日産中古車

エルグランドのおすすめ中古車情報!安い狙い目とお得な買い時を教えます

投稿日:

エルグランドの中古車情報

ワイド&ローなスタイルが生み出す躍動的で迫力あるドライビングと、解放感と快適性を追求するエグゼクティブな室内空間が特徴的な日産のプレミアムミニバン・エルグランド。

ここではよりお得なエルグランド購入に向けた、中古車の「狙い目」や「買い時」を独自調査。

お得なエルグランドの中古車購入の参考にどうぞ。

お得な中古車をかんたんに探す方法

ガリバーの中古車ご提案サービスなら、希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「維持費が安くて総額100万以内に収まる車を探して」などと言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、何でも相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのご提案サービスで中古車を探してもらう

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

これが狙い目!お得で格安なエルグランド中古車の選び方

新車と違い、中古車には決まった値段がなく、エルグランド1台1台の年式やグレード、走行距離や車両状態、ボディカラーや装備品、そして市場ニーズや時期的な要因その他が色々とからみ合って相場が形成されています。

ここではそんな諸要因の中から、エルグランドの中古車を割安に購入できる「狙い目」ポイントを紹介していきます。

ホワイトパールとブラック以外のボディカラーを選ぶと、エルグランドの中古車は割安で買える!

エルグランドの中古車のお買い得な色は?ホワイトパール&ブラック以外

エルグランドの中古車を割安に購入するなら、ボディカラーの選択はとても重要になりますが、結論から言うと「ホワイトパール&ブラック以外のカラー」がおすすめです。

業者オークションを調べてみると、ホワイトパールやブラックの相場は他のボディカラーに比べて10万~30万円以上も高くなっており、売る時はお得ですが、買う時は損してしまいます。

なので、エルグランドに設定された5カラーのうち、ホワイトパールとブラックを除いた「インペリアルアンバー」「ブリリアントシルバー」「メタルグレー」の3色が、中古車として割安になるのでおすすめとなります。

エルグランドの寿命は約25万キロ!過走行のエルグランド中古車を格安で購入しよう!

中古車選びで多くの人が「走行距離」を気にするように、走行距離はエルグランドの残り寿命を計る重要な指標であり、一般的に走行距離が10万キロを超えた「過走行」のエルグランドは敬遠される傾向があります。

見方を変えれば敬遠されるからこそエルグランドを割安に変える「狙い目」なのですが、残り寿命も気になるところ。

そこで業者オークションでエルグランドの過走行車を調べたところ、走行距離が24万~25万キロを過ぎた辺りからエンジン関係の不調(振動&異音、オイル漏れ等)が発生しているようです。

その後、30万キロ超でも走り続けているエルグランドも多いのですが、大規模な(エンジン載せ替えレベルの)メンテナンスをしない限り、ひとまずは25万キロ前後がエルグランドの寿命と言えるでしょう。

そこから見れば走行距離10万キロでエルグランドを購入しても、15万キロ前後は走れる計算になるのです。

エルグランドは過走行に対して査定相場の残りにくいクルマなので、リセールバリューは気にせずどんどん乗り倒して元をとるのがおすすめです。

例)両方とも5年落ち エルグランドX 2.5ハイウェイスター(修復歴なし)
走行距離9.8万キロ 支払総額179.0万円
走行距離3.1万キロ 支払総額229.5万円   差額 50.5万円

⇒走行距離10万キロ以上のエルグランド中古車はこちら

7人乗りor8人乗り、どっちのエルグランドが割安で買える?

エルグランドの中には、7人乗りと8人乗りが別に設定されているグレードもあります。

どちらも同じ価格ですが、よりゆったり乗れる7人乗りの方が人気で、リセールバリューが高くなる傾向があります。

リセールバリューが高いという事は、売る時はお得でいいのですが、それだけ新車からの値下がりが少ないという事にもなります。

なので、中古車でエルグランドを購入する時は、8人乗りの方が割安となります。

エルグランドの修復歴あり中古車は安いけど買っても大丈夫?

