エルグランドの評価集

エルグランドの人気グレードを比較!おすすめのグレードは?

フルサイズのボディに迫力のあるエクステリア、力強いエンジンによってドライバーに満足感を与えてくれるエルグランド。

ゆったりとしたシートによって同乗者へのゆとり感も与えてくれます。

エルグランドの中でどのグレードを選べばいいのか?

価格・装備や安全性など、様々なポイントを比較してグレードを紹介します。

エルグランドの価格が一番安いグレードは?

エルグランド 250XG 3,380,300円

エルグランドの中で一番安いグレードは、250XGです。

この250XGを最低限のオプションで購入すれば、新車で一番安くエルグランドを買う事が出来ます。

では、いくらで買えるのかシミュレーションしてみましょう。

購入グレードエルグランド 250XG(ブリリアントシルバー)
車両本体価格3,380,300円
装着オプションフロアカーペット
オプション金額
65,726円
諸費用・税金
272,899円
▲400,000円
支払総額
3,318,925円

※車両値引きは最新の値引きをご確認ください

オプションはフロアカーペットだけ付けてみました。

車両からの目標値引きを達成したと仮定して、支払総額は約331万円となりました。

ここでは値引きを40万円としています。

フロアカーペットは、通販や店舗なら半額程度で購入できますので、さらに安くなります。

カーナビもディーラーよりカー用品店などの方が安くなる事が多いため、検討しておきましょう。

一つ上のグレードであるハイウェイスター Sの車両価格は3,597,000円ですので、およそ21万円安くなっています。

標準装備は違っていますが、250XGはリーズナブルな価格でエルグランドに乗る事ができます。

エルグランド 250XGでは装着されない装備も

一つ上のグレード、ハイウェイスター Sと比べると、装備に差が出てきます。

250Xでは残念ながら標準では付かない装備を見てみましょう。

LEDヘッドランプ

250XGのヘッドランプはキセノンヘッドランプです。

ハイウェイスター SはLEDヘッドランプとシグネチャーLEDポジションランプを採用しています。

見た目の印象が良いデザイン効果がありますが、明るく発光するので夜間の視認性が良くなる利点があります。

18インチアルミホイール

250XGでは16インチアルミホイールとなっています。

ハイウェイスター Sの18インチアルミホイールは、切削加工が施され艶やかな表面となっています。

このため、より高級感があるアルミホイールを装着しています。

エルグランド250XGで標準で付いてくる装備は?

最上位の350ハイウェイスター プレミアム アーバンクロムと同じ装備が、250XGでも標準で付いてくるものがあります。

アクティブAFS

カーブを曲がると、ヘッドライトを進行方向へ向けて照らしてくれる装備です。

歩行者など気づきやすくなります。

アクティブAFSを搭載されていない場合は、ヘッドライトの向きは前方へ固定です。

インテリジェントキー&プッシュエンジンスターター

専用のキーをポケットやバッグなどに入れておけば、ドアハンドルのセンサーに触れるだけでドアを開け閉めできます。

プッシュボタンを押すだけでエンジンの始動もできるので、キーを探さずに済み非常に便利です。

インテリジェントエアコンシステム

温度・風量・吹き出し口を一度設定すると、ほぼ自動で調整してくれます。

温度設定は運転席・助手席・後席で個別に設定できます。

調整するために視線を逸らさずに済むので、安全運転にもなります。

特徴的なのは、内気と外気の切り換えが自動でできる所です。

外気はフレッシュな空気やフロントガラスの曇り止めに有効ですが、排出ガスなどの嫌な臭いを検出して自動で内気に切り換えるので、便利な機能です。

助手席オットマンシート

膝から下の足を乗せることができる助手席シートです。

フルサイズのエルグランドに与えられた豪華シートになっています。

このように、最も安いグレードの250XGでも、ミニバンとして十分に満足感・納得感がある装備が装着されているのではないでしょうか。

エルグランドの最上位グレードは?

エルグランド 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム 5,755,200円

エルグランドの中で一番高いグレードは、350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロムです。

値引きも含めて350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロムはいくらで買えるのか?

