エルグランドの評価集

エルグランドの4WDの性能は?実燃費や雪道走行を徹底評価!

広大な居住スペースや高級装備、そして迫力ある走りを持ち味とするエルグランドは、2020年10月のマイナーチェンジで一段と魅力度がアップしました。

そんなエルグランドには、従来同様に4WD車も設定されています。

気になる燃費は?価格は?そして雪道の走りはどうなのか、ライバルとの比較を交えて評価してみましょう。

エルグランドの4WDグレードの価格は?

売れ筋グレードにおける4WD車と2WD車との価格差は?

エルグランド4WD車で一番売れ筋になっているのは、最廉価グレードの「250ハイウェイスター S」です。

同じグレードの2WD車と価格を比較すると、297,000円高額に設定されています。

エルグランド 250ハイウェイスター S 4WD 3,991,900円
エルグランド 250ハイウェイスター S 2WD   3,694,900円

弟分のセレナの4WDと2WDの価格差が292,600円ですから、エルグランドの価格差もほとんど同じです。

30万円近い価格差は大きく感じられるかもしれませんが、妥当と言えるでしょう。

エルグランド4WD車と2WD車との仕様の違いは?

ボディスペックの違い

エルグランドの4WD車と2WD車はボディサイズに違いはなく、最低地上高も同一です。

唯一の違いは車両重量で、250S ハイウェイスターでは4WD車が2,000kg、2WD車が1,930kgと4WD車が70kg重くなっています。

4WDシステムの重量が加わるため車体も重くなってしまいますが、元々2トンほどもある車体に70kgがプラスされても、動力性能に大きな差は出ません。

装備の違い

快適装備の違いは、4WD車のみに鏡面の曇りや凍結を防ぐヒーター付ドアミラーが付くことです。

それ以外には、4WD車には2WD/オート/ロックの3種類のモードを切り替える駆動モード切替スイッチが付きます。

エルグランドの最大のライバルは?

エルグランドの永年にわたるライバル車と言えば、「トヨタ・アルファード / ヴェルファイア」です。

 

価格差は?

エルグランド 250ハイウェイスター Sに相当するアルファード / ヴェルファイアのグレードは、「2.5 X 4WD」です。

アルファード / ヴェルファイア 2.5 X 4WDの価格は3,774,000円なので、3,991,900円のエルグランド 250ハイウェイスター Sの方が217,900円高い計算になります。

仕様の違いは?

スペック
エルグランド 250ハイウェイスター S 4WD

アルファード / ヴェルファイア 2.5 X 4WD

エンジン2.5L直4
2.5L直4
最高出力 (ps)170
182
最大トルク (kg・m)25.024.0
車両重量(kg)2,000
1,980

エンジンのスペックを比較すると、どちらも2.5L直4エンジンですが、最高速度を左右する最高出力ではアルファード / ヴェルファイアが12ps勝り、加速性能を左右する最大トルクでは逆にエルグランドが1.0kg・m勝っています。

車両重量はエルグランドが20kg重いものの、動力性能はほぼ互角と言えるでしょう。

装備の違いは?

エルグランド 250ハイウェイスター Sだけに付く装備

  • アクティブAFS
  • プラズマクラスター
  • ヒーター付ドアミラー
  • エアロパーツ

アルファード / ヴェルファイア 2.5 Xだけに付く装備

  • SRSニーエアバッグ
  • 電動パーキングブレーキ
  • 9インチディスプレイオーディオ

装備面では一長一短ありますが、最近のトレンドである電動パーキングブレーキやディスプレイオーディオが付くアルファード / ヴェルファイアと比べると、エルグランドはやや分が悪くなっています。

価格はエルグランドの方が20万円以上高いことも考えると、コストパフォーマンスではアルファード / ヴェルファイアの方が上です。

エルグランドの4WD車の実燃費は?