エルグランドの中古車価格修復歴ありによるマイナス額
~100万円約30万~50万円
100万~200万円約45万~万65円
200万円以上約60万~80万円以上

フレームに一定以上の損傷を受けたエルグランドは「修復歴あり」となってしまい、中古車相場が30万~80万円以上もダウンしてしまいます。

当然、購入する側にすれば「そのぶん安くてお得」……と言いたいところですが、修復歴≒事故ですから、走っている間に何かトラブルが起きたら怖いし、何となく縁起が悪いので、みんな敬遠しがちです。

しかし、30万~80万円も安いエルグランドは魅力的……と考える方もいるでしょうから、ここでは「比較的安全な、走行に支障のほとんどない修復歴」がついたエルグランドを見極めましょう。

とりあえず「ダメージが前or横の中古車は避けた方が無難(=危険)」と覚えた上で、残った「後部」の中から、程度の軽いエルグランドを見つけましょう。

(※修復歴は少しでもフレームが損傷すれば、高速道路のクラッシュ事故でも、バック駐車でうっかり軽くぶつけた程度でも、すべて同じ修復歴として、バッチリ相場がさがります)

ただし、素人判断は危険なので、修復歴のダメージ詳細については販売店で教えて貰ったり試乗させて貰ったり、業者オークション利用なら出品表を見せて貰ったりしましょう。

修復歴

※上記オークションデータは後部のみの修復(XX=交換済み)で収まっています

リセールバリューの低いグレードほど中古車購入では割安に買える

リセールバリューの低いグレード程中古購入では安く買える。

エルグランドのリセールバリューをグレード別に独自調査、その結果をランキングしました。

リセールバリューの低い(ランキングが下の)グレードほど新車価格からの値下がり率が大きいため、割安に購入できることになります。

1位 250ハイウェイスターS
2位 250ハイウェイスターSアーバンクロム
3位 250ハイウェイスターSジェットブラックアーバンクロム
4位 250XG
5位 ライダーブラックライン黒本革シート(2,500)
6位 350ハイウェイスター アーバンクロム
7位 ライダー黒クロスシート
8位 250ハイウェイスター プレミアム
9位 250ハイウェイスター プレミアムアーバンクロム
10位 350ハイウェイスター
11位 ライダーブラックライン黒本革シート(3,500)
12位 350ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム
13位 ライダー黒本革シート(2,500)
14位 ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン黒本革シート
15位 ライダー黒本革シート(3,500)
16位 350ハイウェイスター プレミアム
17位 350ハイウェイスター プレミアムアーバンクロム
18位 ライダー ハイパフォーマンススペック黒本革シート
18位 VIP
19位 VIPパワーシートパッケージ

例えば、今回のランキング調査でリセールが最低だったVIPパワーシートパッケージの3年落ちリセールバリューは約34.5%(査定相場約268万円)となっていました。

VIPパワーシートパッケージは新車価格が777.6万円なので、この場合は実に500万円以上も安く購入できることになります。

元々の新車価格が高いので、値下がりしてもそれなりの金額にはなりますが、最上級グレードのエルグランドが中古ならかなりの割安で購入出来るので、興味のある方は一考の価値ありです。

・近所の中古車販売店を検索

中古車からの値引きを成功させるためにしたい事

中古車を安く買うために、一番値引きに効くのが下取り車を高く売る事です。

ディーラーや中古車販売店へそのまま下取りに出す事は、実は一番損をしている可能性があります。

下取り車は決まった買取金額が無いので、複数の買取店に査定してもらい、査定金額を競ってもらわないと高く売れません。

複数の買取店と連絡を取って、査定のアポを取るのはかなりの手間ですが、下記の一括査定サービスなら簡単に出来てしまいます。

そのまま下取りに出すより、10万~30万円以上高くなることも珍しい事ではありません。いくらで売れるのか、まずは調べてみても良いでしょうね。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