一般的なオプションを付けてシミュレーションしてみましょう。

購入グレードエルグランド 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム(ブリリアントホワイトパール)
車両本体価格5,755,200円
メーカーオプションブリリアントホワイトパール
メーカーオプション価格54,000円
ディーラーオプションフロアカーペット
プラスチックバイザー
ディーラーオプション金額101,623円
諸費用・税金332,599円
車両値引き▲400,000円
オプション値引き(20%)▲20,324円
支払総額5,823,098円

※車両値引きは最新の値引きをご確認ください

上記の仕様でエルグランド 350ハイウェイスター プレミアム アーバン クロムの総支払額は約582万円となりました。

オプションがフロアカーペットのみのエルグランド 250XGの総支払額と比べて、約250万円高くなりました。

ボディカラーは、最も人気があるブリリアントホワイトパールとしています。

メーカーオプション価格の中に特別色の54,000円が含まれています。

エルグランド 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロムで人気の標準装備は?

一つ下の350ハイウェイスター アーバンクロムとの差額は1,205,600円です。

この差額にあたる装備を見てみましょう。

アラウンドビューモニター

車の前後・左右の状況をモニターに映します。

フロントグリル、リヤゲート、左右のサイドミラーにカメラを設置。

カメラが映した映像に加え、真上から見下ろしたように加工した映像も映し出します。

駐車する時や見通しが悪い時に活用できます。

ただ、カメラでも映せない死角はあるので、ドライバーの確認は必要です。

エルグランドには2つの特徴的な機能が備わっています。

一つは、カメラがとらえている範囲で動く物を検知することです。

検知すると、ディスプレイに表示してブザーで知らせてくれます。

また、駐車するときにモニターに映し出された案内通りに車を移動したり、ステアリングを回すことで楽に駐車することができます。

タイヤがどちらに向いているかが分かるのは便利です。

このアラウンドビューモニターは、350ハイウェイスタープレミアム / 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム以外のグレードではメーカーオプションとなっています。

エルグランドはボディが大きいので、駐車に不安があるなら欲しい装備ですね。

カーウイングスナビゲーション

日産独自のカーナビシステムです。

会員になると、VICS情報に加えて会員が実際に走行しているデータを利用することで、リアルタイムの交通情報の精度がアップ。

運転中の状況に近い情報を見ながら走行できます。

電動パワーシート

運転席は8ウェイ、助手席は4ウェイの電動シートです。

運転席は、パーソナルドライビングポジションメモリーシステムと呼ばれるメモリー機能が付いています。

キースイッチやドアハンドルのスイッチを操作すると、記憶しておいたシートとドアミラーの位置に自動で調整します。

2人分が記憶できるので、運転者が変わっても都度調整する面倒がありません。

前席シートヒーター

座面全体を一様に暖かくするシートヒーターが一般的ですが、エルグランドは暖めるタイミングと場所を変化させます。

温かさを感じやすい太股とお尻を最初に素早く暖めて、暖かくなった後は太股と腰をじんわりと暖めます。

この工夫によって、素早く持続して快適に感じることができます。

セカンドキャプテンシート

セカンドシートは、キャプテン / シートバック中折れ / オットマンの3機能が備わった快適なシートになっています。

シートバックの背中付近で角度が変えられる中折れ機能のため、リクライニングしても適度に頭部が前方を向けるのでリラックスできます。

クルーズコントロール

前の車に自動で追従して走行し、ブレーキもかけてくれます。

ドライバーの疲労が軽くなり非常に便利です。

停止後から100km/hの範囲で作動します。

さらに、カーブなどで減速が必要な場合には、カーナビからのカーブ情報から車速をコントロールしてくれます。

この装備は、インテリジェントクルーズコントロールと呼ばれます。

350ハイウェイスター プレミアム / 350ハイウェイスター プレミアム アーバン クロム以外のグレードでは、一定速度で走行するクルーズコントロールを装着しています。

エルグランド 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロムのオプションで選べるおススメ装備は?

スマート・ルームミラー

バックドアに設置されたカメラで車両後方を捉え、映像をルームミラーに表示します。

後席に乗車したり、多くの荷物を積載して視界が悪くなった場面でも、はっきりとした後方の状況を把握することができます。

オプション価格は60,000円です。

ツインサンルーフ

フロントシートとセカンドシートの天井に設置され、電動で動作します。

ガラス製なので、明るく解放感があります。スライドはもちろん、チルトアップ機能が付いているので室内を換気する時は便利です。

走行中はサイドガラスを開けるより風切り音が少なく、会話もスムーズです。オプション価格は151,200円です。

後席シアターシステム

電動で開閉する11インチのワイドディスプレイとともに、音響メーカーのボーズ社と共同開発された専用システムです。

サラウンド再生できるアンプと13チャンネルのスピーカーによって臨場感ある音を体感できます。

オプション価格は216,000円です。

エルグランドの燃費が一番良いグレードは?

