デイズルークスの評価集

デイズルークスでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

投稿日:

デイズルークスでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

※デイズルークス:nissan.co.jp

今回は人気軽自動車である、日産デイズルークスのオプション品を紹介します。

デイズルークスは、標準のデイズの同等の使い勝手や取り回しをそのまままに、広い室内空間を実現した軽スーパーハイトワゴンです。

多くのユーザーが選ぶ人気のオプション品から当サイトがおススメするオプション、そしておススメナビまで幅広くデイズルークスのオプションを紹介します。

デイズルークスのおすすめメーカーオプションは?

エクステリアのおすすめメーカーオプションは?

2トーンカラー仕様

デイズルークスの特徴ともいえるのが、2トーンのボディカラーが設定されている事です。

ボディカラーとは別に、ルーフとドアミラーカバーが別色になります。

デイズルークスの2トーンカラー レモンライム

デイズルークスの2トーンカラー レモンライム

エアグレーのボディカラーには、レモンライムもしくはプレミアムサンシャインオレンジの2トーンが選択できます。

デイズルークスの2トーンカラー ブロッサムピンク/ホワイトパール

デイズルークスの2トーンカラー スパークリングレッド/ブラック

ブロッサムピンク/ホワイトパール、スパークリングレッド/ブラックという固定された組み合わせもあります。

デイズルークスの2トーンカラー ブラック/ピンクゴールド

デイズルークスの2トーンカラー エアグレー/ブロッサムピンク

さらにハイウェイスターX Vセレクション専用にブラック/ピンクゴールドや、エアグレー/ブロッサムピンクの異色の2トーンカラーが設定されています。

カスタム仕様のライダーにはホワイトパール/ブラックの専用塗装まで、個性豊かなカラーのデイズルークスが揃っています。

両側リモコンオートスライドドア

ハイウェイスターのさらに上級グレードにしか標準設定されないこの機能を、X ・ハイウェイスターX ・ハイウェイスターXターボであれば、メーカーオプション扱いで選択できます。

デイズルークスの両側リモコンオートスライドドア

この機能は、インテリジェットキーを身に着けているだけで、荷物で手がふさがっていていてもドアのスイッチを押すだけで解錠し、自動的に開きます。

また、運転席にも開閉スイッチでの操作が可能で、インテリジェントキーからのリモコン操作でも開閉操作が可能です。

両側オートスライドドアはあらゆる駐車状況でも困らない便利な機能です。

インテリアのおすすめメーカーオプションは?

プレミアムグラデーションインテリア

こちらはデイズルークスのインテリアをより上品で煌びやかに飾るパッケージです。

デイズルークスの本革巻ステアリング

デイズルークスのスエード調クロスのシート地

内容としては、肌触りの良い本革巻ステアリング、鮮やかなライトブラウンの色調が映えるスエード調クロスのシート地とドアトリムが含まれています。

なおこのパッケージはハイウェイスターシリーズ限定ですので、ハイウェイスターを購入希望でしたらチェックしてみてはいかがでしょうか?

デイズルークスのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

ルーフスポイラー

デイズルークスのルーフスポイラー

デイズルークスのルーフにクールなスポイラーを装着するユーザが多いようです。

ハイウェイスター標準のルーフスポイラーを標準グレードの車にも装着出来る点が魅力的と感じているからかも知れません。

さりげないドレスアップパーツとしても人気です。

UV&IRカットクリアフィルム・スモークフィルム

デイズルークスのUV&IRカットクリアフィルム・スモークフィルム

紫外線(UV)と赤外線(IR)のどちらにも効果的なフィルムをリヤドアガラス、リヤクウォーターガラス、バックドアガラスに装備できます。

シミや日焼け等に原因になる紫外線と、車内温度上昇により熱中症を引き起こす原因となる赤外線を大幅カットし、快適な車内空間と運転を実現します。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

プラズマクラスターLEDランプ

デイズルークスのプラズマクラスターLEDランプ

空気清浄機能「プラズマクラスター」付きルームランプです。

特殊な仕組みによりイオンを発生させ、脱臭・除菌等に効果を発揮します。

またこのイオンは人肌に優しい弱酸性により、人肌の保湿の効果もあります。

ループランプの機能も白色LEDの採用により車内を非常に明るく照らしてくれます。

おすすめディーラーオプションナビは?

