ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想

ダイハツ コペン モデルチェンジ推移2004年6月2日

更新日:

ダイハツニュースリリースより

----------------------

「Copen 2nd ANNIVERSARY EDITION」を新発売

ダイハツ工業(株)は、軽オープン・スポーツカー「Copen」発売2周年を記念して、特別仕様車「Copen 2nd ANNIVERSARY EDITION」を新設定し、6月2日から全国 一斉に発売する。

「Copen」は、2002年6月に“ACTIVE TOP COMPACT OPEN”をコンセプトに、誰もが気軽に楽しめる本格的オープン・スポーツカーとして新発売した。

「Copen」の特長である、(1)軽唯一、電動開閉式ルーフの採用、(2)「持つ悦び」を感じる個性的なデザイン、(3)手頃な価格設定などが、ユーザーや各方面から高い評価を得ている。2003年9月からイギリスやオーストラリアなどを中心に輸出を開始、国内外ともに順調に推移している。

今回発売する「Copen 2nd ANNIVERSARY EDITION」は、「Copen」のアクティブトップ仕様をベースに、レカロシートや本革巻きステアリングホイール(MOMO)を採用、レッド&ブラックを基調とした内装とディスチャージヘッドランプの採用で、スポーティな内外装を演出、さらなるユーザー喚起を目指す。

また今回同時に、全車に新車体色2色(スチールグレーメタリック、シャンパンメタリックオパール)を設定、さまざまなユーザーニーズに応える。

1.特別仕様車概要

「Copen 2nd ANNIVERSARY EDITION」の特別装備

レカロシート(フルファブリック。レッド/ブラック)(シートヒーター付)
本革巻ステアリングホイール(MOMO)(SRSエアバッグ内蔵。レッド/ブラック)
レッドカラー・ドアトリム
プロジェクター式ディスチャージヘッドランプ

2.既存グレードの車体色追加

車体色7色に、新たに2色を追加(スチールグレーメタリック、シャンパンメタリックオパール)、合計9色の豊富なカラーバリエーション

・価格(消費税込み)

1,782,900円

Copen 2nd ANNIVERSARY EDITION

-ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.