CX-3の評価集

マツダ CX-3の走りはどんな感じ?

抑揚のあるデザインでまとめたクロスオーバーモデルの自動車がマツダのCX-3で、走行性能や環境性能などスペックが非常に高くなっております。

マツダのファンを裏切らない走りでCX-3は人気を集めており、「他のメーカーが危機感を抱く1台」「完成度は紛れもなくトップ」とも言われているのです。

ユーザーが安心して運転できることを最重要視している自動車で、安定感のある走りが可能となっております。

そこで、以下ではCX-3の走行性能や特徴について箇条書きでまとめてみたので、一度確認してみましょう。

  • 高速道路での走行を快適にするために空力グランドラインを取り入れ、理想的な気流を作り出すことで安定性を向上させている
  • 足を自然に伸ばして運転できるドライビングポジションを実現しており、長時間に渡って走っていても疲れが溜まらない
  • 電気を素早く蓄えて無駄なく使用できるようにi-ELOOP(アイ・イーループ)システムが取り入れられている
  • 快適なドライブをサポートするために瞬間再始動のアイドリングストップのi-stop(アイ・ストップ)を全車に搭載している
  • アクセルを踏み込みすぎて加速しすぎたりステアリングを切り過ぎたりという運転の無駄を省いて走り具合を良くするために、インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)を取り入れている

アウトドアメーカーのセールスさんやプロサイクリストなど、プロフェッショナルもマツダのCX-3の魅力を語っております。

走行性能だけではなく安全性能も重視しており、側方や後方からの車両接近を知らせたりヘッドランプが自然と進行方向を向いたりと安全な走りをサポートしてくれる「i-ACTIVSENSE」も大きなメリットです。

実際に、CX-3に乗った方が走り具合に関してどのような口コミを残しているのかご紹介しているので、一度参照してみましょう。

走行性能

※CX-3 出典mazda.co.jp

  • カーブの操作性が万能で気持ち良く曲がれることが分かった
  • 平面はスムーズに走れるものの路面が乱れるとバタバタと暴れだすのが気になった
  • 高速道路を乗っている最中はバウンドがかなり気になった
  • 運転がしやすい車種なのは間違いなくレーダークルーズ(MRCC)は逸脱
  • 外観が良いことに加えて力強いエンジンがお気に入りの一つ
  • 長い急な坂道でも静かに加速して登ってくれる
  • ステアリングも軽くて反応が良いので安定性に優れている
  • ディーゼルエンジンなだけあって走行性能は申し分なかった
  • 加速時にイライラしないから乗っていて気持ちが良い

上記のようにマツダのCX-3は全体的に高い評価を得ておりました。

マツダの良さが出ている自動車と言っても過言ではありません。

CX-3のエンジンスペック

マツダ発表のCX-3のエンジンスペックはこちらです。

クリーンディーゼルエンジン

クリーンディーゼルエンジン

※CX-3 出典mazda.co.jp

型式 S8-DPTS型
排気量 1,756㏄
ボア×ストローク 79.0mm×89.6mm
最高出力 85kW<116PS>/4,000rpm
最大トルク 270N・m<27.5kgf・m>/1,600~26,00rpm
燃料供給装置 電子式(コモンレール)
燃費 19.0~23.2km/L(WLTCモード)

ガソリンエンジン

ガソリンエンジン

※CX-3 出典mazda.co.jp

型式 PE-VPS型
排気量 1,997㏄
ボア×ストローク 83.5mm×91.2mm
最高出力 110kW<150PS>/6,000rpm
最大トルク 195N・m<19.9kgf・m>/2,800rpm
燃料供給装置 筒内直接噴射(DI)
燃費 15.2~16.2km/L(WLTCモード)

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

「新車が欲しいけど予算的に厳しい」「もっと安くクルマを買いたい!」と言う方もいると思います。

そんな時は低走行の新古車や未使用車がおススメです。

新車から登録しただけの未使用車なら、ほとんど新車感覚で乗る事ができる上、価格も新車を買うよりだいぶ割安になります。

また、試乗車上がりなど走行5000キロ以下の新古車なら、さらにお得な価格で乗る事が出来るでしょう。

ただ、こうした中古車は人気があるので、割安なプライスが付いた新古車・未使用車はすぐに売れてしまいます。

ナビクル中古車なら、全国約40万台の中古車を掲載しているグーネットから無料で探してくれるので、様々なニーズに合ったお買い得な中古車が見つかるでしょう。

もちろん、新古車・未使用車以外でも、予算や条件、使用用途などを伝えれば、それに合った中古車を紹介してくれます。

ナビクル中古車販売はこちら

CX-3の値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのCX-3値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がCX-3を限界値引きで購入しています。

今月のCX-3の値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>CX-3値引き交渉マニュアル

-CX-3の評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.