エスクァイアの評価集

エスクァイアの内装を徹底評価!画像多数あり

投稿日:

エスクァイアの内装を徹底評価!画像多数あり

ノア、ヴォクシー、エスクァイアの3兄弟の中で、ワンランク上の高級感がセールスポイントのエスクァイア。

ノア・ヴォクシーと比べてエスクァイアの内装の質感に違いはあるのでしょうか。多数の内装画像で検証しています。

撮影車
エスクァイア ハイブリッド Gi 7人乗り 現行モデル

エスクァイアのインパネ周り

エスクァイアのインパネ周りです。ノア・ヴォクシーと比べて一部合成皮革やピアノブラックパネルが使われていて、質感がアップされています。

エスクァイアのインパネ周り

ブラックのインテリアが全体に落ち着いた印象を醸し出しています。ステアリングは黒木目架装付きの本革巻きのコンビです。

エスクァイアの本革巻きステアリング

本革巻きのステアリングは手に馴染み、握り心地が良くしっかりとステアリング操作できます。

ホーンパッド

ホーンパッドはシボ加工されていて、見た目に自然なアクセントが施されています。

エスクァイアのステアリング左側

エスクァイアのステアリング左側には、オーディオのボリューム調整ボタンと、マルチインフォメーションディスプレイの操作ボタンが備わっています。

エスクァイアのウインカーレバー

エスクァイアのウインカーレバーとヘッドライトの点灯ダイヤルです。高速道路のトンネルで自動で点灯してくれるオートモードが便利ですね。

エスクァイアのワイパーのコントロールスイッチ

エスクァイアのワイパーのコントロールスイッチです。時間調整と車速感応式ワイパー付きです。

エスクァイアのクルーズコントロール

エスクァイアのGiグレードには、クルーズコントロールが標準装備されています。エスクァイアの車両価格なら、前車追従式のレーダークルーズコントロールが欲しいですね・・・

エスクァイアハイブリッドのメーター

エスクァイアハイブリッドのメーターです。ハイブリッドにはタコメーターは無く、チャージ・エコ・パワーの3つのモードに振り分けられています。エンジン回転を上げていくとパワーに入り、パーシャル周辺ではエコ、アクセルオフやブレーキでチャージに入ります。

エスクァイアのマルチインフォメーションディスプレイ

エスクァイアのマルチインフォメーションディスプレイです。時計や外気温、エアコン設定温度、平均燃費など必要な情報がひと目でわかります。

ディーラーオプションのナビ

ディーラーオプションのナビです。ブルートゥースでスマホに接続出来ます。

エスクァイアのエアコン吹き出し口

エスクァイアの運転席側のエアコン吹き出し口です。周囲はピアノブラックの架装で質感を高めています。

センターパネル上のエアコン吹き出し口

センターパネル上のエアコン吹き出し口と、ハザードランプスイッチです。ハザードは使いやすい位置にあります。

エスクァイアハイブリッドのパワースイッチ

エスクァイアハイブリッドのパワースイッチです。TRCのOFFボタン、車両接近通報装置のOFFボタン、デュアルパワースライドドアの開閉ボタンなどのスイッチも集中しています。

