スズキ中古車

エブリイワゴンのおすすめ中古車情報!安い狙い目とお得な買い時を教えます

更新日:

エブリイワゴンの中古車情報!中古車をお得に安く買う方法とは?

維持費の安い軽自動車の中でも、トップクラスの積載性が最大のメリットである、エブリイワゴン。

エブリイワゴンは、若いファミリー層のファーストカーとしての需要や、その積載性から趣味に活用したり、物流の仕事で使われる事も非常に多いです。

そんなエブリイワゴンの中古車を、お得に格安で購入するには、買い時や狙い目があります。

少しでも安くお得にエブリイワゴンの中古車が買えるように、おすすめの選び方を紹介します。

お得な中古車をかんたんに探す方法

ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
チャットのやり取り例

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「維持費が安くて総額100万以内に収まる車を探して」などと言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

5秒で確認!エブリイワゴンの中古車相場

エブリイワゴンの各モデルの中古車相場です。

モデル(生産年月)によって中古車相場が変わるので、後述する買い時や狙い目の中古車を紹介する時の予備知識として確認しておいてください。

現行型エブリイワゴン(DA17W型)の中古車相場 2015年2月~現在

現行型エブリイワゴン

150.6万円(平均価格)

2代目エブリイワゴン(DA64W型)の中古車相場 2005年8月~2015年1月

2代目エブリイワゴン

70.2万円(平均価格)

初代エブリイワゴン(DA62W・DA52W型)の中古車相場 1999年6月~2005年7月

初代エブリイワゴン

26.7万円(平均価格)

・近所の中古車販売店を検索

これが狙い目!お得で格安なエブリイワゴン中古車の選び方

予算に余裕があれば、好きな仕様のエブリイワゴンの中古車を購入出来ますが、やはり中古車を買うなら出来るだけ安く、そして質の良い中古車が欲しいのではないでしょうか。

ここではある条件を満たせば、割安なエブリイワゴンの中古車を購入出来る”狙い目”を紹介します。

エブリイワゴンはハイルーフより標準ルーフの中古が安い

ハイルーフより標準ルーフの中古が安い

エブリイワゴンには、標準ルーフ仕様と、標準より屋根が高いハイルーフ仕様があります。

新車価格はハイルーフの方が1万円高いですが、中古車では100万円前後の相場の場合、5万円前後ハイルーフの方が高くなっています。

これはエブリイワゴンの中古車市場では、ハイルーフの方が需要が強く、業者オークションの買取相場が高値で推移しているためです。

中古車業者オークションからハイルーフを仕入れる販売店は、標準ルーフよりも高い相場で仕入れるため、エブリイワゴンの中古車販売価格にも反映され高くなります。

5cmほどハイルーフの分、荷室容量は増えますが、「そのくらいであれば気にしない」と言う事なら、標準ルーフに絞ってエブリイワゴンの中古車を探すと、割安な中古車が見つかるかもしれません。

仮にハイルーフ・標準ルーフ以外の部分で、同じような内容のエブリイワゴン中古車が同価格帯で売っていれば、ハイルーフを選ぶとお得感が強いです。売却時にはプラス査定が期待できます。

反対に標準ルーフを選ぶなら、「同じ値段で売っている他店のハイルーフの方がお得だ。でも値引きしてくれるならこちらで標準ルーフを買いたい」と値引き交渉のネタにする事も出来ますね。

ボディカラーはパールホワイトとブラック以外を選ぶと中古が安くなる

パールホワイトとブラック以外を選ぶと中古が安くなる

ボディカラーの違いでエブリイワゴンの中古車価格は変わります。

100万円前後の業者オークション相場を見ると、「ブラック&ホワイトパール」と「シルバー&グリーン」を比較すると、10~15万円以上「ブラック&ホワイトパール」の落札価格が高くなっています。

