カローラツーリング(旧フィールダー)のレポート

カローラフィールダー値引きレポート!1.5X値引き額30.1万円-山吹さん

カローラフィールダー値引きレポート

カローラフィールダーの購入データ

契約日
2017年1月29日
ネーム 年齢 性別
山吹/40代後半/男性
商談地
静岡県
購入グレード
カローラフィールダー 1.5ハイブリッドGW×B
メーカー
オプション
ルーフレール

シートヒーター(運転席助手席)

ディーラー
オプション
他装備付属品
サイドバイザー
フロアマット(デラックスタイプ)ラゲージトレイ
オプション総額
60,480円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,000円
オプションからの
値引き額
101,729円
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
301,729円
購入総額
(下取り分含まず)
2,400,000円
下取り車
日産 エクストレイル 2006年式 黒
下取り車の価格
100,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

トヨタのカローラフィールダーに乗り換えようと考えました。でも予算的な問題で、家から出せるお金は230万円です。下取り充当分と合わせて、230万円までしか出せません。その辺りは妻がかなりシビアなので、1円でも超えると、もう乗り換えは出来なくなります。

それを踏まえて、トヨタへ向かいました。
対応してくれたセールスさんはかなり若い方でした。ちょっと大丈夫かなという思いもありましたが、とりあえず事情を話します。

「かなりきついご予算ですね」

「そうなんですよ。でもそれを超えると買いたくても買えないんですよね」

「そうなんですね。とりあえず見積書をお持ちします」
そうして見積もりをしてもらいました。そして一緒に査定もしてもらいます。

「どうぞ。総額で250万円ほどですね」

「なるほど。査定はどうですか?」

「査定はどれだけ頑張っても10万円までですね」

かなり古い車で、距離も乗っているので、それはそんなものでしょう。
まだ予算には足りません。こんなのを持ち帰っても、妻に一蹴されて終わりです。

「なんとかなりませんか?もっと値引き増やすとか、下取りに乗せるとか」

頭を下げて頼んでみますが、セールスさんは唸るばかりです。
これは、この若いセールスさんでは限界かなと思うようになりました。他のしっかりしたセールスさんに代わってもらうほうが、もっと頑張ってもらえるのでは?と。

「あの、すみませんが…」
失礼ながらそのことを言おうとすると、セールスさんが言ってきました。

「逆にそのご予算までいけば決めて頂けるのですよね?」
私は頷きました。車としては妻も了承済みです。予算さえ合えば、文句など言いません。

「お時間、少しくれませんか?どこまでできるか、私なりに考えますので」

「分かりました。では一度家に戻ります。もし下取りも合わせて、予算の230万円になりましたら、電話ください。すぐ契約します」

「ありがとうございます。出来次第、連絡致します」

そうして、一度家に戻りました。

してくれるのか、やはり無理なのか、半信半疑な感じでしたが、その日の夜、セールスさんから電話がかかってきました。

「○○様、お待たせ致しました」

「どうでした?」

「ご予算の230万円で頑張らせて頂きます」

「おお。いけるんですね?」

「はい。お待たせして、申し訳ございません」

「いえいえ、ありがとうございます」

「こちらこそありがとうございます。今からご訪問させて頂いても大丈夫でしょうか?」

「いいですよ。お待ちしております」

こうして晴れて、カローラフィールダー契約となりました。
若い方で心配でしたが、良かったですね!

こちらも参考に!カローラフィールダーを安く買う値引き交渉術!

-カローラツーリング(旧フィールダー)のレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.