エクリプスクロスの評価集

エクリプスクロスは運転しやすい?難しい?大きさや駐車のコツをチェック!

投稿日:

エクリプスクロスは運転しやすい?難しい?大きさや駐車のコツをチェック!

三菱自動車久々のニューモデルとして発売されたエクリプスクロスが気になっている方は、少なくないでしょう。

スタイリッシュなフォルムが魅力のエクリプスクロスですが、そのスタイリングによって運転のしやすさが犠牲になっていたとしたら、少なからず魅力が損なわれてしまいます。

ここでは、実際のところエクリプスクロスは運転しやすいのかどうかを検証すると同時に、駐車のコツや運転をサポートするアイテムについても紹介しますので、購入の参考にしてみてください。

エクリプスクロスの大きさは?ボディサイズをチェック

まず初めに、エクリプスクロスの売れ筋グレード「G」のボディサイズをチェックしてみましょう。

【エクリプスクロス G】
全長 4,405mm
全幅 1,805mm
全高 1,685mm

全長はSUVとしては短めである一方、全幅は1.8mを超えています。

狭い路地での取り回しや立体駐車場への入庫を考えると、僅かとはいえ全幅が1.8mをオーバーしている点が気になるところです。

軽自動車からエクリプスクロスに乗り換えたいと考えている方もいると思いますので、ここでeKワゴンとボディサイズを比較してみましょう。

三菱 ekワゴン

※ekワゴン 出典mitsubishi-motors.co.jp

【eKワゴン M】
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,620mm

エクリプスクロスはeKワゴンと比較すると全長が約1m長く、全幅も30cm以上広いディメンションです。

さすがに軽自動車からエクリプスクロスに乗り換えたら、その大きさに最初は戸惑うかもしれません。

エクリプスクロスの小回りは効くか?エクリプスクロスの最小回転半径

次に、エクリプスクロスの小回り性を検証してみましょう。

エクリプスクロスの最小回転半径は5.4mで、eKワゴンの4.4mと比べ1mも大きい数値です。

ボディが遥かに大きいことと相まって、eKワゴンでは一発でUターンできた道路で切り返しが必要になるケースもあるでしょう。

また、駐車の際も切り返しの回数が増える可能性があります。

エクリプスクロスの小回り性能は兄貴部のアウトランダー(最小回転半径5.3m)にも劣るので、取り回しの面ではある程度割り切りが必要でしょう。

エクリプスクロスは運転しやすい?難しい?車両感覚と運転感覚

エクリプスクロスの車量感覚&運転感覚

エクリプスクロスのフロントの見切りは良好

エクリプスクロスはクーペ風のスタイリッシュなフォルムが持ち味ですが、ボンネットフードはそれほどスラントしていません。

エクリプスクロスのフロントの見切りは良好

そのため、運転席からボンネットの先端が見えるので、フロントの見切りが優れています。

よほど無理をしない限り、切り返しの際にフロントパンパーを壁などにぶつけてしまうことはないでしょう。

また、斜め前方視界の点でも、Aピラー(フロントピラー)の傾斜がそれほど強くないことや、ドアミラーの取付位置に工夫がこらされていることにより死角が少なくなっています。

これなら、交差点で右左折する際に歩行者を見落としてしまうリスクは少ないはずです。

エクリプスクロスの車幅の感覚は掴みやすい?

アイポイントが高く、運転席からボンネットの先端が見えるエクリプスクロスは、車幅の感覚が掴みやすい車です。

路地の路肩に寄せたり、高速道路で車線の中央を走行したい場合など、様々な場面でボンネットが目安になります。

1.8mを超える全幅も、エクリプスクロスの場合はそれほど気にしなくて良いでしょう。

エクリプスクロスの後方視界はまずまず

エクリプスクスクロスの後方視界はまずまず!

エクリプスクロスはリアウィンドウの傾斜が強いので、ルームミラーに映る天地の寸法が小さくなっています。

しかし、それをカバーするためのサブウィンドウが設けられているので、トータルの後方視界は必要にして十分です。

リアウィンドウとサブウィンドウの間のバーが視界を妨げる点が若干気になるものの、それでもライバル車よりも死角が少ないと言えます。

一方、斜め後方視界の点では、Cピラー(リアピラー)が太くリアドアガラスの面積も大きくないので、やや死角が多くなっています。

車線変更の際は、死角にほかの車両がいないかどうかに十分注意が必要です。

エクリプスクロスの駐車にはコツがある?

エクリプスクロスはフロントの見切りが良いので、前進での駐車は比較的しやすいでしょう。

フロントパーキングセンサーも備わるので、壁にぶつけてしまうことは避けられるはずです。

バックで駐車する場合も、サブウィンドウのお陰で車両後端部の位置が把握しやすい上、リアにもパーキングセンサーが備わるので、障害物にぶつけてしまうリスクは少ないと言えます。

ただし、歩行者や障害物が斜め後方の死角に入ってしまう可能性もあるので、その点だけは注意が必要です。

また、ベルトラインが後ろ上がりになっているので、白線に沿って停めようとすると感覚がずれやすいため、枠内に真っ直ぐ駐車するには慣れを要するかもしれません。

エクリプスクロスの運転で役立つアイテム

Gなら後側方車両検知警報システム+後退時車両検知警報システム

最上級グレードのGプラスパッケージには、運転をサポートするアイテム「後側方車両検知警報システム+後退時車両検知警報システム」が標準装備されます。

後側方車両検知警報システム

※エクリプスクロス 出典mitsubishi-motors.co.jp

後側方車両検知警報システムとは、走行中に斜め後方から接近する車両を検知するとドアミラーインジケーターが点灯、更にその方向にウインカーを出すとドアミラーインジケーターの点滅とブザー音により注意を促すアイテムです。

後退時車両検知警報システム

※エクリプスクロス 出典mitsubishi-motors.co.jp

一方、後退時車両検知警報システムは、バックで出庫する際に後方左右から接近する車を検知すると、ドアミラーインジケーター点滅とメーター内の警告メッセージ、及びブザー音でお知らせするアイテムになります。

この2つのアイテムがあれば、ケアレスミスによる他の車両との接触事故を未然に防ぐことが可能です。

中間グレードのGや廉価グレードのMには装備されませんが、Gに関してはメーカーオプション設定されています。

価格は54,000円と安くはありませんが、事故のリスクを軽減できるメリットが大きいので、Gを選ぶなら出費を惜しまず装着したいところです。

リヤビューカメラ

リアビューカメラ

※エクリプスクロス 出典mitsubishi-motors.co.jp

純正ナビを装着するなら、ナビオプションのリヤビューカメラも同時に装着すると良いでしょう。

カメラで捉えた車両後方の映像をナビ画面に表示するので、後退時の安全確認が容易になるからです。

価格も18,900円とお手頃ですし、ナビを付けるならリヤカメラはマストと言っていいでしょう。

エクリプスクロスの運転のしやすさまとめ

エクリプスクロスはフロントの見切りが良く後方視界も悪くないので、スタイリッシュな外観の割に運転がしやすい車です。

全幅が1.8mを超えることも、それほど気にしなくて良いでしょう。

SUVの運転が初めてという女性でも、ここで紹介したアイテムが装着されたモデルなら、エクリプスクロスを難なく乗りこなせるはずです。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

エクリプスクロスの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのエクリプスクロス値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がエクリプスクロスを限界値引きで購入しています。

今月のエクリプスクロスの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>エクリプスクロス値引き交渉マニュアル

-エクリプスクロスの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.