トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ クラウン モデルチェンジ推移2006年7月3日

トヨタニュースリリースより

-----

クラウンマジェスタをマイナーチェンジ
- あわせて、トヨタ店チャネル創立60周年記念特別仕様車を設定 -

TOYOTAは、クラウンマジェスタをマイナーチェンジし、全国のトヨタ店(東京地区は、東京トヨタおよび東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨペット)を通じて、7月3日より発売した。

今回のマイナーチェンジでは、フロントのグリル・ヘッドランプ・バンパー、リヤのコンビネーションランプの意匠変更により、さらに気品あるスタイルとしたほか、新外板色2色を設定している。室内は、インストルメントパネルならびにシート表皮のカラー・素材を変更し、一段と高級感を向上させている。

また、Cタイプ、Cタイプi-Fourに専用プレミアムレザーシート表皮や、インダッシュ6連奏DVD/CDチェンジャーなどを標準装備した“Fパッケージ”を新設定し、より魅力的なラインアップとした。

装備についても、クリアランスソナーを進行方向の障害物との接触の可能性を判断し警告するステアリング感応式としたほか、スイッチ操作により顔まわりの花粉をすばやく減少させることができる花粉除去モードをオートエアコンに新採用するなど、一層の充実を図っている。

これに加え、渋滞状況を予測し最適ルートを案内するサービスなどを有する先進のテレマティクスサービスG-BOOK ALPHAに対応したうえ、高精細ワイドディスプレイなどを採用したHDDナビゲーションシステムを標準装備している。

同時に、トヨタ店のチャネル創立60周年を記念した特別仕様車“60thスペシャルエディション”を設定した。Cタイプ、Cタイプi-Fourをベースに、“Fパッケージ”の装備に加え、外板色にトヨタ店の新しいチャネルカラーをイメージさせるブラッキッシュレッドマイカなど全4色を設定している。さらに、オーディオに“マークレビンソン”プレミアムサウンドシステムを採用したほか、専用加飾の車名ロゴ入りスカッフプレート、本革のキーボックス・車検証入れなどを特別装備している。

なお、月販目標台数は500台、店頭発表会は7月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)を予定している。

・価格(消費税込み)

5,670,000-6,898,500円

特別仕様車

6,877,500-7,129,500円

クラウンマジェスタをマイナーチェンジ

トヨタ クラウンのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.