フォレスターの値引き

総額はいくら?フォレスター 2.0XT アイサイトの値引きと総価格をシミュレーション

総額はいくら?フォレスター 2.0XT アイサイトの値引きと総価格をシミュレーション

フォレスターの中でも根強い人気のあるグレード、フォレスター2.0XTアイサイトの値引きを含んだ総価格のシミュレーションを紹介しています。

また、他グレードとの装備比較やライバル車との比較、ライバル車との競合の仕方、2.0XTのリセールバリュー、実燃費、おすすめオプションなど、フォレスター2.0XTアイサイトを安く買うための参考にどうぞ。

売れ筋人気グレードのフォレスター 2.0XT アイサイトを他のグレードと比較

グレード名フォレスター 2.0XT アイサイトフォレスター 2.0i-LアイサイトX-BREAKE
価格比較3,128,760円2,754,000円
X-BREAKEとの価格差+374,760円
装備比較2.0ターボエンジン2.0NAエンジン
Fバンパー(スポーティデザイン)
フォレスター 2.0XT アイサイト Fバンパー(スポーティデザイン)
Fバンパー(ノーマル)
フォレスター 2.0i-Lアイサイト Fバンパー(ノーマル)
18インチアルミホイール
フォレスター 2.0XT アイサイト 18インチアルミホイール
17インチアルミホイール
フォレスター 2.0i-Lアイサイト 17インチアルミホイール
SI-DRIVE(3モード)
フォレスター 2.0XT アイサイト SI-DRIVE(3モード)
SI-DRIVE(2モード)
フォレスター 2.0i-Lアイサイト SI-DRIVE(2モード)
アクティブ・トルク・ベクタリング
フォレスター 2.0XT アイサイト アクティブ・トルク・ベクタリング
アクティブ・トルク・ベクタリングなし
スマートキー&プッシュスタート
フォレスター 2.0XT アイサイト スマートキー&プッシュスタート
キーレスエントリー
(スマートキー&プッシュスタートはMOP)
運転席・助手席パワーシート(8ウェイ)
フォレスター 2.0XT アイサイト 運転席・助手席パワーシート(8ウェイ)
運転席レバー式シートリフター
(運転席・助手席パワーシートはMOP)
シート表皮(ファブリック&合成皮革)
フォレスター 2.0XT アイサイト シート表皮(ファブリック&合成皮革)
シート表皮(撥水ファブリック&合成皮革)
フォレスター 2.0i-Lアイサイト シート表皮(撥水ファブリック&合成皮革)
インパネ加飾(ピアノブラック調&シルバー塗装)
フォレスター 2.0XT アイサイト インパネ加飾(ピアノブラック調&シルバー塗装)
インパネ加飾(ダークカーボン調&シルバー塗装)
フォレスター 2.0i-Lアイサイト インパネ加飾(ダークカーボン調&シルバー塗装)
本革巻きステアリングホイール&シフトノブ(シルバーステッチ)
フォレスター 2.0XT アイサイト 本革巻きステアリングホイール&シフトノブ(シルバーステッチ)
本革巻きステアリングホイール&シフトノブ(オレンジステッチ)
フォレスター 2.0i-Lアイサイト 本革巻きステアリングホイール&シフトノブ(オレンジステッチ)
シートヒーター(運転席・助手席・後席)
フォレスター 2.0XT アイサイト シートヒーター(運転席・助手席・後席)
シートヒーター(運転席・助手席・後席)
リヤベンチレーテッドディスクブレーキ(16インチ)リヤディスクブレーキ(15インチ)
シルバールーフレール
(MOP)
シルバールーフレール
フォレスター 2.0i-Lアイサイト シルバールーフレール
アドバンスドセイフティパッケージ
フォレスター 2.0XT アイサイト アドバンスドセイフティパッケージ
アドバンスドセイフティパッケージ
(MOP)
追従型クルーズコントロール追従型クルーズコントロール
自動ブレーキ自動ブレーキ
電動格納式ドアミラー(ヒーター付)電動格納式ドアミラー(ヒーター付)
LEDヘッドランプ
フォレスター 2.0XT アイサイト LEDヘッドランプ
LEDヘッドランプ
フルオートエアコン

フルオートエアコン

フルオートエアコン

※MOP(メーカーオプション)

フォレスター2.0XTアイサイトと、2.0i-LアイサイトX-BREAKEの装備を比較してみました。

価格差は、2.0XTの方が約37万円高いですが、パワートレインがターボとNAで違うので、その部分がまず大きな違いです。

ターボの2.0XTには、アクティブ・トルク・ベクタリングや3モードのSI-DRIVEが付くので、ターボらしく走りの面でXブレイクとの違いがあります。

さらにスポーティデザインのフロントバンパーや、1インチ大きいアルミホイールなど、Xブレイクとは外観の違いもあります。

内装の違いは、2.0XTは運転席・助手席がパワーシートでインパネガーニッシュにはピアノブラック塗装が施されています。Xブレイクでは、オレンジをアクセントにした合皮やステッチが使われ、グレードのキャラクターに合わせてシート表皮には撥水ファブリックが使われています。

