三菱車モデルチェンジ推移と予想

三菱 デリカD5 モデルチェンジ推移2014年1月23日

三菱ニュースリリースより

--------------------

ミニバン『デリカD:5』の特別仕様車「ROYAL EXCEED」を発売

三菱自動車は、ミニバン『デリカD:5(ディーファイブ)』に2.2Lクリーンディーゼルエンジンを搭載した最上級仕様の特別仕様車「ROYAL EXCEED(ロイヤル エクシード)」を設定し、全国の系列販売会社を通じて2月20日(木)から販売します。メーカー希望小売価格は、4,095,000円(消費税込)。平成21年排出ガス規制に適合したクリーンディーゼルエンジンを搭載したことで、エコカー減税(免税)及び平成25年度クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金(上限額5万円)*の対象車となっています。

*・・・一般社団法人 次世代自動車振興センターに申請して交付決定されることにより、平成25年度は上記を上限として補助金交付が受けられます。

『デリカD:5』は、ミニバンの優しさとSUVの力強さを融合させた従来にないユニークなミニバンとして好評を博しています。『デリカ』らしさを体現したスクエアで逞しいエクステリア、環状骨格構造のリブボーンフレームにより高い安全性を実現したボディ、路面状況や走行状況に応じて前後輪の駆動力配分を適正化する電子制御4WD、ラフロードでも優れた走破性を発揮する最低地上高と対地障害角、多彩なシートアレンジと豊富な収納スペースなどを特長としています。

今回の特別仕様車「ROYAL EXCEED」は、2013年1月にラインナップしたクリーンディーゼルエンジン搭載の上級グレード「D-Premium」(4WD)をベースに、外観ではクロムメッキのフロントグリルとスパッタリング(メッキ)仕様の18インチアルミホイールを、内装では本革シート(ベージュ)や木目調パネル、リラックスルームイルミネーション(ホワイト天井照明)などを採用し、上質感ある内外装としました。また、後席9インチワイド液晶ディスプレイを採用するなど装備を充実させました。

1.商品概要

特別仕様車「ROYAL EXCEED」は、7インチWVGA*1ディスプレイメモリーナビゲーション(MMCS*2)、マルチアラウンドモニター(ノーズビュー、サイドビュー、リヤビュー)、ロックフォードフォズゲートプレミアムサウンドシステム、エレクトリックテールゲートなど充実の機能装備で、優れた環境性能と力強い動力性能を両立するクリーンディーゼルエンジンを搭載した上級グレード「D-Premium」(4WD、7人乗り、ベージュ内装)をベースに、以下の特別装備を採用しています。

(1)エクステリア
上品な輝きを放つフロントグリル(クロムメッキ)と18インチアルミホイール(スパッタリング〔メッキ〕仕様)を採用し、上質感を高めています。

(2)インテリア
本革シート(運転席パワーシート、運転席・助手席シートヒーター)、本木目&本革巻ステアリングホイール、各種木目調パネル(インパネセンター、フロアコンソールリッド、アッパーグローブボックス、パワーウインドウスイッチ)、リラックスルームイルミネーション(ホワイト天井照明)を採用し、上質な寛ぎの空間を演出しています。
標準車でメーカーオプション設定の後席9インチワイド液晶ディスプレイ(リモコン付)+音声・映像入力RCA端子*3を標準装備しています。

(3)メーカーオプション
SRSカーテンエアバッグをメーカーオプション設定しています。

・価格(消費税込み)

4,095,000円

ミニバン『デリカD:5』の特別仕様車「ROYAL EXCEED」を発売

三菱 デリカD5のモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-三菱車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.