日産車モデルチェンジ推移と予想

日産 デイズ モデルチェンジ推移2020年8月20日

日産ニュースリリースより

-------------

「日産デイズ」を一部仕様向上

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)は、20日、「日産デイズ」を一部仕様向上し、同日より全国一斉に発売します。

「日産デイズ」は、運転支援技術「プロパイロット」や「SOSコール」など、多くの日産の先進技術を詰め込んだ、技術の日産がお届けする新型軽自動車として2019年3月に発売しました。
「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」や「踏み間違い衝突防止アシスト」などの充実した先進安全技術もお客さまから好評を得ています。

今回の仕様向上では、新たにミリ波レーダーを採用し、更なる先進安全技術の拡充を図りました。
新規に「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」や「インテリジェント DA(ふらつき警報)」、「先行車発進お知らせ」、「標識検知機能」*1、「ロードリミッター付ダブルプリテンショナーシートベルト<助手席>」などの先進安全技術を採用し、全車標準装備としました。運転支援技術の「プロパイロット」は、ミリ波レーダーを採用することにより、性能が向上しました。
また、車内の利便性を高めるため、「USB電源ソケット」を新たに全車標準装備としました。

ハイウェイスターシリーズには、「SRSニーエアバッグシステム<運転席>」、「ロードリミッター付プリテンショナーシートベルト<後席>」、「LEDフォグランプ」を新規に採用し、標準装備としました。さらに、オプション設定だった「SOSコール」を標準装備としました。

ボディカラーの2トーンには、「チタニウムグレー/ブラック」を新規に追加し、全5種類としました。モノトーンは、「アトランティックブルー」、「アメジストパープル」を新規に採用しました*2。ボディカラーは全部で18種類の多彩なバリエーションをご用意しています。

日産デイズWEBカタログ:
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/dayz.html

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、20日、日産デイズ「ボレロ」を一部仕様向上し、日産の販売会社を通じて同日より全国一斉に発売すると発表しました。

日産デイズ「ボレロ」は、個性的で愛着のあるエレガントなスタイルを特徴としたカスタムカーです。上質かつ可愛らしいスタイリングがお客さまから好評を得ています。

今回ボディカラーにおいて、「ホワイトパール/ブロッサムピンク」、「プレミアムオリーブ/アッシュブラウン」、「アッシュブラウン/ホワイトパール」の3種類の「ボレロ」専用2トーンカラーを新たに設定し、全10種類のカラーバリエーションとしました。

また「日産デイズ」と同様に、「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」や「インテリジェント DA(ふらつき警報)」、「先行車発進お知らせ」、「標識検知機能」*1、「ロードリミッター付ダブルプリテンショナーシートベルト<助手席>」などの先進安全技術、さらに、「USB電源ソケット」を新たに全車標準装備としました。

デイズの仕様

日産デイズ「ボレロ」WEBカタログ:
https://www.autech.co.jp/sv/dayz_bolero/index.html

・価格(消費税込み)
デイズ
1,327,700-1,882,100円
ボレロ
1,468,500-1,602,700円

日産 デイズ

日産 デイズ

日産 デイズのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

 

-日産車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.