クラウンの評価集

新型クラウンの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

投稿日:

アイキャッチ画像

高級車の代名詞であるトヨタのクラウンには、13色のボディカラーがラインナップされています。

標準カラー7色に特別カラー(日本の美を表現したジャパンカラーセレクションパッケージ)6色とそれぞれ個性豊かで、つい選ぶのも迷ってしまいますね。

そこで当サイト(クルマを買う!)では、皆さんの新車購入時の参考になるよう、人気ボディカラーランキングをはじめ、各色の特徴や口コミ、内装カラーとの相性などをまとめました。

この記事の目次

クラウンの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは13色

1位ホワイトパールクリスタルシャイン ※1
2位ブラック
3位シルバーメタリック
4位ダークブルーマイカ
5位プレシャスガレナ ※2
6位プレシャスブラックパール ※2
7位紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク ※3
8位プレシャスシルバー ※2
9位天空(ソラ) ピュアブルーメタリック ※3
10位碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリック ※3
11位茜色(アカネイロ) オレンジメタリック ※3
12位夜霞(ヨガスミ) ボルドーマイカメタリック ※3
13位翡翠(ヒスイ) アルミナジェイドメタリック ※3

※1 有料カラー 37,800円
※2 有料カラー 54,000円
※3 有料カラー 108,000円
☆ グレードによっては設定の無い色もあるのでご注意ください
☆ このランキングは、メーカー発表の販売比率や中古車市場へ出回っている台数、ディーラーへの調査など、当サイト(クルマを買う!)で独自に調査した人気ボディカラーランキングです。

クラウンのカラーサンプル

クラウンのボディーカラーは、実車と写真・画像で違って見えることがあるため、気になる方はディーラーでサンプル帳や実車と同じ塗装のミニカーなどカラーサンプル見せてもらうと安心です。

