日産車モデルチェンジ推移と予想

日産 デイズルークス モデルチェンジ推移2016年12月21日

日産ニュースリリースより

-------------

「日産デイズ ルークス」をマイナーチェンジ あわせて「ボレロ」を発売

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は21日、「日産デイズ ルークス」をマイナーチェンジし、同日より全国一斉に発売すると発表しました。

「日産デイズ ルークス」は、スーパーハイトワゴンのユーザーから要望の高い、広さと使い勝手を両立したパッケージングを実現し、さらに使い勝手の良いオートスライドドアを採用するなど、お客さまから大変好評を得ている軽自動車です。また、同車の「エマージェンシーブレーキ」「アラウンドビューモニター」搭載車は、平成27年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価で、最高評価となる「先進安全車プラス(ASV+)*1」を獲得、併せて平成27年度からの新規評価項目「後方視界情報提供装置」にも対応し、その高い安全性能が実証されています。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアに新たなデザインを採用しました。「日産デイズ ルークス ハイウェイスター」は、新しいVモーショングリルと大胆な開口デザインのバンパーにより、プレミアム感と存在感を強調しました。「日産デイズ ルークス」は、Vモーションをモチーフとしたワイドなグリルで、エレガントな日産らしさを主張しました。インテリアは、新たなシート表皮に加え、質感を向上した特別なインテリア、「プレミアムグラデーションインテリア*2」を新設定しました。高級感のあるダイヤキルティングパターンのグラデーションクロスと合皮のコンビシートを採用することで、お子さまの食べこぼしなどによる汚れを簡単に拭き取ることが可能となり、あわせて明るいカラーのインテリアに乗りたいママのニーズにも応えました。

ボディカラーには、新しい5種類のバリエーションを含む、20種類におよぶ多彩なボディカラーバリエーションを用意し、色彩にこだわるセンス豊かなお客さまの選択の幅を広げました。

また、先行車や対向車のライトを認識し、ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト*3」を採用しました。これにより、対向車とのすれ違い時などにロービームへの切り替え忘れを防ぐだけでなく、ハイビーム走行が増えることで前方の歩行者や道路状況をいち早く視認することが可能になりました。一部グレードには、高速走行時の疲労を軽減する「クルーズコントロール*4」を標準装備しました。

さらに、「「ナノイー」搭載リヤシーリングファン*5*6」と「スピード消臭シート*6*7」を軽自動車として初採用したほか、「高性能エアコンフィルター(花粉・黄砂・PM2.5対応タイプ)*6」を搭載し、車内全体にきれいな空気を循環させることを可能としました。加えて、炎天下での室温上昇を抑制する「断熱ルーフ*6」、強い日射しの赤外線による肌のジリジリ感を抑制*8する「IR(赤外線)カットガラス*6」、冬の始動時も室温の上昇を早める「運転席ヒーター付シート&PTC素子ヒーター&リヤヒーターダクト*9を採用しており、後席を含め、女性や小さなお子さまも快適に過ごせる室内空間を実現しました。

「日産デイズ ルークス」の2WD車は、平成27年度燃費基準 5%達成/平成17年基準排出ガス 75%低減 レベルとなるため、自動車取得税は20%減税、自動車重量税は25%減税となります。

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、「日産デイズ ルークス」のマイナーチェンジにあわせ、新商品「ボレロ」を設定致します。またカスタムカー「ライダー」、および、「助手席回転シート」、「助手席スライドアップシート」をマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて12月21日より全国一斉に発売します。

今回のマイナーチェンジでは、ベース車と同様に安全運転をサポートする「ハイビームアシスト*1」等を標準装備とした他、「運転席ヒーター付シートヒーター&PTC素子ヒーター&リヤヒーターダクト*2」を標準装備とすることで、室内空間の快適性を大幅に向上しました。 また、日産デイズ ルークス「ライダー」、「ボレロ」、「助手席回転シート」、「助手席スライドアップシート」各車の2WD車は、平成27年度燃費基準 5%達成/平成17年基準排出ガス75%低減レベルとなるため、ベース車同様、自動車取得税は20%減税、自動車重量税は25%減税*3となります。

<日産デイズ ルークス「ボレロ」車両概要>

「ボレロ」は、個性的で愛着のあるエレガントなスタイルを特徴としたカスタムカーです。1997年に「マーチ」、2015年に「日産デイズ」ベースに発売して以来、多くのお客さまから好評を得ています。今回、「日産デイズ ルークス」をベースに、「ボレロ」をあらたに設定しました。

エクステリアには、大小の粒が輝くメッキ加飾をあしらったフロントグリルのほか、フロントバンパーにはメッキ加飾されたフィニッシャーを採用。さらに専用デザインのアルミホイールとともに、上質でお洒落な大人の雰囲気を演出しました。また、ボディカラーは、特別感を演出出来る専用2トーンを含む全13色を設定し、色選びの楽しさも提供します。

インテリアは、ブラックとマルサラレッドでカラーコーディネートしたレザー調シートを採用したほか、運転席、助手席の両席にバニティミラーを装備し、上質かつ、同乗者とともに居心地の良さを感じられる空間としました。また運手席ヒーター付シートやPTC素子ヒーター、リヤヒーターダクトを標準装備し、季節を問わず、快適な空間を提供します。

仕様ボレロ
ベース車X(2WD/4WD)
特別装備
  • 専用フロントグリル
  • 専用エンブレム(Bolero/AUTECH)
  • 専用フロントバンパーフィニッシャー
  • 本革巻ステアリング(ピアノ調加飾付)
  • 専用レザー調シート地
  • 専用ドアトリムクロス
  • メッキインナードアハンドル
  • 助手席バニティミラー
  • パワーウィンドウフィニッシャー
  • 専用14インチアルミホイール
  • 運転席ヒーター付シート