愛車の概算価格が分かる

いくらで買える?エルグランドの中古車相場とおすすめのエルグランド中古車

2代目エルグランドのおすすめ中古車と相場

2代目エルグランドの中古車相場

型式E51、ME51、MNE51、型
生産2002年5月~2010年8月
マイナーチェンジ2004年8月25日
中古車流通台数929台
中心価格帯50万~70万円台
最安価格帯15万~35万円台
最高価格帯175万~195万円台

2代目エルグランドは2002年5月の発売から年数が経っており、またフルモデルチェンジによる型落ちもあって中古車相場が大きく下がっているため、とても購入しやすくなっています。

加えて流通台数も多いので、価格と車両状態のバランスがとれたエルグランド中古車をじっくりと探せるでしょう。

ココが変わった!2代目エルグランドのマイナーチェンジ内容

2004年8月のエルグランドのマイナーチェンジでの主な変更点はエクステリアデザインの変更。

2004年8月25日に行われたマイナーチェンジの主要な変更点です。

  • 風格と力強さを表現するエクステリアの形状変更
  • 重厚な高級感を演出するインテリアのメッキ処理等
  • ボディカラー5色を新採用(全7色中)
  • 前席にアクティブヘッドレストを全車標準装備
  • ターンランプ内蔵ドアミラーを全車標準装備
  • BOSEサウンドシステム採用(グレード別、オプション設定)
  • サイドブラインドモニター採用(グレード別、オプション設定)
  • アクティブAFS採用(グレード別、オプション設定)
  • インテリジェントブレーキアシスト採用
  • 前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト採用

2代目エルグランド中古車の長所

  • 流通台数が多く、選択肢が豊富
  • 中古車としてこなれた価格帯
  • エクステリア、特にフロントの迫力感に定評

先述の通り、2代目エルグランドは発売から年数が経っていること、そして型落ちによって大きく値下がりしているため、中古車としてこなれた価格帯が魅力です。

合わせて流通台数が多いため、希望の条件にマッチした一台をじっくり探せるだけの選択肢も用意されています。

また、ユーザーの声をまとめたところ、迫力あるフロントフェイスに人気が集まっていました。

2代目エルグランド中古車の短所

  • 非力(特に2,500㏄クラス)
  • トップヘビーで不安定、ゆれが激しい

一方、2代目エルグランドに対するユーザーの不満をまとめましたが、大きく上記に集約されます。

車重が2トン以上になるエルグランドを引っ張るには2,500㏄エンジンでは力不足のようで、しばしば「3,500㏄にしておけばよかった」という声が聞かれました。

また、重心が高くなっているトップヘビーな構造上、直進はともかくカーブ等での揺れが大きく、走行性が阻害されてしまう声も多く上がっていました。

こうした不満は試乗することなどで予防できるので、エルグランドが自分に合ったクルマかどうか、じっくりと検討した方がいいでしょう。

2代目エルグランドのおすすめ中古車

2代目エルグランドを中古車で購入するなら、その「安さ」を活かさない手はありません。

最安価格帯である15万~35万円の2代目エルグランドを見ると、多くは修復歴なしの過走行か、修復歴ありの低走行となっているものの、中には修復歴なし&走行距離10万キロ以下の掘り出し物もしばしば見つかるので、そこが「狙い目」となります。

また、先ほど紹介した通り、ケースによっては修復歴ありや過走行のエルグランドでも比較的安全かつ長寿命で乗れるため、販売店のスタッフに教えて貰うなど、お得なエルグランド中古車購入に向けてしっかりと吟味・検討しましょう。

⇒2代目エルグランドの中古車を検索

現行型(3代目)エルグランドのおすすめ中古車と相場

3代目エルグランドの中古車相場

型式TE52、TNE52、PE52、PNE52型
生産2010年8月~販売中
マイナーチェンジ2014年1月15日
中古車流通台数860台
中心価格帯250万~300万円台
最安価格帯115万~145万円台
最高価格帯470万~500万円台