ボンネットのオープナー

運転席右下にある給油口とボンネットのオープナーです。

エスクァイアのアクセル/ブレーキペダル

エスクァイアのアクセル/ブレーキペダルとフット式のパーキングブレーキです。

エスクァイアのフロアマット

エスクァイアのフロアマットです。エスクァイアのロゴ入りです。

エスクァイアの運転席側ドア

エスクァイアの運転席側ドアの内張りです。

合成皮革のドアトリムとシルバーステッチ

合成皮革のドアトリムとシルバーステッチ

合成皮革のドアトリムとシルバーステッチ、メッキラインが高級感をアップしています。

エスクァイアのインナーハンドル

インナーハンドルもメッキ装飾されています。

エスクァイアのパワーウインドウスイッチ

エスクァイアの運転席側のパワーウインドウスイッチとミラー調整スイッチ、ドアミラー格納スイッチです。ミラー調整のダイヤルに細かいメッキ装飾が施されています。

エスクァイアのドアスピーカー

エスクァイアの運転席側のドアスピーカーです。音質は標準的でしょうか。

メーターフード

メーターフードです。シボ加工されていて、見た目の質感を出しています。

ダッシュボードの質感

ダッシュボードの質感

ダッシュボードの質感

メーターフード周辺のダッシュボードの質感です。ダッシュボードの材質はノア・ヴォクシーと同質のようです。

エスクァイアのセンターパネル

エスクァイアのセンターパネルです。ピアノブラックの架装で高級感がありますね。パーキングはシフトレバーではなく、上部のPボタンを押して操作します。

エスクァイアのエレクトロシフトマチック

エスクァイアのエレクトロシフトマチックです。軽い操作でシフト出来ますが、パーキングをボタンで押すのは慣れていないと少々手間に感じます。レバーでパーキングに入るように出来なかったのでしょうか。。

エスクァイアのエアコン操作パネル

エスクァイアのエアコン操作パネルです。初めてでも使い勝手は良く、オーソドックスな横並びのボタンよりも、ひと目で必要な機能ボタンが分かるので操作しやすいです。

エスクァイアハイブリッドGiには、シートヒーター

エスクァイアハイブリッドGiには、シートヒーターが標準装備されています。寒い日のまだ車内が冷えている時は、非常に重宝する装備です。。

エスクァイアのドアトリム

エスクァイアの助手席側のドアトリムです。合成皮革やステッチ、メッキインナーハンドルなどで質感が高められています。

ドアトリムの質感

ドアトリムの質感

樹脂の内張りより合皮の方が、触感や見た目がやはり良いですね。

エスクァイアのパワーウインドウスイッチ

エスクァイアの助手席側のパワーウインドウスイッチです。

エスクァイアのドアスピーカー

エスクァイアの助手席側ドアスピーカーです。ドア内張りの奥にスピーカーが設置されているので、スピーカー交換するなら、内張りを外してスピーカーにアクセスします。

エスクァイアのインパネ周り

助手席側からのエスクァイアのインパネ周りです。ラウンドしたデザインと収納スペースが上手にマッチングしています。機能とデザインが両立されていると思います。

エスクァイアの運転席・助手席

エスクァイアの運転席・助手席です。合成皮革シートの座り心地が良いですね。

エスクァイアの運転席・助手席の質感

エスクァイアの運転席・助手席の質感

エスクァイアの運転席・助手席の質感

合成皮革ですが、見た目の質感は高いです。シート表面は程よく柔らかく、体にフィットして座り心地は快適です。

マップランプとサングラスホルダー

1列目上のマップランプとサングラスホルダーです。

エスクァイアのルームミラーエスクァイアのルームミラーです。ノア・ヴォクシーと共通のパーツです。

サンバイザー内のバニティミラー

サンバイザー内のバニティミラー

サンバイザー内のバニティミラーです。蓋をスライドさせてミラーを出すと、上のランプが点灯します。運転席側にはチケットホルダーもあります。

エスクァイアのアシストグリップ

エスクァイアの助手席側アシストグリップです。ノア・ヴォクシーや他トヨタ車と共通のパーツでしょう。

エスクァイアのセカンドシート

エスクァイアのセカンドシートです。7人乗りなので独立した二人がけとなっています。横にもスライド出来るので、シートを付けてベンチシートのような使い方もできます。ベンチシートならオムツ替えも楽ですね。

エスクァイアのリヤオートエアコン

エスクァイアの後部座席用のリヤオートエアコンです。エスクァイアハイブリッドGiにはリヤオートエアコンが標準装備、その他のグレードではリヤクーラーが標準装備となります。