<オーテック扱いディーラーオプション>

  • ドアハンドルステッカー
  • ドアハンドルプロテクションカバー
  • フューエルリッドデカール
  • バックドアモール
  • 専用フロアカーペット(消臭機能付、「Bolero」エンブレム付)
  • 専用プラスチックバイザー(「Bolero」エンブレム付)
ボディカラー

モカブラウン(P)/ピンクゴールド(M)専用2トーン<#FMN・特別塗装色>
ホワイトパール(3P)/ピンクゴールド(M)専用2トーン<#FMG・特別塗装色>
ホワイトパール(3P)<#SLN・特別塗装色>
プレミアムパープル(P)<#VYN・特別塗装色>
プレミアムサンシャインオレンジ(4M)<#QMM・特別塗装色>
モカブラウン(P)<#CWN・特別塗装色>
ブラック(P)<#CAN>
ブロッサムピンク(M)<#NMR>
アイスブルー(TM)<#TMB>
レモンライム<#YMC>
スパークリングレッド(M)<#RMR>
クールシルバー(M)<#CLN>
ピンクゴールド(M)<#AGN>

(P)はパール、(M)はメタリック、(3P)は3コートパール、(4M)は4コートメタリック、(TM)はチタンメタリックの略です。
※内装色はエボニー<G>

<日産デイズ ルークス「ライダー」車両概要>

デイズ ルークス「ライダー」は、迫力や存在感のあるスタイルに仕上げたカスタムカーです。 今回のマイナーチェンジでは、専用フロントグリル&バンパーのデザインを一新し、専用LEDバンパーイルミネーションやフォグランプを組込むことで、より個性を際立たせるフロントデザインとしました。また、ボディカラーに専用2トーン色のブラック(P)/クールシルバー(M)、チタニウムグレー(M)、スパークリングレッド(M)、オーシャンブルー(P)を新たに設定したほか、インテリアでは、黒を基調にパープルの糸を織り込んだ格子柄の専用シート地を新たに採用し、よりクールな雰囲気を演出しました。また、運手席ヒーター付シートやPTC素子ヒーター、リヤヒーターダクトを標準装備し、季節を問わず、快適な空間を提供します。

仕様ライダー
ベース車ハイウェイスター X(2WD)、ハイウェイスター X Gパッケージ(2WD/4WD)、ハイウェイスター X ターボ(2WD/4WD)、ハイウェイスター G ターボ(2WD/4WD)
特別装備
  • 専用フロントグリル(新デザイン)
  • 専用フロントバンパー(フォグランプ組込)
  • 専用LEDバンパーイルミネーション(車幅灯連動)
  • 専用15インチアルミホイール&165/55R15タイヤ
  • 専用エンブレム(Rider/AUTECH)
  • 専用シート地(格子柄ニット)
  • 専用ドアトリムクロス
  • 本革ステアリング(ピアノ調加飾付)
  • 専用センタークラスターフィニッシャー&シフトインジケーターフィニッシャー
  • 運転席ヒーター付シート

<オーテック扱いディーラーオプション>

  • バックドアモール
  • 専用フロアカーペット(消臭機能付、「Rider」エンブレム付)
  • 専用プラスチックバイザー(「Rider」エンブレム付)
ボディカラー

ホワイトパール(3P)/ブラック(P)2トーン<#FMS・特別塗装色>
ブラック(P)/クールシルバー(M)専用2トーン<#FMV・特別塗装色>
ホワイトパール(3P)<#SLN・特別塗装色>
ブラック(P)<#CAN>
オーシャンブルー(P)<#SMB>
チタニウムグレー(M)<#TRN>
スパークリングレッド(M)<#RMR>

(3P)は3コートパール、(P)はパール、(M)はメタリックの略です。
※内装色はエボニー<G>

<日産デイズ ルークス「助手席回転シート」車両概要>

ストラップを引くだけの簡単な手動操作で助手席が外側に回転するモデルです。スカートや和服を着ていても足を揃えてスマートに乗り降りすることが可能になります。 今回のマイナーチェンジでは、新たに4WDのターボ車(ハイウェイスターX ターボ)にも「助手席回転シート」を設定しました。

<日産デイズルークス「助手席スライドアップシート」車両概要>

助手席が車両の外側に電動で回転・昇降します。車いすや杖をお使いの方だけでなく、和服を着ている方も簡単に乗り降りできます。操作はリモコンひとつで全て電動。 車いすはラゲッジスペースはもちろん、スライドドアから後席へ収納することもできます。

*1 : ハイビームアシストは、先行車や対向車のライトを認識した場合、明るい市街地(街灯・信号機・建物の照明など)、悪天候(大雨・大雪・濃霧など)、道路状況(カーブや起伏が大きいなど)、車速20km/h以下(減速時)などの諸条件のいずれかに該当する場合はロービームに、いずれの条件にも該当せず車速が25km/h以上の場合はハイビームに、随時自動で切り替わります。 *2 : 「ボレロ」、「ライダー」に標準装備(4WDはベース車標準) *3 :エコカー減税との詳細については、ベース車と同様に、「『日産デイズ』エコカー減税サイト(http://www2.nissan.co.jp/EVENT/TAX/DAYZROOX/)」をご参照ください。

・価格(消費税込み)
1,306,800-1,875,960円
ボレロ
1,584,360-1,691,280円
ライダー
1,804,680-2,037,960円

デイズ ルークス

デイズ ルークス

日産 デイズルークスのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-日産車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.