カローラスポーツのレポート

トヨタ オーリス値引きレポート!180S値引き額22.0万円-setagayaさん

アイキャッチ画像

カローラスポーツの購入データ

契約日
2016年10月15日
ネーム 年齢 性別
setagaya/40代前半/男性
商談地
東京都
購入グレード
オーリス 180S
メーカー
オプション
ブラックファブリック 本革
ディーラー
オプション
他装備付属品
エントリーナビ
ETC2.0 ユニットビルトインタイプ
メッキドアミラーカバー
ピラーガーニッシュ
フロアマット(デラックスタイプ)
オプション総額
173,880円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,327円
オプションからの
値引き額
20,000円
無料サービス品名
--
値引き合計額
220,327円
購入総額
(下取り分含まず)
2,660,000円
下取り車
トヨタ ヴィッツ 2014年 シルバー
下取り車の価格
720,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今乗っているヴィッツを同じトヨタのオーリスに乗り換えようと思ってしまいました。まだ2年も経っていない新しい車です。雑誌などで見ているうちに、やはりオーリスにしておけば良かったと思ったのです。

悩みましたがあまりに時間が経つと下取りも悪くなるし、早いほうがいいと思ったのです。

担当してくれている営業さんにそのことを伝え、オーリスの見積もりとヴィッツの査定をしてもらいます。

査定額は68万円。値引きは15万円。

ヴィッツはローンで購入しています。今回もローンを組んで購入しますが、今より月々の支払いが増えるのは妻も納得してくれません。

「頭金、どれくらい入れたら、今と同額になりますか?」

ローン試算をしてもらいます。

「50万円ほど入れて頂いたら、ほぼ同じ金額になりますね」

50万円はかなりな金額です。妻には追い金なしでオーリスに乗り換えるという話をしています。お金がかかるとなると、そのままヴィッツでいいと言われるので。もちろん頭金なしで同じ支払いでいけるとなどは思っていません。だから足りない頭金は妻に内緒で自分で用意しようと考えていたのです。

「50万円はきついですね」

さすがにここまで出してまでオーリスに乗り換えるべきか、悩みます。営業さんは聞いてきました。

「どれくらいでお考えでしたか?」

「正直、30万円くらいが限界ですかね」

自分の貯金を考えると、そこくらいがマックスです。営業さんは首を傾げました。

「差額20万円…。う~ん。それもきついですね」

「2年で乗り換える人なんているんですか?そもそも」

聞くと、営業さんは答えました。

「もちろんもう少し長く乗る方が多いのは正直なところです。でも最近は3年目の車検を受けずに乗り換える方も増えてきていますね」

「なるほど。でもやはり無理して乗り換えなくていいかな。またの機会でいいかな?」

営業さんに問いかけるように聞いてみます。

「でもせっかくオーリスに乗りたいって思って頂いていますので。できるだけのことはしたいです。やはり乗りたいって思うときに、車って乗りたいですよね」

それは営業さんの言う通りです。だからこうしてオーリスを検討しに来たのです。

「分かりました。少しだけお待ちください」

そうしてしばらくのあと、営業さんはこれが今の限界だと提案をしてくれました。

値引きを20万円。オプション値引き2万円。下取り査定を72万円。合計でさっきより14万円上がりました。これで頭金は36万円くらいで済みます。

「少し足が出ますが、これでなんとかオーリスにしてもらえませんか?」

営業さんが頭を下げてきます。ここまでしてくれたら、私もそれに応えようと思い、決心しました。

「ありがとうございます。これで私も頑張ります。次は永く乗りますからね」

オーリス契約です。良い乗り換えができたと思います。

オーリスを安く買うための簡単値引き交渉術はこちら!

-カローラスポーツのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.