ホンダ車モデルチェンジ推移と予想

ホンダ フィット フィットハイブリッド モデルチェンジ推移2018年7月26日

ホンダニュースリリースより

-----

新コンプリートカー「FIT Modulo style」を発売

Hondaは、幅広い層のお客様からご支持をいただいている「FIT(フィット)」をベースに、デザインの上質さに磨きをかけた新たなコンプリートカー「FIT Modulo style(フィット モデューロ スタイル)」を7月27日(金)に発売します。

「Modulo style」は、「Modulo X(モデューロ エックス)」に次ぐ新たなコンプリートカーブランドで、デザインに特化した専用のカスタマイズパーツ※1を量産過程で装着し、販売するドレスアップコンプリートカーです。ベース車両の特長を活かしながら、デザインをより個性的に際立たせることを提案します。

フィットは2017年6月に大幅なマイナーモデルチェンジを行い、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※2を採用するとともに、デザインや装備、乗り心地に至るまで商品力を大幅に強化。その随所で上質感を追求したフィットの特長をさらに際立たせるべく、フィット Modulo styleでは「HYBRID・L Honda SENSING」と「13G・L Honda SENSING」をベースに、エクステリアを中心にプレミアム感をより一層高めるスタイルを目指しました。

※1パーツは、 Honda純正アクセサリーメーカーの(株)ホンダアクセスが開発
※2タイプ別設定

フィット Modulo styleの主な特長
個性を際立たせた上質感あるエクステリアデザイン
フロントグリルとフロントバンパーは専用デザインとし、大開口のグリル部分はオリジナルグラフィックのツヤ黒塗装メッシュを採用。クロームパーツをあしらうことでエッジの効いたプレミアム感を演出しています。さらに5連ラインタイプの専用LEDフォグライトと専用デザイン15インチアルミホイールを標準装備し、シンプルながらも重厚感を表現しています。

ブラックで統一した落ち着きのあるインテリア
インテリアはルーフライニングからシートまで、さらに本革巻ステアリングホイールもブラックでコーディネート。ステンレス製スポーツペダルを標準装備し、高級感ある落ち着いた室内空間を演出しています。

フィット Modulo styleの主要装備
エクステリア専用装備
・専用フロントグリル(ツヤ黒塗装メッシュタイプ)
・専用フロントバンパー
・専用LEDフォグライト〈5連ラインタイプ〉
・専用デザイン15インチアルミホイール
インテリア装備
・ブラックルーフライニング
・本革巻ステアリングホイール
・ステンレス製スポーツペダル
・ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビ連動タイプ〉

・価格(消費税込み)

フィット Modulo style

1,890,000-2,084,400円

フィットハイブリッド Modulo style

2,257,200-2,419,200円

フィット

フィットの特別仕様車を安く買うなら、当サイトのフィット値引き交渉マニュアルをご参考ください!

ホンダ フィット フィットハイブリッドのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-ホンダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.