マツダ車モデルチェンジ推移と予想

マツダ デミオ モデルチェンジ推移2012年12月12日

マツダニュースリリースより

-----

特別仕様車「マツダ デミオ 13-SKYACTIV SHOOTING STAR」を発売

-LEDヘッドランプをマツダ車として初めて採用-

マツダ株式会社は、コンパクトカー『マツダ デミオ』に特別仕様車「13-SKYACTIV SHOOTING STAR(シューティングスター)」を設定し、全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて本日発売します。

特別仕様車「13-SKYACTIV SHOOTING STAR」では、マツダでは初採用となるLEDヘッドランプを特別装備として設定しました。ロービーム、ハイビームに加え、ポジションランプもLED化することで夜間走行の視界視認性を高め、安全運転を支援するとともに、LEDの特長である省電力、長寿命を実現しています。

ヘッドランプユニットにはマツダの新デザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を取り入れ、ヘッドランプ使用時はなめらかで美しい発光を実現したデザインに変更しました。

また、「ベロシティレッドマイカ」を専用ボディカラーとして設定し、シートはパイピングを追加するなどデザインを変更した専用「ボーダーブラック」を採用しました。ホイールは高輝度塗装を施した14インチアルミホイールを装着し、内外装をスタイリッシュに進化させました。

さらに、ダークティンテッドガラス(リアドア/リアゲート)、撥水機能(フロントドアガラス/ドアミラー)、LEDドアミラーウインカー、本革巻ステアリングを標準装備とし、機能性や質感も向上しています。

■特別仕様車「13-SKYACTIV SHOOTING STAR」の概要は以下のとおり

ベース車

マツダ デミオ「13-SKYACTIV」(1.3L DOHC DISI・CVT・2WD車)

特別装備
LEDヘッドランプ(ロービーム/ハイビーム/ポジションランプ)
新色シート「ボーダーブラック」(特別仕様車専用色)
高輝度塗装14インチアルミホイール
本革巻ステアリング
ダークティンテッドガラス(リアドア/リアゲート)
撥水機能(フロントドアガラス/ドアミラー)
LEDドアミラーウインカー

ボディカラー
ベロシティレッドマイカ(特別仕様車専用色)
アクアティックブルーマイカ
クリスタルホワイトパールマイカ
アルミニウムメタリック
ブリリアントブラック

■メーカーセットオプション

「コンフォートパッケージ」50,000円(消費税込)
アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム&アドバンストキーx2
イモビライザー(国土交通省認可品)
オートライトシステム
レインセンサーワイパー(フロント)

・価格(消費税込み)

1,500,000円

デミオ

マツダ2のモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-マツダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.