日産オリジナルナビゲーションMM517D-W

日産オリジナルナビゲーション

日産が誰にでも分かりやすく快適に操作できるカーナビを独自に開発したモデルです。

その特徴のひとつに「カーウイングス」というものがあります。

万が一目的地の住所や名称が分からなくなってしまった場合、オペレーターが条件を絞り込んで検索してくれる『オペレータサービス』のほかに、『最速ルート探索』やクーポン情報等を掲載するおトク情報サポート『ベネフィットライフ23』など、カーナビの範疇を超えたサービスが提供されています。

さらに、スマホからナビの地図を操作したり検索した目的地をカーナビに転送できる「ナビコン」や、「Apple CarPlay™」(iPhone用)、「Android Auto」(Android用)にも対応し、スマートフォンで普段操作している音楽再生や音声通話などの機能の一部を、ナビ画面にて楽しむことができます。

加えてスマートフォンに専用アプリ「Drive P@ss」をインストールすれば、ニュース記事の閲覧などの操作も可能です。

ナビの機能的部分を見ても、ブルーレイ対応ディスク・ 地デジフルセグ4チューナー・iPod®/iPhone・ブルートゥース対応など、非常に充実しています。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

デイリーユースパッケージ5点セット

デイズルークスを使いこなす日常生活において欠かせないアイテムと、いざという時に使用する安全アイテムをセットにしたパッケージです。

フロアカーペット、マッドガード

プラスチックバイザー、クロームメッキ仕様のナンバープレートリム

デイズルークスのセキュリティ&セーフティパック

内容としては、デイズルークスのセキュリティを強化したセキュリティ&セーフティパック、シンプルなデザインで消臭機能を施したフロアカーペット、雨天時にも車内の換気が可能でドレスアップパーツとしても人気のプラスチックバイザー、クロームメッキ仕様のナンバープレートリム、そしてボディカラー同色のマッドガードが付属します。

多くのユーザーが選択する装備品をまとめたパッケージが税込93,338 円と非常にお得です。

その他のおすすめディーラーオプションは?

ドアリフレクションステッカー

デイズルークスのドアリフレクションステッカー

夜間においてドアを開けて乗降する際に、ドア内側に貼り付けたステッカーが光で反射して後続車や歩行者などへの注意喚起に大いに役立つオプションパーツです。

乗り降り回数が多く危険を伴うフロントドアに貼り付けることで、見落としの多い夜間でも安心と安全を守るだけでなく、オシャレなドレスアップパーツとしても非常に人気です。

リバース連動下向きドアミラー

デイズルークスのリバース連動下向きドアミラー

シフトノブをリバースに入れた際に、助手席側の鏡面が自動的に下向きになり、駐車をしやすくする機能です。

死角が多く見えにくい左後方を見やすくすることで安全に駐車できるだけでなく、駐車場の枠内にうまく収められない駐車が苦手なユーザーに好評なオプションです。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

シート全カバー

デイズルークスのシート全カバー

デイズルークスのシートにチェック柄のシートカバーを装着します。

シートカバーはシートの汚れや傷防止だけでなく、ドレスアップ効果もあります。しかしながら費用が取付・税込で31,752円と比較的高価です。

加えて、カラーのラインナップがブラックかアイボリーしかありません。

それに比べて近年の社外品シートカバーは、純正のサイドエアバッグ対応品や色や模様などのレパートリーも非常に豊富です。

レザー調シートカバーも多くラインナップされており、価格も純正のシートカバーより安いので、ネット通販で買える社外品がおススメです。

日産 ファイブイヤーコート

日産 ファイブイヤーコート

こちらはデイズルークスの美しさや輝きを保たせたい方向けに、デイズルークスの塗装面や塗膜に合わせたボディーコーティングパッケージです。

艶やかさと輝きをより長期間にわたって長持ちさせる高密度のガラス系コーティング材を使用し、しつこい汚れが付きにくくなります。

さらにディーラーの5年間保証がついてくるという安心のメンテナンスパックです。

しかしこのパックには欠点があり、ディーラーからの長期保証を受けるには、メンテナンスパックに付属するメンテナンスクリーナーを必ず用いてユーザー自身が手入れをすることと、1年ごとにディーラーにて定期点検を受けることなどが条件となります。

さらにこのパックが処置費用で47,520 円と比較的高価ですので、車用品店やガソリンスタンド等にてコーティングしてもらった方が簡単で安く済みます。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

デイズルークスの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのデイズルークス値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がデイズルークスを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のデイズルークスの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>デイズルークス値引き交渉マニュアル

-デイズルークスの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.