マツダ2のレポート

マツダ デミオ値引きレポート!1.5 XD テーラード ブラウン値引き額29.0万円-アップデートさん

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート

デミオの購入データ

契約日
2017年3月12日
ネーム 年齢 性別
アップデート/40代半ば/男性
商談地
愛媛県
購入グレード
デミオ1.5 XD テーラード ブラウン
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
ナビゲーション用SDカードPLUS
エアコンルーバー(グロスブラック/サテンクロームメッキ)
エンジンスタートスイッチ(サテンクロームメッキ)
スカッフプレート(イルミネーション付)パーキングセンサー(リア4センサー)
オプション総額
136,759円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
250,419円
オプションからの
値引き額
40,000円
無料サービス品名
--
値引き合計額
290,419円
購入総額
(下取り分含まず)
2,007,000円
下取り車
スズキ ワゴンR  2010年式 黒
下取り車の価格
180,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

マツダのデミオを検討し始めました。軽自動車、ワゴンRからの乗り換えです。
軽自動車に比べれば、乗り心地などはいいに決まっています。それでもきちんと確かめたくて、夫婦で試乗させてもらうことにしました。

それぞれ30分ずつは試乗させてもらいました。営業さんには迷惑な話だったと思います。
それでも心よく受けてくれました。
試乗した後、妻は言いました。

「ワゴンRと全然違う。とてもいい」

妻としては大喜びでした。あまり車に詳しくない妻がそう言うのです。余程気に入った感じでした。

「絶対にデミオに乗りたい」

妻は一気にデミオ推しになりました。

「ありがとうございます。気に入って頂けて嬉しいです」

ついてくれた営業さんも笑顔で言ってきます。

「ご主人様はどうでしたか?」

聞かれたので、素直に答えました。

「思ったより、だなぁ。もっと硬めの足回りを期待したんだけど」

私がそう言うと、営業さんが言ってきます。

「日本車ですからね。そんな硬い足回りにはなりません。今回は奥さまも乗るのですよね?」
「どちらかというと、妻メインだね」

「だったら逆にこれくらいでいいと思いますよ。堅すぎると、女性には絶対に乗りにくいですから」
それは確かに言えています。妻のことを考えると、これくらいでちょうどいいのかも知れません。
私は妻に聞いて、確かめました。

「乗り心地はどう?本当にいい感じ?」

妻は頷いて、答えます。

「いいんじゃない?これなら、長距離も楽そう」

妻が絶賛なので、私は細かいことは言わず、車はデミオで良しとしました。

「どうぞ、お見積もりです」

営業さんが出してきた見積書を見ます。12万円値引き。営業さんは今ならこれの倍はしますと断言しました。

「今だからこそできるプライスです。本当に損はないです」

24万円値引き、最近値引きをしないマツダとしては、かなりしているほうでしょう。
これで決めても良かったけど、私は意地悪に、さらに攻め立てました。

「あと5万円。欲しいな。無理ならいいけど、すぐには決められない」

営業さんが苦しそうな顔で言ってきます。

「そんな。でも5万円プラス値引きいけば、決めてくれるんですか?」

「そうだね。そこまでいけば即決していいかな。妻も気に入っているし」

「やります。やらせてください」

「本当に?無理ならいいけど」

「いえ。今だからこそできるプライスです」

こうして29万円というかなり大きな値引きを得て、デミオ購入となりました。言ってみるもんですね。安く購入できて良かったです。

こちらも参考に!デミオを安く買う値引き交渉術!

-マツダ2のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.