※紫はシルバーやグリーンほど安くありませんが、ブラック&パールよりは安いです。

ボディカラーによる買取相場が違えば、当然エブリイワゴンの中古車仕入れ値も違うので、同程度の中古車でもシルバーとグリーンのエブリイワゴンは、割安となります。

仕事で使う需要は別として、オーナーカーで買う人は色にこだわる人も多いため、人気色のパールやブラックの中古車の方が売れやすいです。

逆にシルバーやグリーンは在庫として残るリスクがあるので、販売店は多少の値引きをしてでも早くさばきたいと思っています。

なので、あえてシルバーやグリーンに絞ってエブリイワゴンの中古車を探し、購入時には値引き交渉をしてさらに安く購入出来ると、お得な買い物となるでしょう。

数の少ない4WDは割高!雪が多くない土地なら狙いは2WD

エブリイワゴンの4WDの中古車需要は強いですが、4WDの中古車は数が少ないため相場が高く、中古でエブリイワゴンの4WDを買うと、割高な面は否めません。

雪が降っても年に数回、決まった地域を走るだけ、2WD+スタッドレスorタイヤチェーンで乗り切る、のであれば2WDを選んだ方が、豊富な在庫から4WDよりも割安にエブリイワゴンの中古車を購入できるでしょう。

どうしても割安なエブリイワゴンの4WDの中古車を買いたいなら、ボディカラーやルーフの高さ、走行距離、修復歴などで妥協する必要があるでしょうね。

エブリイワゴンの過走行の中古車はお得で安い

やはり誰でも走行距離の伸びたエブリイワゴンの中古車よりも、出来るだけ低走行の中古車が欲しいのが本音でしょう。

ただ、考え方を変えれば過走行のエブリイワゴンの中古車は、かなりお買い得に感じられるはずです。

一般的に中古車は10万キロを超えたらもう価値がない、と思われがちですが、巷では10万キロ以上走行しているエブリイワゴンは山ほどあります。

実際20万キロ以上走行しているエブリイワゴンの中古車でも業者オークションで売れているので、10万キロくらいなら、まだまだ走れる状態です。

ちなみに走行距離10万キロのエブリイワゴンの中古車なら、総額50万円前後で購入が可能なので、格安なエブリイワゴンの中古車を買うなら、10万キロのエブリイワゴンは狙い目と言えるでしょう。

走行距離10万キロのエブリイワゴン

⇒走行距離10万キロのエブリイワゴン中古車はこちら

エブリイワゴンの修復歴あり中古車は正直安いが買っても大丈夫か?

修復歴ありのエブリイワゴンの中古車は、修復歴なしの中古車と比べて、10万~30万円ほど安く買えます。

エブリイワゴン中古車価格
修復歴ありによるマイナス額
~50万円約-10万円
50~100万円約-20万円
100万円以上約-30万円

年式が新しく、低走行で価格帯が高いエブリイワゴンの中古ほど、修復歴ありによる減額が大きくなります。

実際修復歴ありのエブリイワゴンは、購入しても大丈夫なのでしょうか?

これは、正直当たり外れがあると言えます。

修復歴ありでも軽微なものであったり、しっかりと直っていれば、不具合なく走る事が出来ます。

しかし、修理代をケチったり、フレームまでしっかり直していないエブリイワゴンだと、走行中にハンドルを離すと少しづつ左右どちらかに振られたり、異音が出たり、どこかから風が入ってきたり、雨漏りしたり、錆が出たりと・・・色々な不具合が想定できます。