エルグランド 2500cc2WDモデル 10.8km/L

エルグランドで一番燃費が良いグレードは、2.5リットルエンジンの全グレードです。

カタログ燃費は10.8km/Lとなっています。

メーカー発表のカタログ燃費とは別に、ユーザーが購入するときに気になるのは実際に走行した実燃費でしょう。

エルグランドの2.5リットルエンジンのグレードの平均実燃費は、約7.7km/Lです。

街中のゴーストップが多い場面では5.8km/L、流れの良いバイパス道や信号の少ない郊外の幹線道路は9.6km/Lです。

高速道路などでは、およそ11km/Lの実燃費となっています。

エルグランド 2.5リットルエンジンのグレードはガソリン満タンで何キロ走る?

エルグランドの燃料タンクは73Lです。

ガソリン残量5Lまで走行したと仮定します。

すると、平均実燃費で走行できる距離は、

73L-5L=68L
68L×実燃費7.7km/L=523km

満タンでおよそ523km走る計算になります。高速道路では燃費が上がる傾向なので、無給油で東京~大阪間を移動できる計算です。

エルグランドの燃費が一番悪いグレードは?

エルグランド 350ハイウェイスタープレミアム 4WD / 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム 4WD 9.0km/L

エルグランドの中で一番燃費の悪いグレードは、上記の2グレードです。

エンジンの排気量が大きいこと、車両重量が160~200㎏程度重いこと、4WDのため駆動系部品が2WDより多く4輪を駆動させることで抵抗が増えるなどの理由で、燃費を落としているようです。

エルグランド 350ハイウェイスタープレミアム 4WD / 350ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム 4WDのガソリン満タンで走れる走行距離は?

上記2グレードの平均実燃費は、6.4km/Lです。

ガソリンタンクは73Lなので、タンク内に5L残るまで走行した場合、68Lで走れる距離445㎞が満タンで走れる走行距離となります。

68L×6.4km/L=435㎞

3500ccエンジンはハイオク仕様なので、2.5リットルエンジンのグレードより燃料費は高くなります。

エルグランドの自動ブレーキのあるグレードは?

エルグランドには、停止中から走り始めまではカメラを使い、走行中はレーダーセンサーを使った自動ブレーキ装備が搭載されています。

この自動ブレーキは、350ハイウェイスタープレミアム / 350ハイウェイスタープレミアム アーバン クロムに標準装備されています。

このグレード以外の3.5リットルエンジン搭載車はオプションで装着できます。

2.5リットルエンジン搭載車には、装着されない設定になっています。

踏み間違い衝突防止アシスト

走り始めの時に、アクセルペダルを誤って踏んで急加速してしまう事故を防止します。

万が一の時に安心な装備です。

アラウンドビューモニターで使うカメラとソナーを利用して、駐車枠や障害物を検知して前進時、後退時ともに自動的にブレーキが作動します。

さらに、渋滞などで徐行している時に脇見などで止まらなかった場合でも自動ブレーキが作動します。

インテリジェントブレーキアシスト

車の前方にレーダーセンサーが設置され、前方の車両を検知します。

衝突する恐れがあると、表示を点滅したりブザーを鳴らします。

ドライバーが減速できない場合には、自動的にブレーキをかけてくれる安全装備です。

渋滞しているときでも前の車に自動で追従し、ブレーキもかけてくれます。

ドライバーの疲労が軽くなりますし、非常に便利です。

エルグランドの両側電動スライドドアが標準装備のグレードは?

後席のドアが電動で自動開閉するワンタッチオートスライドドアです。

リモコンキーを持っていれば、ドアハンドルや車内に設置されたボタンを押すだけで作動します。

この機能は、両手がふさがっているときなどで便利です。

運転席に座ったままでもドアを開閉できるので、左側のドアへ回ってから動かすことがなくなります。

万が一のときでも、ドアが途中で止まる機能も付いています。

助手席側は全車標準装備、運転席側は250XG / 250ハイウェイスター S以外のグレードでは標準装備となります。

250XG / 250ハイウェイスター は、75,600円のオプション価格が必要です。

エルグランドのスポーツ / エアロタイプのグレードは?

