マツダ2の評価集

マツダ2でみんなが選ぶ人気のオプションは?コレがおススメ!

マツダ2でみんなが選ぶ人気のオプションは?コレがおススメ!

躍動的なスタイリングや取り回しのラクな5ナンバーボディ、優れた走行性能や安全性能など魅力満載のコンパクトカー・マツダ2で人気のオプションを評価します。

メーカーオプションとしては快適装備や安全装備を組み合わせたセットオプションなどが用意され、ディーラーオプションはエクステリア&インテリア関係などをメインとして多彩なアクセサリーが用意されています。

マツダ2のおすすめメーカーオプションは?

快適装備のおすすめメーカーオプションは?

ユーティリティ&コンフォートパッケージ

ユーティリティ&コンフォートパッケージ

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダ2の最廉価グレード「15S」を選ぶ場合に是非とも付けておきたいのが、こちらのユーティリティ&コンフォートパッケージです。

その内訳は、

【ユーティリティパッケージ】 32,400円

  • リアドア&リアゲートのダークティンテッドガラス
  • リアシートの6:4分割可倒式シートバック

【コンフォートパッケージ】 70,200円

  • フロントドアのスーパーUVカット&IRカットガラス
  • IRカットフロントガラス
  • 花粉除去フィルター付きフルオートエアコン
  • アドバンストキーレスエントリーシステム

がそれぞれ備わっています(コンフォートパッケージはユーティリティパッケージとのセットになります)。

ぱっと見は地味ですが、どれも一度使ったらもうそれ無しでは居られなくなる快適装備となっています。

オプション料金は合計102,600円で、ちょっと高く感じるかもですが、金額以上の満足感は得られるでしょう。

安全装備のおすすめメーカーオプションは?

360°ビューモニター+フロントパーキングセンサー、自動防眩ミラー

360°ビューモニター+フロントパーキングセンサー、自動防眩ミラー

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダ2の車体を上空から見下ろしたような視界が表示され、縦列駐車などギリギリで操作する場合にとても助かる装備です。

また、後続車からのハイビームなどで目が眩まないよう自動制御してくれるルームミラーもついてきます。

オプション料金は59,400円で、他のオプションとセット販売なのでちょっと高くつきがちですが、運転に自信のない方には是非おすすめです。

セーフティクルーズパッケージ

セーフティクルーズパッケージ

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダの安全装備をより充実させたい方におすすめしたいこちらのパッケージは、以下の内訳となっています。

  • 約15km/h以上での走行中における衝突事故を防止または衝突時の被害を軽減するスマート・ブレーキ・サポート(SBS)
  • 車線からの逸脱を、ステアリングと警報で予防してくれるレーンキープ・アシスト・システム(LAS)
  • 夜間のハイビームを対向車が眩しくないよう光軸調整してくれるアダプティブ・LEDヘッドライト(ALH)
  • 走行時に先行車と一定の距離を保ちながら追従するマツダ・レーダークルーズコントロール(AT車:全車速追従機能付)

最廉価グレード意外にはオプション設定されているため、オプション料金(108,000円)以上の価値を味わって欲しいと思います。

ちょっと待った!そのメーカーオプションは微妙かも……

燃費効果はあまり期待できないi-ELOOP(アイ・イーループ)

i-ELOOP(アイ・イーループ)

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダ2の減速エネルギーを電力として回生(要するに発電)し、エンジン発電負荷を減らして燃費向上に寄与すると話題のi-ELOOPですが、カタログ燃費を見てもほとんど数値が上がっていません。

その先進性は確かに優越感や満足感を得られますが、燃費がよくなるから、という理由であれば、少し考えた方が良さそうです。

マツダ2のおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

高速道路を多用するならリアルーフスポイラー

リアルーフスポイラー

mazda.co.jp/cars/mazda2/

高速道路を利用する機会の多い方におススメしたいオプションが、マツダ系列のモータースポーツ会社「マツダスピード」のブランドで販売されている「リアルーフスポイラー」です。

リアウィンドウ上部に装着するエアロパーツで、整流作用により燃費が向上する効果や、雨天時にリアウィンドウへの雨滴の付着を減少させる効果が期待できます。

価格は33,696円とそこそこしますが、純正品ならではの品質に加えドレスアップ効果もあるので、妥当な価格と言えます。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

ステアリングシフトスイッチ

ステアリングシフトスイッチ

mazda.co.jp/cars/mazda2/

一般的にはパドルシフトと呼ばれるもので、ステアリングスポークに設けられたパドルによりMT車感覚のシフトが楽しめる装備となります。

シフトダウン時にはブリッピングによる回転合わせも行ってくれるので、特に下り勾配でギアを落としてエンジンブレーキを効かせたい時に重宝します。

フットレスト

フットレスト

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダ2にはフットレストが標準装備されずオプション扱いとなっていますが、これがあれば左足の置き場に困ることがなくなり、長距離走行時の疲労が軽減されるので必需品と言っても過言ではありません。

また、靴底に付いた泥などでフロアが汚れるのを防ぐ効果もありますし、価格も4,212円と安いので絶対のおススメ品です。

フロアマット(デラックス)

フロアマット(デラックス)

mazda.co.jp/cars/mazda2/

フロアマットは、フロアの汚れ防止やインテリアの上質感を高めるために是非とも付けたいオプションのひとつで、実際に定番のアイテムとなっています。

マツダ2には3種類のフロアマットが用意されていますが、当サイトのおススメは18,684円の「フロアマット(デラックス)」です。

より高価な「フロアマット(ラグジュアリー)」は消臭機能が付きますが、よほど嗅覚の敏感な方でない限りその機能は不要でしょう。

また、最も安価な「オールウェザーマット」は防水機能に長けているのがメリットですが、靴底に付いた雨水は吸収されませんし、見た目がチープなのであまりおすすめできません。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

ブルーワイドミラー

ブルーワイドミラー

mazda.co.jp/cars/mazda2/

鏡面がブルーの色になっており、後続車のヘッドランプによる眩しさを軽減する効果があるほか、標準装備のミラーよりも視野角が広くなっているので、車線変更時の安全確認が容易になります。

さらに、水滴を馴染ませる親水加工が施されているので、雨天時に雨粒が付着して見辛くなる心配がなくなるなど、安全面でのメリットが大きいオプションです。

価格も19,008円とお手頃なのでおススメします。

ただ、ワイドに映るのが違和感を感じる人も居るので、事前に映り具合をディーラー等で確認したいですね。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

カーアラームは安価な社外品で十分

デミオのバーグラアラーム

mazda.co.jp/cars/mazda2/

マツダ2には盗難防止のためのアイテムとして、不正な方法で車内に侵入された時にホーンを鳴らして警告するカーアラーム「バーグラアラーム」が用意されています。

価格は19,332円とそれほど高価ではないので、これを選んでも良いのですが、カー用品店やネットショップなどで扱っている「ユピテル」「カーメイト」などの社外品なら7千円~1万2千円ほどで入手することができます。

純正オプションと比べ性能が劣ることもないようなので、こちらを選んだ方がよいでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

マツダ2の値引き交渉のノウハウはこちら

当サイト(クルマを買う!)のマツダ2値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がマツダ2を限界値引きで購入しています。

今月のマツダ2の値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>マツダ2値引き交渉マニュアル

-マツダ2の評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.