2010年8月4日のフルモデルチェンジにより、より広く快適な車内空間と、エルグランドらしい重厚な迫力を追求した3代目エルグランドが登場しました。

現行モデルのため、中古車としての価格帯は2代目と比べてまだあまりこなれていませんが、新車よりも割安に新型エルグランドを手に入れたい方にとっては、非常に「狙い目」となっています。

また、最新型も安さも両方譲れない方には、最安価格帯の115万~145万円台のエルグランドも出ているため、この辺りも非常にお買い得と言えるでしょう。

ココが変わった!現行型エルグランドのマイナーチェンジの内容

2014年1月のエルグランドのマイナーチェンジでの主な変更点はフロントグリルの大型化&クロームメッキ加飾。

2014年1月15日に実施された現行型エルグランドのマイナーチェンジ内容が、こちらになります。

  • フロントグリルの大型化&クロームメッキ加飾
  • LEDヘッドランプの初採用、リアコンビランプのデザイン更新
  • 18インチアルミホイールの専用デザイン採用
  • ボディカラーに「インペリアルアンバー」新設定(全5色)
  • 車内にハイグレード感を演出する「グランドブラックインテリア」を新設定
  • 3列目シートのスライド機能追加により、ラゲッジルームが拡大
  • 室内高の拡大により、ウォークスルーなど室内の移動性が向上
  • 全車にクルーズコントロールを標準装備
  • 「250ハイウェイスター プレミアム」グレードを追加設定

現行型エルグランド中古車の長所

  • 新車同然のエルグランドが新車よりも割安で購入できる
  • 流通台数が多く、選択肢が豊富
  • マイナーチェンジ前のモデルなら115万~145万円から現行型を購入できる

先ほども紹介した通り、現行型エルグランドは新車同然の良質中古車を新車よりも割安で購入できる点にメリットがあり、また、流通台数も2代目に次ぐ量があるため、選択肢は豊富な上に相場も安定しています。

また、マイナーチェンジ前のモデルであれば、最安価格帯の115万~145万円から現行型エルグランドに乗れる点も魅力的と言えるでしょう。

現行型エルグランド中古車の短所

  • リセールではライバル車(アルファード、ヴェルファイア等)に負ける
  • CVTの乗り味に対する不満

その一方で、現行型エルグランド中古車に対する短所を指摘する声も少なからずあります。

その中でも多かったのが上記となりますが、エルグランドは車両価格ではトヨタのアルファードやヴェルファイア等の高級ミニバンと肩を並べていますが、いざ手放す時のリセールでは引けをとりがちです。

ただ、これは乗りつぶしてしまうなら何の問題はなく、せっかく好きで選んだエルグランドですから、中途半端にリセールなど気にせず、とことん乗って寿命を全うさせたいところです。

またCVTの変速フィールについて、こだわりのあるユーザーから不満の声が上がっており、特に気にしない方はいいのですが、走りにこだわる方は後でストレスになるかも知れませんから、しっかり試乗して納得の上で購入したいところです。

現行型エルグランドのおすすめ中古車

中古車市場で現行型エルグランドの流通台数を調査したところ、250ハイウェイスターが最も多く、市場全体の約3割弱を占めていました。

その中から、現行型エルグランドのおすすめ中古車を1台ピックアップします。

4年落ち エルグランド 250ハイウェイスター
走行距離0.7万キロ/ホワイトパール/修復歴なし/付属:ナビ、ETC等 支払総額 297.9万円

新車でエルグランド250ハイウェイスターを購入すれば、オプションなしの諸費用込みで370.9万円ですが、少し年式や走行距離を妥協するだけで、新車とほとんど変わらない現行型エルグランド中古車が70万円以上も安く購入できることになります。