いずれも乗って見ないと分からないので、中古車屋さんの情報以外に、中々事前に把握する事は難しいでしょう。

ただ、同じ修復歴ありのエブリイワゴンでも、軽い修復歴であれば不具合なく乗れる可能性が高いです。

それはフロントやサイド部分の修復歴ではなく、リア部分の軽微な修復歴であれば、真っすぐ走らないと言った不具合はほとんどありません。

「リアを電柱とかに軽くぶつけて、バンパー内の金具がフレームを押してしまい修復歴ありに該当してしまった」なんてエブリイワゴンがあればベストですね。

修復歴ありには違いないので、購入価格は安くなりますが、走行にはほとんど影響がないでしょう。

ただ、前方・後方の大きな事故、横からの事故(大小問わず)は、走行や機関に影響が出る可能性があるので、敬遠した方が良いかもしれません。

修復歴の内容は、車屋さんに直接内容を聞いたり、オークションから仕入れたエブリイワゴンなら、オークションデータも併せて見せてもらうのが確実でしょう。

オークションデータが、後方のみの修復で収まっていれば、それは買い得なエブリイワゴンの修復歴車と言えます。

エブリイワゴンの修復歴車

※上記オークションデータは後方のみの修復(XX=交換済み)で収まっています

PZ、PZスペシャルよりもJPが割安でお得

エブリイワゴンのリセールバリュー

エブリイワゴンのリセールバリュー(買取相場)をグレード毎に調べると、以下の順位になります。

1位 PZターボ、PZターボスペシャル
3位 JPターボ
4位 JP

リセールバリューは、売却時の金額から新車時の価格を割ったパーセンテージです。このリセールバリューが高いほど、売却時に高く売れる事になります。

反対にリセールバリューが低いと、売却金額も低くなる事から仕入れが安くなり、中古車販売価格も安くなると言う事ですね。

PZに比べてJPの方がリセール割合が低いので、中古車購入時には新車価格差以上の割安感が得られる、と言う訳です。

ただ、売れ筋はPZシリーズなので、JPの中古車は数が少ないのが難点ですが、「装備は簡素で構わない!」のであれば、JPグレードでエブリイワゴンの中古車を探すと、お得感ある購入が出来るかもしれません。

エブリイワゴンと中身は一緒OEMの中古車はお得か?

現行型のスズキ エブリイワゴンと中身が全く同じ車が、スズキ以外のメーカーから発売されています。

マツダ スクラムワゴンの中古車

三菱 タウンボックスの中古車

日産 NV100クリッパーリオの中古車

以上の3車はエブリイワゴン同様スズキで製造されていますが、バッジ等を変えて他のメーカーの車として販売されている「OEM車」です。

一般的にOEM車と製造元の本家の車とでは、本家の方がリセールバリューが高い傾向です。理由は「元々のネームバリュー」が大きいためでしょう。

エブリイワゴンの場合、OEM車よりもエブリイワゴンの中古車が一番流通台数が多く、その分中古車相場も安定しています。

OEM車はどうかと言うと、業者オークション相場を調べてみると、流通台数は少ないですが「スクラムワゴン」と「タウンボックス」はエブリイワゴンと同等の相場となっています。

同等の相場なら、流通台数が多くネームバリューのあるエブリイワゴンの中古車の方が相場が安定している分、売る時にOEM車よりも高値で売りやすいため、エブリイワゴンがおススメです。

しかし、日産の「NV100クリッパーリオ」の相場は、エブリイワゴンと比べて低い傾向が見られます。

エブリイワゴンと同等のコンディションなら、クリッパーリオの方が若干安く買える状況です。

「乗り潰すのでリセールは気にしない」のであれば、初期費用を抑えられるNV100クリッパーリオの中古車を購入する選択肢もアリでしょう。

中古車からの値引きを成功させるためにしたい事

中古車を安く買うために、一番値引きに効くのが下取り車を高く売る事です。

ディーラーや中古車販売店へそのまま下取りに出す事は、実は一番損をしている可能性があります。

下取り車は決まった買取金額が無いので、複数の買取店に査定してもらい、査定金額を競ってもらわないと高く売れません。

複数の買取店と連絡を取って、査定のアポを取るのはかなりの手間ですが、下記の一括査定サービスなら簡単に出来てしまいます。

そのまま下取りに出すより、10万~30万円以上高くなることも珍しい事ではありません。いくらで売れるのか、まずは調べてみても良いでしょうね。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

愛車の概算価格が分かる

【予算別】おすすめのエブリイワゴン中古車はコレ!

おすすめのエブリイワゴン中古車

当サイトおすすめの予算別エブリイワゴンの中古車を紹介します。

30万円以下の激安エブリイワゴンの中古車

中古車価格30万円以下のエブリイワゴンの中古車流通台数は、以下の通りです。

初代エブリイワゴン 166台
2代目エブリイワゴン 60台
⇒30万円以下のエブリイワゴンを検索

やはり激安なエブリイワゴンの中古は初代に多くありますが、ここでおすすめなのは、2代目エブリイワゴンの激安中古車です。

30万円以下の初代エブリイワゴンは、業者オークションでも10万円以下の落札価格となっています。仮にユーザーが売ろうとすれば、ほぼ値段が付かない査定となるでしょう。

それもあって初代なら10~20万円で買える激安エブリイワゴンの中古がありますが、初代よりも車の性能が上がって、故障のリスクがより少ない、2代目エブリイワゴンをおすすめします。

