トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ カローラフィールダー モデルチェンジ推移2012年12月17日

トヨタニュースリリースより

----------------------

TOYOTA、カローラフィールダーに特別仕様車を設定

TOYOTAは、カローラフィールダーに特別仕様車を設定し、全国のトヨタカローラ店を通じて、12月17日に発売した。

今回の特別仕様車1.5G“AEROTOURER・W×B(ダブル バイ ビー)*”、1.8S“AEROTOURER・W×B”は、1.5G、1.8Sをベースに、
“AEROTOURER”の装備に加え、ダークメタリック塗装のアルミホイール、ダークスモークのフロントグリル、ヘッドランプとしたほか、外板色に、ホワイトパールクリスタルシャイン(特別設定・オプション)、ブラックマイカの2色を設定している。

内装では、ピアノブラック塗装を施したセンタークラスタ-、シフトノブ、パワーウインドウスイッチベースなどに加え、専用のファブリック&合成皮革にホワイトステッチを施したシート表皮などを特別装備することで、黒を基調にアクセントとして白を配したスタイリッシュな内装としている。

なお、店頭発表会は、2013年1月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)を予定している。

* W×Bという名称は、設定色であるWHITEとBLACKの頭文字を掛け合わせたもの
【特別仕様車の概要】

特別仕様車1.5G
“AEROTOURER・W×B”
特別仕様車1.8S
“AEROTOURER・W×B”
ベースグレード1.5G1.8S
“AEROTOURER”
の主な装備
▽カラードフロントスポイラー&フロントリップスポイラー
▽カラードサイドマッドガード
▽カラードリヤバンパースポイラー
主な特別装備
▽アルミホイール(ダークメタリック塗装)
▽フロントグリル(ダークスモーク塗装)
▽プロジェクター式ディスチャージヘッドランプ(ダークスモーク加飾)
▽専用エンブレム
▽ピアノブラック塗装
・センタークラスタ-/センタークラスタ-サイド
・シフトノブ/シフトハウジング/シフトベゼル/センターコンソールサイド
・インサイドドアハンドルベゼル
・パワーウインドウスイッチベース
・ステアリングベゼル
・サイドレジスター
▽シート表皮(ファブリック&合成皮革コンビネーション+ホワイトステッチ)
▽本革巻き3本スポークステアリングホイール(ホワイトステッチ)
▽シートベルト(ホワイト)

・価格(消費税込み)
1,930,000-2,160,000円

ローラフィールダー特別仕様車 ローラフィールダー特別仕様車

トヨタ カローラツーリングのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.