クラウンの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャイン

toyota.jp/crown/

トヨタ クラウンと言えばこのカラー。いつ、どこでも人気ナンバーワンの絶対王者です。

優しいホワイトにパール塗装の輝きが相まって、本当に美しいです。まるで銀のヴェールで覆った様な輝きです。

ホワイトカラーの車は一回り大きく見えるのも良い相乗効果。ナンバーワンカラーに相応しい風格を感じさえします。

まず選んで間違いのない、飽きのこない大人の選択です。

ブラック

クラウンのブラック色

toyota.jp/crown/

黒系のボディカラーが好きな方には堪らないボディカラー。それはブラック<202>。

このブラックは、ランキング6位のプレシャスブラックパール とよく比較されるカラーですが、生粋の黒好きにはこちらのブラック<202>をお勧めしたいと思います。

プレシャスブラックパール はその名の通りパール塗装を施したブラック。真っ黒な中に輝くパールの光がとても美しく、まるで宝石をちりばめた様です。

しかし、このブラック<202>は硬派のソリッドカラー。パール塗装の様なお化粧は一切していません。

まさに黒一色。黒の質で勝負しています。その、どこまでも深く黒いブラックは、見るものを引き付けてやみません。

吸い込まれるかの様に黒いこのボディカラーは、正真正銘の黒好きを必ず満足させてくれることでしょう。

シルバーメタリック

シルバーメタリックのクラウン

toyota.jp/crown/

こちらも超定番のシルバーカラー。トヨタ クラウンの大きく前衛的なデザインとよくマッチして、金属的な輝きが一際輝くボディカラーです。

定番とは言え、その地位に上りつめるのは簡単なことではありません。

購入者に選ばれ、納得させ、満足させなければ「ボディカラー御三家」とは呼ばれないのです。

何と言ってもこのシルバーカラーは飽きが来ません。

いつ見ても、汚れも目立たず輝き続けるそのボディに、オーナーは惚れ惚れする事でしょう。

使用シーンを選ばないのも特徴。プライベートでもビジネスでもとてもよく映える万能選手です。

プレシャスガレナ

プレシャスガレナ色のクラウン

toyota.jp/crown/

直訳すると「貴重で希少な鉛の鉱石」。

色合いとしては、鉛というよりはアルミに近いグレーとシルバーの中間の様なカラー。

そうかと思うと明るいところでは色の反射でホワイトに近い輝きすら見せてくれます。

ボディの塊感を強く表現してくれる、とても硬質なイメージの色合いとなっています。

このモデルのイメージカラーの内の一つでもあり、かなり作り込んできた感のあるボディカラー。

今回のモデルチェンジからの新色となります。

プレシャスブラックパール

プレシャスブラックパール

toyota.jp/crown/

先ほど紹介したブラックにパールの輝きを加えることで、光の加減や見る角度によって繊細な表情の変化が楽しめるようになります。

ソリッドなブラックだと少しコワモテ過ぎる印象ですが、こちらはソフトに中和された高級感が幅広いユーザーの支持を集めています。

喩えるならカラスの濡れ羽色、女性ならその美しさを、男性ならその精悍さを引き立ててくれる魅力的なボディカラーです。

プレシャスシルバー

プレシャスシルバー

toyota.jp/crown/

先ほどのシルバーメタリックから金属的なテカテカ感を取り去ることで、シルキーな輝きを引き出しており、時には乳白色にも見えるやさしいボディカラーです。

クラウンのプレシャス系ボディカラーは各同系色に比べてしとやかな表現が特徴となっており、プレシャスと冠する通り、ドライバーや同乗者たちを大切に包み込むような温かみを感じさせます。

定番のシルバーを選びたいけど、ちょっと変わった表情が欲しい。そんな方には、絶好な選択肢の一つになるでしょう。

ダークブルーマイカ

ダークブルーマイカ

toyota.jp/crown/

夜明け前の水平線を思わせる群青色は、一見クラウンらしからぬ奇手にも感じられますが、実際にボディを染めてみるとこれが絶妙。

クラウンの意外な一面が垣間見えるボディカラー、もう乗り飽きるくらいクラウンを乗りこなしたユーザーにこそおすすめしたいボディカラーとなります。

その美しさを、是非とも一度試して欲しいと思います。

紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク

クラウンのボディカラー(紅)

toyota.jp/crown/

鮮やかなのに深みがあると言う、とても不思議なレッドカラー。

表面の透明感が塗装面のずっと深いところまで続いている様に見え、深いところの色と重なり合って深みを表現している様に見えます。

結果、色調自体は明るい赤なのに、影になる部分ではダークレッドが顔を見せると言う複雑な赤を見せてくれます。

その為、やんちゃな赤ではなく、格式を感じるヴェルベットの赤の様な赤に仕上がっているのです。

とても上品で、かつスポーティな抜群に美しいカラー。筆者イチオシのボディカラーです!

天空(ソラ) ピュアブルーメタリック

天空(ソラ)色のクラウン

toyota.jp/crown/

本来ならばソリッドカラーを使うのが通常の色ではありますが、そこはトヨタ クラウンだけあって枠には収まりません。

色合いとしては明るく晴れた日の午前10時の空。抜ける様な青空を表現しています。

べたっとしたソリッドカラーではなく、メタリックとクリア塗装が色に透明感を与えています。

その為、色の濃淡がはっきりとボディ表面に現れていて、光の反射する部分では白に近いほどの青空を見せ、影になる部分は厚みのある塗装でなければ表現できない深みのある空色を見せてくれます。