エルグランドのカタログ燃費

2.5L 4WD車 9.7㎞/L
3.5L 4WD車 8.4㎞/L

2WD車は2.5Lが10.0㎞/L、3.5Lが8.7㎞/Lなので、2WD車と比べてそれほど大きな差がないがエルグランドの特徴です。

エルグランドの実燃費

2WD車(e燃費) 7.39㎞/L (3.5L) / 8.30㎞/L (2.5L)
4WD車(e燃費) 7.09㎞/L (3.5L) / 9.50㎞/L (2.5L)

e燃費のデータでは4WD車のサンプル数が少ないためか、2.5Lでは4WD車の方が良い数値になっています。

3.5Lはカタログ燃費同様に4WD車が劣り、プレミアムガソリンを使用することも考えると、3.5L 4WD車のガソリン代は厳しいものになるでしょう。

ライバルの燃費

アルファード / ヴェルファイアのカタログ燃費

2.5L 4WD車 10.6~11.0㎞/L
3.5L 4WD車 9.6~9.9㎞/L
ハイブリッド車 14.8㎞/L

2.5Lで0.9~1.3km/L、3.5Lで0.9~1.3km/Lエルグランドより低燃費です。

パワートレインの設計がエルグランドより新しいことが、燃費の差につながったのでしょう。

そしてハイブリッド車の燃費はエルグランドを圧倒的に上回り、2.2tの車体を4WDでも14.8㎞/Lの低燃費に抑えます。

アルファード / ヴェルファイアの実燃費

4WD車(e燃費) 9.21㎞/L (3.5L) / 7.90㎞/L (2.5L) / 12.12km/L (ハイブリッド)

3.5Lの方が2.5Lより燃費が良いという奇妙なデータが出ていますが、4WD車のサンプル数が少ないことが要因でしょう。

3.5L車同士の比較ではアルファード / ヴェルファイアの方が低燃費、2.5L車同士の比較ではエルグランドの方が低燃費というデータになっています。

ハイブリッドは実燃費の点でも圧倒的な数値です。

エルグランドの4WD車の雪道の走行性能は?

エルグランド4WDの雪道での走行性能は?

エルグランドが搭載する4WDシステムの「ALL MODE 4x4」は、アクセルを踏むのと同時に、各種センサーの情報から、4WDコンピューターが走行状態を瞬時に判断。

雪道や凍結路面において、前輪が滑りだす瞬間に先回りして後輪へ適切なトルクを伝達します。

つまり、ドライバーが期待するコーナリングラインをクルマが予測。

滑りやすい路面でも自然で滑らかなコーナリングラインが可能となることで、雪道や悪路走破性能だけではなく、走行安定性を実現し、安全な運転にも効果が期待できるのです。

また、大きな居住スペースを利用してキャンプや釣りなどのアウトドアに利用されるオーナーにとっては、砂利道などの不整地へ乗り込むことも多いはず。

そんな時4WDであれば、うっかりはまり込んだ時も安心。

大きなボディの重量級ミニバンだからこそ、4WDが必要なのです。

雪国だけでなく都市部でも、エルグランドのテールゲートに、4WDのバッジが多いのもうなずけます。

エルグランドの「ALL MODE 4x4」は、常時前輪駆動で走行する経済的な「2WDモード」、前後輪の駆動力を自動的に配分する「AUTOモード」、発進時前後トルク配分を固定し、走破性を高める「LOCKモード」をスイッチ一つで切り替えられます。

エルグランドの4WDのまとめ

キングオブミニバンとして長く国内のミニバン市場に君臨するエルグランド。

その高級装備の数々は、まるでファーストクラス並みのシートと相まって、同乗者に究極の乗り心地を提供します。

また、一方で2トンを優に上回る車体を豪快に走らせるドライビングカーという側面を持ち、4WD車はかかせない存在となります。

どんな天候、道路状況であっても同乗者を心地よくさせる、そんな役割もエルグランドの4WDならではの特徴といえるでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

エルグランドを安く買うには新車値引きも重要!

下取り車だけではなく、肝心の新車値引きをしてもらわないと、トータルでエルグランドを安く買えません。

当サイトのエルグランド値引き交渉マニュアルを見れば、多くの方が新車のエルグランドを限界値引きで買う事が出来ますよ!

-エルグランドの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.