マツダ2のレポート

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート-三色ぱんさん

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート

デミオの購入データ

契約日
2008年6月
ネーム 年齢 性別
三色ぱん/20代前半/男性
商談地
神奈川県
購入グレード
デミオ 13C-V
メーカー
オプション
□ドライビングコンフォートパッケージ
・オートライトシステム
・レインセンサーワイパー
・撥水機能
□アドバンスドキーレスエントリー&イモビライザー
□オーディオレス
ディーラー
オプション
他装備付属品
□三菱製オーディオ一体型HDDナビ
□フロアマット
□アクリルバイザー
□ETC移植&再セットアップ
オプション総額
267,780円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
162,854円
オプションからの値引き額
90,825円
無料サービス品名と総額
--
値引き合計額
253,679円
購入総額
(下取り分含まず)
1,600,000円
下取り車
マツダ ランティス 1998cc 1994年式 83,721キロ ノーブルグリーンマイカ AT
下取り車の価格
50,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

当初の予定では、現在の愛車ランティスに次回の車検までの残り半年は乗るつもりでいたのですが、

・今月になって、ガソリン価格が20円/Lほど跳ね上がった
(現在のランティスは、実燃費が7km/Lほどで、もはやこの燃油高には耐えられない)
・排ガス規制に引っかかって、自動車税が跳ね上がった
(今年から10%ほど上昇)
・任意保険の更新が今月で、免許の関係で跳ね上がりそう
(契約者である父の免許がゴールドでなくなった)

という三重苦を抱えたため、それならばさっさと新車に乗り換えようという話になり、早速検討しました。

もともと次もマツダにしようという話だったこと、もはや2,000ccクラスは必要なく、燃費のいいコンパクトにしようということなどから、車種は必然的にデミオになりました。

ただ、ランティスの下取り価格なども気になるところなので、まずは中古車ディーラーに足を運びました。

すると、結局ランティスは査定ゼロだったのですが(年式的に当然ですよね)、オークションでデミオを購入してはどうか、という話を持ちかけられました。

要は中古車ではあるのですが、走行距離などから察するにどこかのディーラーの展示車で、装備は
・ディスチャージ
・フォグランプ
・レインセンサーワイパー
・純正オーディオ
などで、諸費用全て込みで158万円ならば可能だ、ということでした。

正直、これにはかなりなびいたのですが、最終決定権は契約者の父にあることもあって、とりあえず保留。

その足で以前から付き合いのあるディーラー(の新しい店舗)に向かいました。
※担当していただいた営業の方が現在は販社の本部に異動し、諸事情あって引き継ぎが行われていないために、我が家は宙ぶらりんな状態でした。そのため、今までに関係のあった店舗ではなく、より我が家に近い店舗に行きました。

簡単に現状の希望を伝えると、すぐに店内に誘導され、早速見積もりの作成に入りました(内容は上記のものです)。

当初は値引き額が一切提示されず、またどのくらいの額になるのかをはっきりと示してもらえませんでした。

そこで、中古車ディーラーでの条件と価格を提示したところ…

「では、それよりも低くさせていただきましょう。」
意外にあっさりと今回の値引き額となりました。

正直なところ、あと5万円を負けてもらえるとキリが良かったのですが(笑)、それはさすがに厳しいとのことで、代わりに支払いを無金利で3分割してもらえることになりました(納車時/次月/次々月)。

金額的にはここで掲載されている他の方のレポートに負けない結果となりましたが、背景には販社としての囲い込み(前の担当者の件や、新規オープン店舗であったこと)があるようです。

納車はまだ少し先になるようですが、今から楽しみです。

こちらも参考に!デミオを安く買う値引き交渉術!

-マツダ2のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.