一見すると派手な様ですが、ヨーロッパの街並みに置いてみると不思議に馴染む、そんなイメージの上品なスカイブルーとなっています。

碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリック

碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリック

toyota.jp/crown/

ダークブルー系の塗装面の裏側から輝度の高いLEDライトを当てたかの様な不思議な色合いのボディカラーです。

その発色は解像度の高いモニターの中でしかみることの出来ないCG(コンピューターグラフィック)の様相。没入感の高い色合いとなっています。

色合いとしては派手でも何でもありませんが、その不思議感が派手さを表現しています。

青々と透き通った、碧瑠璃と言う名前通りのボディカラー。今回のモデルチェンジからの新色となります。

茜色(アカネイロ) オレンジメタリック

オレンジメタリックのクラウン

toyota.jp/crown/

ニュルブルクリンクをこのボディカラーのクラウンで駆け抜けて欲しい!そんな風に感じさせる、ラインナップ中一番スポーティーなボディカラー。

別名 暗赤色。オレンジの様ですが種類で言うと実は赤の仲間。夕暮れ時の空の色を表現しています。

色のイメージとしては、かなり深みのあるオレンジ色にゴールドのヴェールをかけた様な感じ。

光を受けて反射する輝きは、黄昏時に暮れる夕日がまとう黄金色にも似ています。

自分が買うなら勇気を持ってこのボディカラーを選びたいところです。

夜霞(ヨガスミ) ボルドーマイカメタリック

ボルドーマイカメタリックのクラウン

toyota.jp/crown/

妖艶という言葉がこれほど似合うボディカラーはありません。

濃く、深い紫がベースカラーとなっていますが、色の妖しさはこのボディカラーの持つ陰影感から来るのでしょう。

光の差す角度によって、白にも見紛うほどの明るい「パープル」が顔を見せます。

走り去る車体に現れては消え、消えては現れるその明るいパープルが、ベースの濃紫を引き立てます。

今回のモデルチェンジからの新色となります。

翡翠(ヒスイ) アルミナジェイドメタリック

アルミナジェイドメタリックのクラウン

toyota.jp/crown/

「高級な翡翠の深みのある色に白の水性絵具を混ぜ合わせた様なマットカラーに、逆説的に透明感を持たせた」 そんなイメージのボディカラーです。

少し理屈っぽい説明をしましたが、まさにそんな雰囲気なのです。

カラーラインナップ中、一番の地味派手カラー。これは目立ちます。

個性を主張したい方には最高な選択。かなりカッコイイです。

迷ったら他の人の意見も参考に!クラウンのカラー選びの口コミ

エクステリアカラーはホワイトパールCS、(中略)とりあえずピカピカで上機嫌です。

ダークブルーマイカに乗っていますが、若々しく私的にはありだと思います。

※上記引用元:価格.com

落ち着きのあるシルバーメタリックカラ―、丸みのある上品なフォルムが気に入って購入を決めました。

プレシャスシルバーめっちゃ綺麗で高級感が有り、エアサスの乗り心地も最高です。

※上記引用元:カーセンサーnet

プレシャスシルバーは素晴らしい色です。私自身非常に気に入ってますよ。(中略)特に晴れの日の。日陰と太陽の当たったところの微妙な違いなども。

※上記引用元:みんカラ

口コミを集めたり、家族や友達のアドバイスを貰ったりしながら、自分に合ったボディカラーを見つけたいですね。

クラウンのおすすめカラーは?

ここまで各ボディカラーの特徴や口コミなど紹介して来ましたが、それでもまだ決めきれないという方は、逆に自分がクラウンに何を求めているのか、そのニーズから選択肢を絞り込んでいくのがいいでしょう。

以下によくあるニーズをピックアップしていくので、ご参考までに。

クラウンの名に恥じない高級感を最大限に引き出すおすすめカラーは?

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • プレシャスブラックパール

クラウンと言えば高級車の代名詞。そのグレード感は既に十分ですが、ボディカラーによってはチープな印象がついてしまうリスクも否めません。

そこで、ヘタに自分の好きなカラーよりもホワイトパールやブラックパールを選ぶことで高級感を損なわず、クラウンに乗っている特別感を優先した方が幸せになれることも十分にあり得ます。

ボディカラーに対して確たるポリシーやこだわりのない&冒険したいと思わない方は、定番カラーを選ぶのが正解でしょう。

若者回帰を目指すクラウン!スポーティに乗りたい方におすすめのカラーは?

  • ダークブルーマイカ
  • 紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク

モデルチェンジによって若返り=若年ユーザーの取り込みを図っているクラウン。せっかく乗るのであれば、そんなトヨタさんの心意気に応えるのも一興というもの。

そう思える方は、ブルー&レッド系の若々しいスポーティなボディカラーでクラウンを楽しむのもいい感じです。

他にも、ジャパンカラーセレクションパッケージには色とりどり用意されているので、自分のお好きなカラーでもいいでしょう。

クラウンは輝かせてナンボ!洗車のしがいがあるおすすめカラーは?

