日産車モデルチェンジ推移と予想

日産 デイズルークス モデルチェンジ推移2014年7月3日

日産ニュースリリースより

-------------

オーテックジャパン、日産デイズ ルークスの
特別仕様車「ライダー ブラックライン」、および福祉車両を発売

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「日産デイズ ルークス」の特別仕様車「ライダー ブラックライン」と、ライフケアビークル(LV)*1「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」を新たに設定し、「ライダーブラックライン」を8月1日より、「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」を7月3日より、日産の販売会社を通じて全国一斉に発売すると発表しました。

<日産デイズ ルークス「ライダー ブラックライン」車両概要>
日産デイズルークス「ライダー」は、ベース車がもつスーパーハイトワゴンならではの広さと使い勝手を追求した、パッケージングと高い経済性、数々の先進利便装備はそのままに、迫力や存在感をコンセプトに、エクステリア・インテリアをトータルコーディネートしたカスタムカーです。今回発売する「ライダー ブラックライン」は、「ライダー」をベースにさらに個性を強めた特別仕様車です。

ダーククロムのフロントグリルやバックドアモールなどを採用したほか、お客さまから人気の高い専用LEDデイタイムランニングライトを標準装備としました。「ライダー」の魅力をさらに高めながらも、価格は据え置きとしています。

「ライダー ブラックライン」シリーズは本モデルのほか、同じく7月3日に一部仕様向上を行った「日産デイズ」、さらに、「エルグランド」、「セレナ」、「キューブ」、「ノート」計6車種のラインアップとなりました。

仕様ライダー ブラックライン
ベース車ハイウェイスターX(2WD)、ハイウェイスターX Gパッケージ(2WD/4WD)、
ハイウェイスターターボ(2WD/4WD)
ブラックライン
特別装備
    • 専用ダーククロムフロントグリル
    • 専用フロントバンパー(ダークメタリックペイント、ダークモール付)
    • 専用LEDデイタイムランニングライト*1
    • 専用ダーククロムバックドアモール
    • 専用ダークエンブレム(Rider/AUTECH)
*1 「ライダー」のオプションと同一品を標準装備
ライダー特別装備
  • 専用フロントグリル*2
  • 専用フロントバンパー(光輝モール付)*2
  • 専用バックドアモール*2
  • 専用エンブレム(Rider/AUTECH)*2
  • 専用15インチアルミホイール&165/55R15タイヤ
  • 専用センタークラスターフィニッシャー(シルバーメッシュ調)
  • 専用シフトインジケーターフィニッシャー(シルバー)
  • 専用シート地(ジャカード織物)
  • 専用ドアトリム 他

<オーテック扱いオプション>

  • 専用LEDデイタイムランニングライト
*2 「ライダー ブラックライン」では専用品に置き換わります。
ボディカラーホワイトパール(3P)<#SLN・特別塗装色>
ブラック(P)<#CAN>

(3P)は3コートパール、(P)の略。
※内装色はエボニー<G>

<日産デイズ ルークス「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」(昇降シート車)車両概要>
助手席が車両の外側に電動で回転・昇降することで、車への乗り降りが容易な車両です。「日産デイズルークス」の広く快適な室内空間とゆとりのあるドア開口高で、背の高い方でも頭上を気にせず安心して乗り降りが可能です。また、折りたたんだ車いすを、ラゲッジルームだけではなく両側のスライドドアから後席の足元スペースなどにも搭載することが可能な点も、「日産デイズ ルークス」の特徴です。

日産デイズ ルークス「ライダー ブラックライン」、および、「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」の自然吸気エンジン搭載車はベース車と同様に、「環境対応車普及促進税制」の減税措置により、自動車取得税及び自動車重量税が免税*2となります。

・価格(消費税込み)

1,730,160-2,189,160円

デイズ ルークス

日産 デイズルークスのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-日産車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.