日産車モデルチェンジ推移と予想

日産 エルグランド モデルチェンジ推移2016年4月4日

日産ニュースリリースより

-------------

「エルグランド」の一部仕様を向上

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、「エルグランド」の一部仕様を向上し、4日より全国一斉に発売すると発表しました。

「エルグランド」は圧倒的な存在感を誇るエクステリアと、ドライバーを高揚させ、かつ、同乗者へのもてなし感にあふれたインテリア、さらに、優れた操縦安定性と快適な乗り心地、高い安全性がお客さまから好評を得ている、日産が誇るキング・オブ・ミニバンです。

今回の一部仕様向上では、「250ハイウェイスタープレミアム」に人気の装備である運転席側ワンタッチオートスライドドアおよびリモコンオートバックドアを標準装備とするとともに、 「250 ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム」にリモコンオートバックドアを標準装備し、利便性を向上させました。

「250ハイウェイスタープレミアム」、「250ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム」は、「環境対応車普及促進税制」による減税措置により、自動車取得税が20%、自動車重量税*1が25%の減税となります。

なお、株式会社オーテックジャパンは、今回一部仕様を向上したエルグランド「250ハイウェイスター プレミアム」をベースとしたライフケアビークル(LV)*2を設定し、同日より全国の日産販売会社にて発売します。

*1: エコカー減税の詳細については、「『エルグランド』エコカー減税サイト」をご参照ください。
*2: 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいます。

・価格(消費税込み)

4,136,400-4,633,200円

エルグランド

日産 エルグランドのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-日産車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.