30万円以下の2代目エブリイワゴンの中古を探すと、走行距離が15万キロ以下では、おおむね修復歴ありの車両となってしまいます。

おすすめしたいのは、走行距離が15万キロ前後の修復歴なしの2代目エブリイワゴンです。

業者オークションを見ると、20万キロを超えている2代目エブリイワゴンが多く流通しています。

15万キロで購入すると、多少のメンテは必要になる場面もあるかもしれませんが、あと5万キロは乗れる事を考えれば、この激安エブリイワゴンの中古をおすす出来ます。

30万~50万円の格安エブリイワゴンの中古車

中古車価格が30万~50万円のエブリイワゴンの中古車流通台数は以下の通りです。

初代エブリイワゴン 143台
2代目エブリイワゴン 294台
3代目エブリイワゴン 0台
⇒30万~50万円のエブリイワゴンを検索

3代目はまだ流通していませんが、50万円までの予算があれば、2代目エブリイワゴンの中古車流通量が多くなり、大分選びやすくなります。

ここでおススメなのは、やはり2代目エブリイワゴンです。

初代でこの価格帯になると、5万キロ以下の中古車まで選べますが、年式は12年以上経過しているため、消耗部品や故障等のリスクが増えるため、多少距離が伸びていても信頼度が高い2代目エブリイワゴンをおすすめします。

ここでは、走行距離が10万キロ前後(出来れば10万キロ以下)で、総支払額が50万円以内で収まる2代目エブリイワゴンの中古がおススメです。

この条件だと50万円を超えてしまう中古エブリイワゴンもありますが、上記項目のこれが狙い目!お得なエブリイワゴンの中古車を選ぶ方法の条件を入れて行けば、予算内に収まる中古が出てきます。

10万キロ前後の2代目エブリイワゴンなら、とことん距離を走る乗り方でも、(メンテは必要ですが)20万キロ以上は走行可能ですし、仮に15万キロで売ったとしても現在の相場で15~20万円での買取が可能です。

ただ、このさき現行型がフルモデルチェンジすると、2代目エブリイワゴンも型落ちとなり相場が下落するので、15~20万円での売却は難しくなってきます。

エブリイワゴンはモデルサイクルが長めなので、まだまだ値は落ちないと思いますが、今後10万キロ以上の中古エブリイワゴンを売却するなら、中古車相場が残っているフルモデルチェンジ前のタイミングで検討しても良いでしょう。

50万~100万円のエブリイワゴン中古車

中古車価格が50万~100万円のエブリイワゴンの中古車流通台数は以下の通りです。

初代エブリイワゴン 42台
2代目エブリイワゴン 765台
3代目エブリイワゴン 0台
⇒50万~100万円のエブリイワゴンを検索

この予算だと、初代は少なく、3代目はまだ値が落ちていないので中古車流通量はゼロ、今のところ2代目エブリイワゴンがメインの市場となっています。

この価格帯ならある程度状態の良いエブリイワゴンの中から好きなカラーや装備、グレードまで豊富に選べるので、2代目エブリイワゴン中古車の買い時と言えます。

ここでおすすめの中古エブリイワゴンは、以下の仕様です。

グレードPZターボスペシャル
走行距離5万キロ以内
装備両側電動スライドドア、ハイルーフ
カラーパールホワイト、ブラック、パープル

上記仕様のエブリイワゴンでも予算内に収まりますし、買い替えを視野に入れていれば、次回の売却金額も期待できるでしょう。

もちろん条件を落とせば、エブリイワゴンの中古車価格が下がってくるので、その分4WDにしたり、ナビ付にしたり、予算を落としたりと、好みのエブリイワゴンを選べるのが、流通台数が豊富なこの価格帯ならではのメリットですね。

100万円以上のエブリイワゴン中古車

中古車価格が100万円以上のエブリイワゴンの中古車流通台数は以下の通りです。

初代エブリイワゴン 3台
2代目エブリイワゴン 301台
3代目エブリイワゴン 410台
⇒100万円以上のエブリイワゴンを検索

100万円以上の予算になると、2代目エブリイワゴンの低走行後期から、3代目まで幅広く選ぶ事が出来ます。

低走行距離で好きなカラーやグレードを選んで、なお且つ出来るだけ安くとなると、2代目エブリイワゴンになりますが、ここはあえて最新の3代目エブリイワゴンをおすすめします。

仕事利用などで、距離を多く走る前提なら、出来るだけ低走行の2代目エブリイワゴンがおすすめですが、年間1万キロ程度で今後の買い替えも視野に入れているなら、3代目エブリイワゴンの中古車がおすすめです。

