日産車モデルチェンジ推移と予想

日産 キューブ モデルチェンジ推移2011年5月31日

日産ニュースリリースより

-------------

「キューブ」の特別仕様車「15X / 15X FOURこもれびグリーンセレクション」を発売

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、「キューブ」の特別仕様車 「15X / 15X FOURこもれびグリーンセレクション」を、5月31日より全国一斉に発売します。

「キューブ」は、2008年11月の発売以来、ひとめで「キューブ」とわかるスタイリングや開放的な居住空間、快適な走り、高い燃費性能などがお客さまから好評を得ています。

今回発売する特別仕様車「15X / 15X FOURこもれびグリーンセレクション」は、「15X」、「15X FOUR」をベースに、エクステリアやインテリアを特別な仕様とし、お客さまから人気の高い装備を標準設定することで、キューブの魅力をさらに高めました。

エクステリアにはホワイトパールのドアミラー、ドアハンドル(バックドアを除く)、フルホイールカバーをアクセントとして採用し、インテリアにはシートサイドにグリーンを基調とした四つ葉のクローバー模様を配した専用シートを装備しました。

またシートには、手触りの良いクラッシュベロアの生地にブラウンのパイピングを施し、さらに専用ディーラーオプションとしてシャギーカーペットを設定するなどプレミアム感を演出しています。
また、本革巻3本スポークステアリング、メッキインナードアハンドル、インテリジェントキー、プッシュエンジンスターター、エンジンイモビライザーなど、人気の高い装備も標準設定しました。

同車は、2009年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置※1に適合し、自動車取得税と自動車重量税が2WD車で75%、4WD車で50%減税されます。

*1:「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+25%」を達成した車両で、
自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、75%軽減。
自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、75%軽減。

なお、自動車税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、登録の翌年度から1年間、50%軽減。
「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+20%もしくは15%」を達成した車両で、
自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、50%軽減。
自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、50%軽減。

<特別仕様車車両概要>

キューブ15X / 15X FOURこもれびグリーンセレクション
ベース車15X / 15X FOUR
ベース車に対する変更点エクステリア
  • ホワイトパールアウトサイドドアハンドル(バックドアを除く)※1
  • 電動格納式リモコンホワイトパールドアミラー※1
  • ホワイトパールフルホイールカバー
インテリア
  • こもれびグリーンインテリア
  • 本革巻3本スポークステアリング
  • プッシュエンジンスターター
  • インテリジェントキー
  • エンジンイモビライザー
  • メッキインナードアハンドル
設定ボディカラービターショコラ(P)、ホワイトパール(3P)<特別塗装色>※2
ディーラーオプションこもれびグリーン専用シャギーカーペット
※1 車体色ホワイトパール(3P)<#QX1・特別塗装色>の場合は車体色と同色になります。ホワイトパールアウトサイドドアハンドルは、フロントドア・リヤドアのみとなり、バックドアは車体色と同色となります。
※2 Pはパール、3Pは3コートパールの略。

・価格(消費税込み)

1,449,000-1,928,850円

キューブ

日産 キューブのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-日産車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.