エスクァイアGiグレードは6スピーカー

エスクァイアはGiグレードは6スピーカーが標準装備となります。ドアにスピーカーが4つ、天井に2つの計6スピーカーです。

エスクァイアのリヤのエアコン吹き出し口

エスクァイアのリヤのエアコン吹き出し口です。

エスクァイアのスライドドアガラス

エスクァイアの2列目スライドドアガラスです。UVカット機能付きでプライバシーガラスとなっています。ガラス面積がとても広いので視界は良好です。

2列目にはサンシェード

2列目にはサンシェード

2列目にはサンシェードが標準装備されています。日差しが強い時はありがたい装備ですね。

エスクァイアのスライドドア

エスクァイアのスライドドア左側の内張りです。ドアトリムには合成皮革が使われていて、質感が高められています。

エスクァイアのスライドドアハンドル

エスクァイアのスライドドアハンドル

エスクァイアのスライドドアハンドルです。

スライドドアのパワーウインドウスイッチ

スライドドアのパワーウインドウスイッチです。ドアトリムのステッチがさり気なく高級感を出しています。

スライドドアのドアスピーカー

2列目スライドドアのドアスピーカーです。右にはドリンクホルダー、左はドアポケットです。

チャイルドグリップ

スライドドアの開口部付近のチャイルドグリップです。子供の身長で掴みやすい位置にあります。波打っている部分を握って乗り込めます。

ヒーター吹き出し口

エスクァイアの2列目足元のヒーター吹き出し口です。

エスクァイアのスライドドアの内張り

エスクァイアのスライドドアの内張り

エスクァイアのスライドドアの内張り

エスクァイアの右側スライドドアの内張り、ドアハンドルです。内装色は画像のブラックの他、茶系のバーガンディを選べます。

内装色バーガンディ

バーガンディも落ち着いた色調なので、長く乗っても飽きない色でしょう。リセールの点では、ブラックの方が万人受けが良いので、内装の評価は長期の間安定します。

エスクァイアのサードシート

エスクァイアのサードシート

エスクァイアのサードシートです。表皮は前席同様に合成皮革が使われていて、質感は良好です。

エスクァイアの格納ペダル

エスクァイアのセカンドシート後の格納ペダルです。サードシートからこのペダルを踏むことで、セカンドシートの背もたれが前に倒れ、前方へスライドして3列目から乗り降りしやすくなります。

エスクァイアのクォーターガラス

エスクァイアの3列目のクォーターガラスです。UVカット機能付きプライバシーガラスです。窮屈になりがちな3列目ですが、しっかりと視界が確保されています。

エスクァイアのクォーターパネル

エスクァイアの3列目クォーターパネルです。3列目までは合皮は使われていませんでした。

エスクァイアのアシストグリップとエアコンの吹き出し口

エスクァイアの3列目のアシストグリップとエアコンの吹き出し口です。3列目にも備わっているのがうれしいですね。

エスクァイアのルームランプ

エスクァイアの2列目天井のルームランプです。

エスクァイアのルームランプエスクァイアの3列目&ラゲッジ部分のルームランプです。夜間の荷物の出し入れに便利ですね。

エスクァイアのバックドア内張り

エスクァイアのバックドア内張りです。積み込んだ荷物が接触する部分でもあるので、ハードに使えるように樹脂製となっています。

ノアやヴォクシーよりも高級路線に振っているエスクァイアなので、内装の質感は5ナンバークラスのミニバンの中ではトップクラスに高いと言えるでしょう。

純正オプションには、オットマンやインテリアパネルセットなど、内装の質感を上げるパーツがたくさん用意されています。

車の外観よりも内装の方が、目に触れている時間は長いので、オプションで自分好みの内装に仕上げることで、エスクァイアを所有する満足度が高くなるでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

エスクァイアの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのエスクァイア値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がエスクァイアを限界値引きで購入しています。

今月のエスクァイアの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>エスクァイア値引き交渉マニュアル 

-エスクァイアの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.