3代目エブリイワゴンの中古を買う事のメリットは3つあります。

1.売却時に高く売れる
2.新しい分ボディの腐食に強い
3.基本設計が新しい

一つ目は年式が新しい分、当然残る価値も高いのですが、エブリイワゴンのリセールバリューは元々平均より高いので、現行型のうちに売れば高額買取が可能になります。

また、長く乗ったとしても一番新しい型なので、型落ちしても2代目より基本の相場が残るため、古くなっても下取り金額が期待できます。

二つ目は、長く乗ったエブリイワゴンに時々見られますが、ボディに錆や腐食が出る事があります。

これは、海の近くの塩害や雪の多い地方の融雪剤による影響が多いですが、元々スズキ車は錆に弱いので、車が新しいほど錆や腐食の進行を遅らせる事になります。

ただ、塩害や融雪剤とは無縁の地域なら、そこまで神経質になる必要はないのでご安心を。

三つ目は基本設計が新しい事は、様々な点でメリットがあります。

ボディの剛性感や燃費、室内の使い勝手、走行性能、乗り心地など、全ての面でメリットがあるので、この価格帯であれば3代目エブリイワゴンの中古車がおすすめとなります。

エブリイワゴンの新古車は新車に比べてお得か?

新古車とは、明確な定義はありませんが、概ね走行距離が1000キロ以下の新車に近い中古車と言う意味合いです。

中には走行距離がほぼゼロキロの未使用車もありますが、ここでは新古車に含めて解説します。

では、エブリイワゴンの新古車は新車よりもお得に買えるのでしょうか?シミュレーションしてみましょう。

新車エブリイワゴン新古車エブリイワゴン(未使用車)
グレード名PZターボスペシャル(ハイルーフ)PZターボスペシャル(ハイルーフ)
車両本体価格1,652,400円1,540,000円
オプションなしナビ、ETC、バックカメラ、フロアマット、ドアバイザー
諸費用129,350円60,000円
新車値引き170,000円
総額
(乗り出し価格)
1,611,750円1,700,000円

総額ではエブリイワゴンの新古車の方が約9万円高くなりましたが、ナビをはじめとしたオプション類が込みの価格です。

対して新車は、オプションなしで値引きが17万入って、総額161万円となりました。

これだけ見ると、オプション類が込みの新古車の方がお得感が高いと言えます。

番外として、業者オークションからエブリイワゴンの新古車をオークション代行で購入した場合の総額を見てみましょう。

新古車エブリイワゴン(オークション代行)
グレード名PZターボスペシャル(ハイルーフ)
落札価格1,460,000円
オプションなし
消費税116,800円
落札手数料8,640円
オークション代行料32,400円
名義変更料約20,000円
陸送費用約20,000円
総額(乗り出し価格)1,657,840円

新車のエブリイワゴンの161万円に対して、新古車のエブリイワゴンは165万円となりました。新車の方が安いですね・・・

ただ、新車はオプションなしで17万円の値引きが条件なので、これを実現するのは十分可能ですが簡単でもありません。

また、オークションから新古車のエブリイワゴンを仕入れる場合は、名義変更や陸送を自分で出来れば(あるいはもっと安い代行を探せば)、費用を抑えられるので、その差はもっと縮まるか逆転するケースもあります。

ただ、ナビなどのオプションまで考慮すれば、中古車屋さんで新古車を買うのが、エブリイワゴンの場合一番お得感があるかもしれませんね。

お買得なエブリイワゴンの中古車を簡単に探す方法

お買得なエブリイワゴンの中古車

中古車でエブリイワゴンを買う最大のメリットは、その購入価格でしょう。

中古車市場の中から吟味して探せば、低走行で程度の良いエブリイワゴンが新車と比べて数十万円安く買える事も珍しくありません。

しかし、そのためには数ある中古車販売店のエブリイワゴンの中古車在庫を1台1台比較して、お得感のある価格で買えるのかどうか、品定めをしないといけません。

また、価格の割に状態が悪い割高のエブリイワゴンが売られていたり、中古車購入では不安な「修復歴あり」の車両も含まれているので、それらの中古車は出来れば避けたいですよね。

程度が良くて、なおかつ割安なエブリイワゴンを見つけるには時間も掛かりますし、さらにエブリイワゴンの中古車相場等をある程度知っていないと、その中古車が本当にお得なのかどうかの判断が出来ません。

そこでおススメのサービスが、以下です。

ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
チャットのやり取り例
なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

エブリイワゴンの新古車・未使用車も探してくれるので、新車よりもお得にエブリイワゴンを買いたい!のであれば、利用してみても良いかもしれません。

-スズキ中古車
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.