スポーツグレードやエアロパーツが付いているグレードは、250XG以外の全グレードにハイウェイスター仕様のエアロパーツが装着されます。

エアロパーツがあると、より引き締まった印象になっています。

主なエアロパーツは、フロントエアロバンパー、フロントグリル、サイドシルプロテクターが装着されます。

さらに精悍なスタイルにしたい場合は、オプションでパーツを追加するのもよいでしょう。

ニスモ エアロキットと呼ばれ、フロントアンダースポイラーなどが装着可能です。

ボディラインと一体感があり、より迫力のあるエクステリアになります。

エアロキット(フロントアンダースポイラー、リヤアンダースポイラー、サイドスカート、リヤサイドスポイラー) 取り付け費込み387,936円

アーバン クロムを除くハイウェイスターの各グレードで装着が可能です。

エルグランドライダー

ハイウェイスターの他にもオーテックから発売されているライダーシリーズがあります。

専用のエアロパーツや専用インテリア、専用アルミホイール・ローダウンサスペンション・スポーツマフラーなど、ハイウェイスターともまた違ったカスタマイズカーとなっています。

エルグランドのエコカー減税の対象グレードは?

エルグランドのグレードの中でエコカー減税の対象となるグレードは、250ハイウェイスター プレミアム / 250ハイウェイスター プレミアム アーバン クロムです。

メーカーオプションを装着して車両重量が2000kg以上になった場合に適用されます。

自動車重量税は25%、取得税は20%が減税されます。

250ハイウェイスター プレミアム アーバン クロムの場合では、2つのメーカーオプションを装着します。

カーウイングスナビゲーションシステム+ボーズ後席プライベートシアターシステム+アラウンドビューモニターなど セットオプション価格874,800円

ツインサンルーフ オプション価格151,200円

この場合のエコカー減税額は、

・自動車重量税 26,800円
・自動車取得税  9,400円
エコカー減税合計 36,200円

エルグランド 250ハイウェイスター プレミアム アーバン クロムでは、36,200円が減税されます。

同じように、250ハイウェイスター プレミアムでは、35,200円が減税されます。

・自動車重量税 25,800円
・自動車取得税  9,400円
エコカー減税合計 35,200円

エルグランドの売れ筋のグレードは?

エルグランド 250ハイウェイスター S 3,597,000円

エルグランドの一番の売れ筋グレードは250ハイウェイスター Sです。

このグレードはエルグランドのおよそ30%を占めています。

ボディカラーを見ると、一番の人気はブリリアントホワイトパールです。

次にインペリアルアンバー、3番目はファントムブラックなっています。いずれも特別塗装色です。

エルグランド 250ハイウェイスター Sはいくらで買える?

では、売れ筋のエルグランド 250ハイウェイスター Sはいくらで買えるのか?

値引きも含めてシミュレーションしてみましょう。

購入グレードエルグランド 250ハイウェイスター S(ファントムブラック)
車両本体価格3,597,000円
メーカーオプションファントムブラック
メーカーオプション価格54,000円
ディーラーオプションフロアカーペット
プラスチックバイザー
日産オリジナルナビゲーション
ETCユニット
バックビューモニター
ディーラーオプション金額344,343円
諸費用・税金278,799円
車両値引き▲400,000円
オプション値引き(20%)▲68,868円
支払総額3,805,274円

※車両値引きは最新の値引きをご確認ください

選択するオプションによって総額は変わりますが、上記の仕様でエルグランド 250ハイウェイスター Sの総支払額は約380万円となりました。

メーカーオプション価格の中に特別色であるファントムブラックの54,000円が含まれています。

一つ下のグレード250XGより約18万円高く、一つ上の250ハイウェイスター S アーバン クロムよりは約28万円安い価格設定です。

エアロパーツが標準装備され、快適な装備が充実していることが受け入れられているようです。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


エルグランドを安く買うには新車値引きも重要!

下取り車だけではなく、肝心の新車値引きをしてもらわないと、トータルでエルグランドを安く買えません。

当サイトのエルグランド値引き交渉マニュアルを見れば、多くの方が新車のエルグランドを限界値引きで買う事が出来ますよ!

-エルグランドの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.