マツダ2のレポート

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポートD-うさうささん

マツダ デミオ購入記!デミオ値引きレポート

デミオの購入データ

契約日
2016年6月4日
ネーム 年齢 性別
うさうさ/30代半ば/男性
商談地
香川県
購入グレード
デミオ XD BLACK LEATHER LIMITED
メーカー
オプション
セーフティパッケージ
ディーラー
オプション
他装備付属品
インパネデコレーションパネル
コンソールサイドデコレーションパネル
スカッフプレート
パーキングセンサー(6センサー)
オプション総額
89,918円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
150,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
150,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,263,768円
下取り車
日産 マーチ 2003年式 白
下取り車の価格
40,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)
値引き交渉レポート!
しかしマツダは値引きしませんね!これまでに3社回りましたが、最高値引きがたった8万円。これでもしてもらっているほうなのでしょうか。

かなりの強気です。一つのディーラーは絶対に値引きはしないと言い張りました。レクサスと同じですね。値引きをせず、車両の価値を下げない。

 

すごいとは思いますが、買うほうとしては何も面白くもない。損な気分です。
これが最後の正直と、マツダのショールームを訪れました。

狙う車はデミオのディーゼル。ディーゼル自体が色々とうるさいだの、走りが安定しないだの言われていますが、マツダのディーゼルは比較的好評ですよね。私も試乗はしましたが、特にガソリン車と比べて悪い印象は何も感じませんでした。

対応してくれた営業さんには正直に言いました。ここが4つ目の訪問だと。値引きをして欲しいと。

「なるほど、大変でしたね。今までにどれくらい値引きをしてくれましたか?」

「最高で6万円ですね。かなりきついですね」

「今マツダは値引きしないですからね。会社の指示なんですよ。値引きするくらいなら売るなと」

聞くとこの営業さんは最近VOLVOから転職してきたとのことでした。マツダがまるで値引きしないことにここに来て知り、びっくりしたと言っていました。

「本当にできないんですか?」

「本当にできないんですよ。できても5万円まで。その6万円はかなり頑張っていると思います」

どこも値引きできないの一点張りだったけど、嘘ではなかったようです。でも営業さんは言いました。

「車は気に入っているんですか?値引きしだいでもう決めますか?」

「はい。車はもう決めています。あとはどれだけ頑張ってくれるところで買おうかと迷っています」

営業さんは電卓を叩いて、色々と計算しています。もしかしたら驚く値引きを出してくれるのでしょうか。
営業さんはしばらくして、やっと顔を上げました。そして言いました。

「本当に決めてくれるんでしたら、上の者と交渉してきます」

「どれくらいで?」

それが正直大事なところです。6万円をちょっとでも超えたらいいってわけではありません。

「15万円でどうですか?きっとこれがマックスです」

びっくりするような金額を言われ、私が驚きました。今まで6万円が最高だったのに、一気に跳ね上がりました。
「いけるんですか?」

「いけるとは思います。でもここまですると、私にもペナルティがあるんですよね」

ペナルティ。もしかしたら給料を下げられるとかあるのでしょうか。無駄な値引きをしたことで。

「まあでもそのペナルティをくらっても、今日決めて欲しいっていう私にとってもメリットがあるので。決めてくれるんだったらやります」

私はぜひお願いしますといいました。そこまでしてくれたら、もう買うしかありません。
かなり待ちました。40分くらい待ちました。きっと事務所ではかなり熾烈な交渉が繰り広げられていたのでしょう。

営業さんはかなり疲れた顔で戻ってきて、オッケーですと言いました。

「疲れてますね?」

「いやあ、めっちゃ怒られましたよ。店長も決めきれず、部長に電話してました」

そう言って営業さんは笑っていました。そこまでしないと値引きが出来ないマツダ。でもそこまで値引きをしてくれたことに感謝して、私は契約をしました。

デミオディーゼル。早く乗りたくて、うずうずしています。

 

 

値引き交渉レポート!

 

こちらも参考に!デミオを安く買う値引き交渉術!v

-マツダ2のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.