カローラスポーツのレポート

トヨタ オーリス値引きレポート!150X値引き額35.0万円-猫っちさん

アイキャッチ画像

カローラスポーツの購入データ

契約日
2017年7月8日
ネーム 年齢 性別
猫っち/40代半ば/男性
商談地
奈良県
購入グレード
オーリス 150X
メーカー
オプション
LEDヘッドランプ[ハイ・ロービーム]/オートレベリング機能付+LEDクリアランスランプ+LEDイルミネーション(デイライト機能付)
SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)
Toyota Safety Sense C
ディーラー
オプション
他装備付属品
エントリーナビ
ETC2.0ユニット・ビルトインタイプ(ナビ連動タイプ)
サイドバイザー(ベーシック)
フロアマット(ラグジュアリータイプ)
スカッフプレート
コーナーセンサー(ボイス4センサー)
オプション総額
232,200円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,822円
オプションからの
値引き額
100,000円
無料サービス品名
ボディコーティング
50,000円
値引き合計額
350,822円
購入総額
(下取り分含まず)
2,240,000円
下取り車
トヨタ オーリス 2014年式 黒
下取り車の価格
850,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今回はトヨタのオーリスからオーリスへの乗り換えで、ディーラーを訪れました。

担当してくれている営業さんが点検でショールームを訪れる度に「乗り換えてくれ乗り換えてくれ」と言ってくるのです。笑って返してきたのですが、車検の前に、ついに真剣に商談することになりました。

車検まであと1ヶ月という時でした。乗り換えるか、車検かの選択です。

乗り換えるとしてもオーリス以外の車は考えてはなく、初めからオーリスに絞っての商談でした。

「カタログはご覧頂けましたか?」

営業さんが聞いてきます。最新のカタログを家に送ってくれていました。

「見ましたよ。やっぱりカッコいいね」

「ですよね?欲しくなっちゃいますよね」

軽いのりで言ってくるので、私も軽く返します。

「だよね。ヨコヨコで車変えられたらいいのにね」

「ははは。できるだけヨコヨコでいけるように頑張りますよ」

お互いに笑って商談が進みます。

まずはじっくり実車を見せてもらいます。と言っても、点検などでショールームを訪れる度に見ているので、大体の感じは掴めています。やはりいい車です。オーリスは。

「一度じっくり試乗しましょうよ」

営業さんに促され、試乗もさせてもらいます。なかなかに安定した乗り心地です。申し分ありませんでした。

試乗から戻ってきて、私は営業さんに聞きました。

「正直どうなの?ヨコヨコは無理だよね?」

「ヨコヨコは無理ですよ、さすがに。でも出来る限りはします」

そう言って見積書を出してきました。そこには今のオーリスの査定額も記されています。

「ずばり追い金は139万円です」

新車の見積りから、今のオーリスの査定額を差し引いて、その差額は139万円となっていました。

「う~ん」

私は悩みます。もちろんかなり頑張ってくれています。でもこれで乗り換えるべきなのかどうか。迷いどころです。

査定額も85万円ついていて、かなりいいと言えるでしょう。

「かなり頑張らせて頂きましたが。どうでしょうか?」

見積書をじっくり見て、考え込みます。買ってもいいプライスだと思います。でもなかなか踏ん切りがつきません。そんな私を見て、営業さんが言ってきます。

「もう一越えあれば決めてくれますか? 」

もう一越え。私はしばらく考えさせてくれと言って、一人で悩みました。そしてしばらくして営業さんに言いました。

「買いますよ。乗り換えますよ」

「本当ですか?」

「はい。でもあと何かサービス追加もお願いしますよ」

「もちろんです。ついに乗り換えてくれて嬉しいです」

「もう次は当分乗るからね」

こうしてついに私は新しく、オーリス乗り換えとなりました。

値引きは合計で35万円、下取りは85万円でした。

営業さんの粘り勝ちですね。言われなかったら乗り換えてなかったでしょうから。まあでも新しいオーリス、楽しみですね。

オーリスを安く買うための簡単値引き交渉術はこちら!

-カローラスポーツのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.