カローラツーリング(旧フィールダー)のレポート

カローラフィールダー値引きレポート!1.5X値引き額36.0万円-Audi3さん

カローラフィールダー値引きレポート

カローラフィールダーの購入データ

契約日
2016年11月27日
ネーム 年齢 性別
Audi3/40代後半/男性
商談地
埼玉県
購入グレード
カローラフィールダー 1.5X
メーカー
オプション
ルーフレール

ヘッドランプBI-Beam LED

ディーラー
オプション
他装備付属品
エントリーナビ

ETC2.0ユニットビルトインタイプ

オプション総額
127,440円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,000円
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名
スタッドレスセット

160,000円

値引き合計額
360,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,934,156円
下取り車
ホンダ ステップワゴン 2006年式 黒
下取り車の価格
280,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今乗っているホンダのステップワゴンを知り合いの買取屋に出しました。10年落ちのステップワゴンで、きっとディーラーに出していたら値段などつけてくれなかったでしょう。買取屋は28万円つけてくれました。嬉しい限りです。

次の乗り換えの車はトヨタのカローラフィールダーに決めていて、その買取屋にトヨタのディーラーを紹介してもらいました。

「いらっしゃいませ。○○様ですね」
営業さんが出迎えてくれます。

「買取り専門店様より紹介頂きました、営業の○○です。宜しくお願い致します」
若いですが、丁寧な方です。しっかり任せられそうです。

「カローラフィールダー、ご検討ですよね?」

「そうです。前から次の車はカローラフィールダーと決めていたので」

「ありがとうございます。ただ今フェアもしておりますので。カローラフィールダーもお安くできます」

そう言って、営業さんはチラシを広げました。そこには色んな車が掲載されていました。順番に見ていくと、目当てのカローラフィールダーも載っています。
その値引きは20万円と書かれてありました。

「これですね?」

「そうです。ただ今大きなフェア中なので、本当にお得です」

営業さんはお得お得を強調しますが、わざわざ紹介をしてもらって、ここに来ているのです。チラシのお得さだけでは納得などできません。それを伝えました。

「そうですよね。それはもちろん分かっております。ただ値引きとしてはこれが精一杯です。フェア価格以上の値引きはできないので。どうでしょう。何かオプションをサービスさせて頂くというのは」

「なるほど。では何をつけてくれるんですか?」

「そうですね。私としてはボディーコーティングはどうかと思っています」

まぁ何かつけてくれるのは嬉しいのですが、正直それくらいでは満足はできません。
その思いを伝えました。営業さんはそれ以上何をすればいいのか考えあぐねいていたので、私の希望を伝えました。

「そろそろスタッドレスが必要なので、それをつけてくださいよ」

「スタッドレスタイヤ、ですか?」

「はい。できればホイール付きで」

「ホイール付き?!」

「はい。セットでお願いします。コーティングは要らないから。そこまでお願いしますよ」

営業さんは途方にくれたような顔つきになります。私はさらに言いました。

「無理なら帰ります。フェア値引きプラススタッドレスセット!これで決まりです。そこまでしてもらわなくては」

顔をしかめて黙ります。本当に無理なら、もう帰ってやろうと思っていました。しかししばらくの後、営業さんは長い息を吐き出して、言いました。

「分かりました。なんとかします。ご紹介のお客様です。私もなんとか頑張ります」
どうやらやってくれるそうです。無理を言った甲斐がありましたね。

「ありがとうございます。良かったです。無理かと思いました」

「普通ならしませんが。でも、ありがとうございます。これからもお願いします」
かなりの値引きを引き出して、カローラフィールダーゲットです。良かったですね。

こちらも参考に!カローラフィールダーを安く買う値引き交渉術!

-カローラツーリング(旧フィールダー)のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.