ところで、エルグランドを中古車で購入しても、買い替え時の下取り金額は気になると思います。

そこで、上記の現行型エルグランドを3年&3万キロ乗った後に売却した場合の査定相場をシミュレーションしましょう。

例)4年落ち エルグランド250ハイウェイスター
走行距離0.7万キロ/修復歴なし/支払総額 297.9万円

3年(3万キロ走行)後の査定相場
7年落ち 走行距離3.7万キロ 査定相場 138万~143万円

現行型エルグランドを中古車で購入し、乗っている間にフルモデルチェンジ(査定相場が大きく下がる要因)が実施されたと想定すると、現在の相場でこれだけの金額が残ります。

上のエルグランド購入時、支払総額の297.9万円から値引き交渉次第でいくらか安くなるとは思いますが、売却・下取り時に150万円以上の損失が出ることを考えると、もう少し乗り続けて元を取る選択肢も視野に入れたいところです。

⇒現行型エルグランドの中古車を検索

エルグランドの新古車は新車に比べてお得か?

エルグランドの中古車を探していると、新古車という言葉にふれることがあると思います。

新古車に明確な定義はありませんが、概ね走行距離が1,000キロ以下のほぼ新車同様の中古車を指し、ここでは走行距離がほとんどゼロの未使用車も含めて取り扱います。

さて、そんなエルグランドの新古車は、新車よりもお得に買えるのか、シミュレーションしてみましょう。

新車エルグランド新古車エルグランド(未使用車)
グレード名250ハイウェイスターS250ハイウェイスターS
車両本体価格3,395,520円2,878,000円
オプションなしなし
諸費用258,609円169,000円
新車値引き▲400,000円交渉次第で可
総額(乗り出し価格)3,254,129円3,030,000円

エルグランドの新車と新古車を比較すると、新古車の方が約9万円ほど安くなっていますが、新車には40万円分値引きされていたり、新古車にはインテリジェントアラウンドビューモニターがついていたり等の差があります。

これらの差をフラットにした上で両車を見比べればより正確にどちらがお得かがわかりますが、安かった方の見積もりを高かった方のお店に持ち込んで、更なる値引き交渉に臨みたいところです。

番外として、業者オークションからエルグランドの新古車をオークション代行で購入した場合の総額を見てみましょう。

オークション代行新古車エルグランド(当年モデル・MC後)
グレード名250ハイウェイスターS
落札価格2,700,000円
オプションなし
消費税216,000円
落札手数料8,640円
オークション代行料32,400円
名義変更料約20,000円
陸送費用約20,000円
総額(乗り出し価格)2,997,040円

オークション代行を利用した場合、新車の支払総額325.4万円や中古車販売店での支払総額303.0万円を更に下回る299.7万円で最新型エルグランドを購入することができます。

ただし、オークション代行は使い慣れないから面倒そうだし、何となく敷居が高い……と感じる方には、以下のサービスがおすすめです。

エルグランドの中古車・新古車をお得に買うには?

中古車をお得に買う

中古車でエルグランドを買う最大のメリットは、その購入価格でしょう。

中古車市場の中から吟味して探せば、低走行で程度の良いエルグランドが新車と比べて数十万円安く買える事も珍しくありません。

しかし、そのためには数ある中古車販売店のエルグランドの中古車在庫を1台1台比較して、お得感のある価格で買えるのかどうか、品定めをしないといけません。

また、価格の割に状態が悪い割高のエルグランドが売られていたり、中古車購入では不安な「修復歴あり」の車両も含まれているので、それらの中古車は出来れば避けたいですよね。

程度が良くて、なおかつ割安なエルグランドを見つけるには時間も掛かりますし、さらにエルグランドの中古車相場等をある程度知っていないと、その中古車が本当にお得なのかどうかの判断が出来ません。

そこでおススメのサービスが、以下です。

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのご提案サービスで中古車を探してもらう

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

エルグランドの新古車・未使用車も探してくれるので、新車よりもお得にエルグランドを買いたい!のであれば、利用してみても良いかもしれません。

-日産中古車
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.