マツダ2のレポート

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート-にゃはさん

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート

デミオの購入データ

契約日
23年3月5日
ネーム 年齢 性別
にゃは/30代後半/男性
商談地
千葉県
購入グレード
デミオ 1.3C-V HID EDITION
メーカー
オプション
ダークインテッドガラス(リアドア/リアゲート)
ディスチャージヘッドランプ
フロントフォグランプ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドライビングコンフォートパッケージ(オートライト/フロントドアガラス撥水機能/レインセンサーワイパー)
フロアマット
アクリルバイザー
マッドフラップ(フロント/リア)
クラリオン純正メモリーナビ
クラリオン専用連動ETC
スマートインETCボックス
パナソニックバックモニターシステム
オプション総額
323,960円デミオ オプション総額
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
140,880円
オプションからの値引き額
92,190円
無料サービス品名と総額
簡易ボディコーティング
ガソリン20リットル(予定、販売担当者の力量による)
4,000円
値引き合計額
237,070円デミオ 値引き額
購入総額
(下取り分含まず)
1,695,200円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

購入のきっかけは「ドライブに行きたい」と、突然妻が切り出した。

数年前都内在住の時は、駐車場維持費がかかるため、やむなく車を手放した経緯がある。
当時の車はマツダのアスティナ&カペラ、ともに中古車購入。

自宅近辺が「ディーラー通り」であり、散歩がてら各種メーカーのパンフレットを収集。

維持費の関係で軽自動車を優先候補に挙げたが、長距離運転の機会があるため断念。
よってコンパクトカーとした。(帰省機会が多く大量の荷物運搬でパワー不足と感じた。)

最終的にフィットとデミオに絞り試乗&検討した結果、運転席からの視界が良いと感じた
デミオに決定。(冒頭の通り、マツダ車に乗っていたことも理由にあるかも。)

値引き交渉は、月末&閉店時間近くを狙い店舗に足を運んだ。
他メーカーのパンフレットを、わざと”見えるように”携行して、そのまま他メーカー直行
できるよう準備。

ついでに帰りに自宅近辺まで送ってもらい、試乗を兼ねて乗り心地を体験する。
ヘッドランプの様子や室内灯、計器類などのイルミネーションを確認した。

値引き交渉では「これ以上はごめんなさい、あしからずですが」との発言を待った。
「特にこちらは急いでいない、4月以降に来る。」と言った途端、更に数字を下げてきた。

警察署が近いため「車庫証明は自分でできる」と言ったが「これだけはお願いします..」
と懇願され(まあ仕方ないか、情けで)承諾。

ある程度数字が固まった時点で(端数処理を考慮し)「これ以上の予算は出せないので、
あとはそちらから(契約するにはどうすればよいか)提案して下さい。」とさせた。

こちらも参考に!デミオを安く買う値引き交渉術!

-マツダ2のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.