日産車の燃費

日産 エルグランドの実際の燃費は?走行条件別の実燃費を検証!

投稿日:

日産 エルグランドの実際の燃費は?走行条件別の実燃費を検証!

ここでは、エルグランドの実際に走行した時の実燃費を紹介します。

渋滞を含む一般道、車の流れの良い一般道、高速道路などでエルグランドの燃費が実際どの位なのか?燃費数字を出してみました。

※調査対象車種
エルグランド 250 ハイウェイスター

エルグランドの市街地(渋滞含む)の燃費は?

市街地の実燃費  7.0㎞/L

重量級ながら健闘しているエルグランドの実燃費

エルグランドに搭載されるエンジンは2種類ありますが、今回はサンプル数の関係で2.5Lモデルを取り上げます。

QR25DE型と呼ばれるこのエンジンは、エンジンの回転抵抗を低減したものです。

アシスト機能を持たず、車重1,930㎏と重量級のエルグランドにとって、市街地燃費は厳しい条件となりますが、Lクラスミニバンとしては良好な実燃費を持っていることがわかりますし、ユーザーの満足度も高いです。

エルグランドの郊外・幹線道路の燃費は?

エルグランドの燃費

幹線道路の実燃費  10.0㎞/L

良好なエルグランドの市街地燃費

幹線道路燃費では10㎞/Lの大台に乗る結果となりました。
ユーザーとして、重量級の車体でこれだけの好燃費を出してくれれば満足度が高いのは言うまでもありません。

エルグランドの高速道路中心の燃費は?

高速道路の実燃費 12.7㎞/L

高速では良く伸びる実燃費

高速走行燃費でも、しっかりと燃費を伸ばしています。

重量があることと、空気抵抗の塊のボディの大型ミニバンは、高速走行となっても燃費の伸びはあまり期待できないものですが、しっかりと伸ばしました。

エルグランドの平均実燃費は?

平均実燃費  9.9㎞/L

JC08モード燃費達成率
9.9㎞/ℓ÷10.8㎞/L=91.6%

素晴らしいカタログ燃費の達成率

もう一息で10㎞/Lに到達というところまできています。JC08モード燃費の達成率は91.6%と、驚くほど優秀な数値を記録しました。

エコという言葉が浸透している現在、カタログの公表燃費がユーザーの車購入に大きな影響を持つようになっています。

ハイブリッド車が普及した現在では、エルグランドの公表燃費の印象は、目立つものではありませんが、この達成率は是非参考にして頂きたいと思います。

ライバル車の実燃費と比較!

アルファード

エルグランドとアルファードの実燃費を比較

※比較対象車種
アルファード2.5S Cパッケージ

※車両重量比較
エルグランド1,930㎏
アルファード2,010㎏

アルファードにはハイブリッドモデルもありますが、エルグランドに合わせてガソリン2,500ccモデルをチョイスしました。

市街地の燃費を比較

エルグランド(ガソリン) : 7.0㎞/ℓ
アルファード(ガソリン)  : 7.1㎞/ℓ

市街地燃費比較は、両車互角と言う結果になりました。

現行エルグランドの登場は2010年で、現行アルファードとは世代が違うというのが現実で、フリクションを軽減させる以外の燃費対策は導入されていないエンジンですが、車両重量の軽さが効いているのかもしれません。

アルファードは、2,000㎏を超える車両重量にもかかわらず、エンジンの性能からか、エルグランドと変わらない実燃費を記録しました。

幹線道路の燃費を比較

エルグランド(ガソリン) :10.0㎞/ℓ
アルファード(ガソリン)  :11.0㎞/ℓ

車の流れが良い幹線道路燃費になると、アルファードのエンジン特性が効果として現れてきているようで、エルグランドに対して1㎞/Lの優位性を持っています。

高速道路の燃費を比較

エルグランド(ガソリン) :12.7㎞/ℓ
アルファード(ガソリン)  :12.0㎞/ℓ

市街地燃費ではアルファードが優位に立ちましたが、高速道路燃費ではエルグランドが差をつける結果となりました。

平均実燃費を比較

エルグランド(ガソリン) : 9.9㎞/ℓ
アルファード(ガソリン)  : 9.7㎞/ℓ

平均実燃費に関しては、互角という結果です。

感覚的には、最新スペックエンジンのアルファードに分がありそうでしたが、実燃費としては変わりないということです。

カタログ燃費達成率の比較

エルグランド(ガソリン) : 9.9÷10.2=97.1%
アルファード(ガソリン)  : 9.7÷11.4=85.1%

エルグランドが十分な達成率を記録しているために、低く感じてしまう結果になりましたが、アルファードの達成率も充分に良好な数値です。

エコカーと呼ばれる車が隆盛の現代ですが、ハイブリッド車などはカタログ燃費と実燃費の乖離が大きな車も少なくありません。

そんな中、今回取り上げた2車は特別なアシスト機構を持たず、エンジンとトランスミッションの構成でこれだけの達成率を持っており、非常に素晴らしい車だと言えます。

購入検討をされるユーザーは、実燃費性能の情報を入手して、購入検討して頂けたらと思います。

エルグランドは『買い』か?

エルグランド

ユーザーにとってとても魅力的な車だと言えます。

エルグランドは全モデルに渡りハイブリッド機構を持たない構成ですが、サンプルとして挙げた2,500ccモデルの燃費性能であれば、購入対象になるユーザーは少なくないと思います。

現行エルグランドは2010年デビューですので、少々古く感じてしまうかもしれませんが、追加グレード設定やマイナーチェンジを行いながら、内外装についてのニーズを捉えつつしっかりと熟成を進めています。

燃費性能についても、デビュー時期が古いにも関わらず、最新車種と互角の実燃費を記録していますので、基本性能の高さをうかがい知ることができるのではないでしょうか。

新しいことだけが絶対的に良い訳ではなく、良い製品を煮詰めていくということもまた素晴らしいことですね。

エルグランドのガソリン代や自動車保険料などの節約には【エルグランドの維持費を安くする】もご覧ください。

エルグランドの値引き交渉はしっかりとやろう

エルグランドを購入するなら、気になるのはその価格ですね。

新車は高い買い物なので、出来れば値引きを多くして少しでも安く買いたいものです。

当サイトのエルグランド値引き交渉マニュアルを実践すれば、多くの方がエルグランドを限界値引きで購入することに成功しています!

エルグランド前期モデルの実燃費

エルグランド 燃費

 

・エルグランド参考グレード
エルグランド 250ハイウェイスター-FF-1920
・エルグランド参考グレードカタログ燃費
11.6km/L
・渋滞を含んだ都市部の一般道の燃費
6.3km/L

・流れの良い一般道の燃費
10.4km/L

・高速道路走行時の燃費
11.8km/L
・エルグランド総合平均実燃費
8.3km/L
・エルグランド参考グレードガソリンタンク量
73.0L
・平均実燃費からガソリン満タンで走れる距離(ガソリンタンクに5L残し)
68.0L×8.3km/L=564.4km
・ガソリン満タンの金額(ガソリンタンクに5L残し)
※ガソリン価格は2014年2月現在全国平均

68.0L×レギュラー149.3円=10152円

-日産車の燃費
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.