  • ブラック
  • 夜霞(ヨガスミ) ボルドーマイカメタリック

他車種だと、よく「洗車が楽なボディカラー」など紹介しますが、他でもない高級車のクラウンですから、汚れたままにしておくなんて皆さんの美意識が許さない筈です。

そんな方は小まめに洗車されると思いますが、汚れが目立たないシルバー&グレー系のボディカラーだと、逆にせっかくピカピカにしても気づいてもらえない(泣)なんてこともしばしば。

そこで、洗車のビフォーアフターがはっきりしているソリッドなブラックやボルドーなどの濃い目カラーを選ぶと、満足感もひとしおでしょう。

リセールから見るクラウンのおすすめカラーは?

ボディカラーも選んでいない内からクラウンの売却を考えるのも微妙な気持ちですが、いざ売る時に高値がつくに越した事はありません。

そこで、ここではボディカラー別にクラウンのリセールバリューをランキングしたので、参考にどうぞ。

順位カラー名1年後の下取り相場
(グレードはハイブリッド2.5RS)
1位ブラック442.5万円
2位ホワイトパールクリスタルシャイン436.0万円
3位プレシャスブラックパール430.5万円
4位ダークブルーマイカ425.5万円
5位プレシャスガレナ424.2万円
6位シルバーメタリック418.9万円
7位プレシャスシルバー412.0万円
8位夜霞(ヨガスミ) ボルドーマイカメタリックデータなし
9位紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレークデータなし
10位茜色(アカネイロ) オレンジメタリックデータなし
11位翡翠(ヒスイ) アルミナジェイドメタリックデータなし
12位碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリックデータなし
13位天空(ソラ) ピュアブルーメタリックデータなし

※1年落ち・走行1万キロ前後・修復歴なし(評価点3点以上)・下取り相場は平均値

グレードは、新型クラウンで最も流通台数が多かったハイブリッド2.5RSで算出しています。

リセールトップは定番のブラック、2位のこれまた定番のホワイトパールクリスタルシャインと1・2フィニッシュで、3位以下のボディカラーに対して5~30万円以上の差額をつけています。

ここでの調査ではジャパンカラーセレクションは流通台数がゼロのためいずれもデータなしとなりましたが、今後台数が充実してもダークブルーマイカ辺りと競り合う程度のリセールで推移していくものと考えられます。

※クラウンの全体的なリセール傾向は、ブラック&ホワイト系>有彩色≧グレー&シルバー系となっています。

リセールバリューをボディカラー選びの基準にするなら、無難なブラック&ホワイトパール系が鉄板となるでしょう。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

かんたん車査定ガイドの概算相場

クラウンのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名カラーナンバー(コード)
ホワイトパールクリスタルシャイン062
シルバーメタリック1F7
プレシャスシルバー1J6
プレシャスガレナ1K5
ブラック202
プレシャスブラックパール219
ダークブルーマイカ8S6
夜霞(ヨガスミ) ボルドーマイカメタリック3R9
紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク3U2
茜色(アカネイロ) オレンジメタリック4R8
翡翠(ヒスイ) アルミナジェイドメタリック6W4
碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリック8W7
天空(ソラ) ピュアブルーメタリック8Y1

カラーナンバーが記載されている場所はココ

クラウンのカラーナンバーは、コーションプレートにも明記されています。

コーションプレートとはクラウンの車両情報を打刻したプレートで、車両本体に貼付してあります。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
トヨタ車のコーションプレート

toyota.jp/

クラウンのコーションプレートの位置は、助手席側のセンターピラーとなっています。

クラウンのコーションプレートは助手席側のセンターピラーに貼付

助手席のドアを開けると、ピラーの真ん中あたり(赤丸部分)にコーションプレートが貼付してあるので、それを見てカラーナンバーを確認できます。

クラウンの内装色に合うボディカラーはコレ

クラウンの内装カラーは7通り

クラウンの内装は、グレードやメーカーオプションによって以下のカラーリングが選べるので、それぞれに似合うボディカラーを紹介していきます。

ブラック内装

ブラック内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

ブラック内装・車内空間

toyota.jp/crown/

クラウンのベースとなるブラック一色の内装カラーです。シートやヘッドレストを縁どるシルバーのモールがスタイリッシュな印象を与えます。

どんなボディカラーでも無難に合わせられますが、ここではスポーティ志向のダークブルーマイカか、あるいはシルバーメタリックの上品な輝きで彩るコーディネートを提案します。

