジ、スマ-トキ-が付かないことがわかり、愕然とする。
あるのは、ナビエディションのモデルのみ。
セダンがないので、スポ-ツで試乗する。走りのスポ-ティ感がなんといっても良い。
アクセラの場合、後方視界が悪いため、バックカメラが必要と判断したため、ナビエディション
モデルに仕様を決定。
車両値引き▲15万、下取り価格▲65万
総支払額137万
欲しいのだが、予算と合わず、また来ますと言ってひとまず退散した。

マツダB店
営業マンは親切だが 出てきた見積もりは
車両値引き▲15万、下取り価格▲65万
総支払額137万
とマツダA店と同じ。他社の価格も臭わせたが、全く反応なし。

(2回目の交渉)(1週間後)
この時点で、マツダのみの交渉とする。
・アクセラセダン15cナビエディション
マツダA店
値段の交渉をしたが、値引く様子も見られない。
マツダB店の話をすると、気になりだしたのか、1週間後、また来てください、との
返事で今日は終了。

マツダB店
ここも、まったくガ-ドが固い。震災の影響なのか。
店長と掛け合ってきます、と言うけど音沙汰無し。
厳しいですね、の一言。
相場では28万前後値引きするらしいのだけど、特別仕様車は、やはり無理か?
また、来てください、との返事で今日は終了。

(3回目の交渉)(1週間後)

このままでは、前に進めないので、こちらから予算を言うことにした。

・アクセラセダン15cナビエディション
マツダA店
私「予算は125万しかありません。それで、どうですか?」
営業マン「厳しいですが、店長と相談してやってみましょう」
車両値引き▲22万、下取り価格▲70万
総支払額125万
わかりました。1日だけ時間くださいと言って、マツダB店へ。

マツダB店
うちでは無理です、と愛想のない一言。
この段階で断る。

(4回目の交渉)(1日後)

このまま決めたくないので、ここからオプションをサ-ビスしてもらう作戦に変更。

・アクセラセダン15cナビエディション
マツダA店
私「ipodアダプタ接続システムとETCナビ連動とプレ-トナンバ-ホルダ-をサ-ビスで付けてください」
営業マン「わかりました」
私「ガソリンは満タンでお願いします」
店長「今、満タンは会社でばれるので、できないのです、20L入れますので」
私「それでは判子押せません。もっと入れてください」
店長「わかりました。30L入れさせて頂きます、これで勘弁してください」
私「わかりました、じゃそれで契約します」

感想

どこかで計算を間違えたのか、支払額120万でもよかったのかもしれない。
車両本体価格値引 ▲172,169円
OP価格値引   ▲ 50,000円
下取り価格    ▲700,000円

総支払額     1,250,000円

今回は、特別仕様車ということもあり、値引きの相場がよくわからなかった。
10万円くらい特になっているのであれば、まぁ、こんなものかとも思った。

こちらも参考に!新型マツダ3を安く買う簡単購入術!

-アクセラのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.