ホンダ車モデルチェンジ推移と予想

ホンダ フィット フィットハイブリッド モデルチェンジ推移2002年11月14日

ホンダニュースリリースより

-----

2002年11月14日
「フィット」1.3リットル車をマイナーモデルチェンジし発売
--------------------------------------------------------------------------------

Hondaは、先進スタイル、低燃費、使い勝手の良さなどにより、2001年6月の発売以来、国内販売累計30万台を達成した、好評のスモールカー「フィット」の1.3L i-DSIエンジン搭載車のWタイプとAタイプを一部改良し、11月14日(木)より全国のHonda四輪全ディーラーから発売する。

また福祉車両の助手席回転シート車「フィット・アルマス」も同様の改良を施し、同日発売する。

●販売計画台数(国内・月間) シリーズ合計 20,000台

●主な変更点

<メーカーオプションの設定追加・変更>

・ ディスチャージヘッドライト(HID)<ハイ/ロービーム>を新たにメーカーオプションで設定。
・ ハイマウント・ストップランプを新たにメーカーオプションで設定。
・ 価格はそのままに、ナビゲーションシステムをDVD化。

<カラーラインアップの追加> ・ ストームシルバー・メタリックとビビッドブルー・パールを追加し、全12色のカラーバリエーションとした。

<標準装備の変更>

・ 電波式キーレスエントリーシステムにアンサーバック機能を追加。

●全国メーカー希望小売価格(消費税含まず、単位:千円)

タイプエンジントランスミッション駆動価格
1.5T1.5L VTECホンダマルチマチックS
[プロスマテック/7スピードモード付]
FF1,350
4WD1,530
W1.3L i-DSIホンダマルチマチックS
[プロスマテック]
FF1,260
4WD1,440
AFF1,145
4WD1,325
YFF1,065
4WD1,245

※ブリリアントホワイト・パールは25千円高。
※フィット・アルマスは86千円高(Yタイプを除く)。

○主なメーカーオプション

・ 前席用i-サイドエアバッグシステム(助手席乗員姿勢検知機能付)は、45千円高(Yタイプを除く)。
・ ディスチャージヘッドライト(HID)<ハイ/ロービーム>は、50千円高(Yタイプを除く)。
・ ハイマウント・ストップランプは、5千円高(Yタイプを除く)。
・ ホンダ・DVDナビゲーションシステム(MD/CDプレーヤー&AM/FM/TVチューナー&AV入力端子付)は、180千円高(Yタイプを除く。AM/FMチューナー付CDプレーヤーとの同時装着は不可。CDプレーヤー機能はナビゲーションシステム一体型へと変更。CDプレーヤー機能は音楽CDと地図DVDの兼用となるため、ナビゲーション表示中は音楽CDの再生は不可。AV入力端子が装着されるためAUX端子は装備なし。オーディオレスタイプへの設定は不可)。
・ Fパッケージ[プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)、ルーフセンターアンテナ]は40千円高(Aタイプに設定。Wは標準装着)。
・ 15インチアルミホイール(15×6JJ)+185/55R15 81Vタイヤ(4本セット)は、60千円高(Wタイプに設定。14インチホイール装着車への15インチホイール装着は不可)。

ホンダ フィット フィットハイブリッドのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-ホンダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.