ブラック&テラロッサ内装

ブラック&テラロッサ内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

ブラック&テラロッサ内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

シート表皮やインパネ、アームレストなどにテラロッサを組み合わせると、エレガントな印象になります。

レッドとブラックの相性は抜群ですから、外装カラーにはプレシャスブラックパールを選んでクラウンならではのゴージャス感を引き出しましょう。

ホワイト内装

ホワイト内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

ホワイト内装・車内空間

toyota.jp/crown/

ブラックとホワイトのモノトーンな内装カラーは、明るく清潔感のある車内空間を演出してくれます(汚れが目立ちやすいため、注意が必要です)。

外装のボディカラーにはやわらかな輝きを放つプレシャスシルバーを選ぶことで、嫌味のない高級感を引き出せます。

ニュートラルベージュ内装

ニュートラルベージュ内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

ニュートラルベージュ内装・車内空間

toyota.jp/crown/

シート表皮やピラー、ドアトリム等にベージュをあしらい、インパネやセンターコンソールにブラウンの挿し色をすることでモダンな居住スペースを創出しています。

外装に中間明度のプレシャスガラナをもってくれば、絶妙なバランス感で好印象を得られるでしょう。

赤内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)

赤内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)インパネ回り

toyota.jp/crown/

赤内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)車内空間

toyota.jp/crown/

日本の美を表現する赤色の内装です。レッドというよりは唐紅(からくれない)あるいは紅(べに)と呼んだ方がいいでしょう。

外装のボディカラーには紅(クレナイ)リッチレッドクリスタルシャインガラスフレークで内装カラーと合わせると、室内のブラックと互いに引き立て合ってくれるでしょう。

青内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)

青内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)インパネ回り

toyota.jp/crown/

青内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)車内空間

toyota.jp/crown/

こちらもブルーではなく青、挿し色の紅碧(べにみどり)あるいは紅掛空色(べにかけそらいろ)が涼やかです。

外装のボディカラーには無難に内装と合わせた夜霞(ヨガスミ)ボルドーマイカメタリックを持ってくるのが定石ですが、ここは明るく解放感のある天空(ソラ)ピュアブルーメタリックをあつらえて変化をもたせたいところです。

こがね内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)

こがね内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)インパネ回り

toyota.jp/crown/

こがね内装(ジャパンカラーセレクションパッケージ)車内空間

toyota.jp/crown/

黄色でもイエローでもなく黄金(こがね)と称する辺りに、絢爛豪華な高級感を追求する姿勢がうかがわれます。

外装に内装カラーと近い茜色(アカネイロ)オレンジメタリックを持ってくると、カラーリングにしまりがなくなる印象なので、ここは翡翠(ヒスイ)アルミナジェイドメタリックとの組み合わせで和の風情を醸し出すのはどうでしょうか。

特別仕様車 Sエレガンススタイルの内装

特別仕様車Sエレガンス スタイルの内装・インパネ回り

toyota.jp/crown/

特別仕様車Sエレガンス スタイルの内装・車内空間

toyota.jp/crown/

特別仕様車Sエレガンススタイルの内装には、こがね色を選ぶことが可能です。

基本的にはこがね内装と同じなので翡翠(ヒスイ)アルミナジェイドメタリックが似合いますが、あるいは夜霞(ヨガスミ)ボルドーマイカメタリックとも相性がよいのでおすすめです。

特別仕様車Sエレガンス スタイルの内装(ブラック)

toyota.jp/crown/

標準設定色はブラックなので、こがね内装を希望する方は注文時に指定が必要です。

ブラック内装であれば、外装に茜色(アカネイロ)オレンジメタリックを持ってきても映えるでしょう。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

現行モデルでは、まだありません。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

クラウンの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのクラウン値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がクラウンを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のクラウンの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>クラウン値引き交渉マニュアル

 

-クラウンの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.