実用的な部分では、2.0XTではスマートキーが標準装備となっています。

価格差は37万円と大きいですが、280馬力のターボエンジンと18インチのアルミホイールやアクティブ・トルク・ベクタリングなど、走りに影響のあるスペックと装備を搭載したフォレスター2.0XTアイサイトは、価格以上の満足感を得られるでしょう。

フォレスター 2.0XT アイサイトのエクステリア

フォレスター2.0XTアイサイトのエクステリアです。

フォレスター2.0XTアイサイトのエクステリアです。

バンパーは、両サイドに開口部を設けたスポーティなフロントバンパーが採用されています。フロントフリルはシルバーメッキ+ブラック塗装されており、精悍なイメージになっています。

SUVらしく車高は高めで、2.0XTにはアルミ製のアンダーガードが装備されています。さらにXTには、ガラスウインドウ周りにクロームメッキのモールが施され、パッと目につく部分なので自然と高級感を感じられるでしょう。

フォレスター2.0XTのリアデザイン

フォレスター2.0XTのリアデザインです。

フロントからリアにかけてのベルトラインは、若干競りあがっており、控えめながらもシャープな印象を醸し出しています。

リアゲートにはLEDハイマウントストップランプ内蔵のルーフスポイラーが装備されています。控えめなデザインですが、視認性の良いリアの広いガラスエリアにアクセントとなっています。

18インチの大径アルミホイールがスポーティでカッコいいですね。

フォレスター 2.0XT アイサイトのインテリア

フォレスター2.0XTのインテリア

フォレスター2.0XTのインテリアです。

SUVらしく凹凸と直線で無骨なイメージを出しながら、上級モデルらしく至る所でピアノブラック塗装やシルバー塗装で加飾され、高級感も感じられるインパネ回りとなっています。

悪路を走っても体を支えられるように、大きなグリップが印象的です。

メーターは見やすい2眼メーターで、左が回転計、右が速度計です。中央にはマルチインフォメーションディスプレイが内蔵されています。

センターコンソール上部には4.3インチ型液晶のマルチファンクションディスプレイが備わっています。燃費情報やX-MODE、ブースト表示、油温・水温など、様々な情報が取れます。

フォレスター2.0XTの内装色

フォレスター2.0XTの内装色は、ブラックのみです。とてもシンプルで、落ち着ける空間となっています。シンプルな内装が好みなら、フォレスターはかなり評価が高くなるのではないでしょうか。

フォレスター シート表皮

シート表皮は、ブラックの合成皮革とファブリックとのコンビで、ファブリック部分には凹凸があって汚れが付きにくい表面になっています。シルバーステッチがスポーティですね。

フォレスター 2.0XT アイサイトの実燃費は?

フォレスター 2.0XT アイサイトの平均実燃費 9.8km/L

フォレスター 2.0XT アイサイトのカタログ燃費は13.2km/Lです。

市街地での実燃費は、7-8km/Lまで落ちてしまうでしょう。渋滞を含んでいるので、カタログ燃費を大きく下回ってしまいます。

反対に流れの良い幹線道路や信号の少ない郊外の道路では、10-12km/Lまで伸びてきます。

高速道路では巡航速度によって大きく変わりますが、11-13km/Lの実燃費が期待できます。80-90キロの定速ならカタログ燃費を超える実燃費も可能でしょう。

フォレスター 2.0XT アイサイトを値引きさせるならライバル車のこのグレードを対抗に!

フォレスター 2.0XT のライバル車

フォレスター 2.0XT アイサイトCX-5 2.2XD 4WDエクストレイルハイブリッド 20X 4WD
3,128,760円3,002,400円3,065,040円
CX-5に対して
+126,360円
----
エクストレイルに対して
+63,720
----
2.0ターボ2.2ディーゼル2.0ハイブリッド
18インチアルミホイール17インチアルミホイール
(19インチアルミホイールはMOP)
17インチアルミホイール
6スピーカー4スピーカー4スピーカー
シートヒーター(運転席・助手席・後席)シートヒーターなしシートヒーター(運転席・助手席)
運転席・助手席パワーシート(8ウェイ)運転席・助手席レバー式シートリフター運転席レバー式シートリフター
シート表皮(ファブリック&合成皮革)シート表皮(スクエアメッシュクロス)シート表皮(防水クロス)
本革巻きステアリングホイール&シフトノブ(シルバーステッチ)本革巻きステアリングホイール&シフトノブ本革巻きステアリングホイール&シフトノブ
追従型クルーズコントロール定速型クルーズコントロール定速型クルーズコントロール
(MOP)
電動格納式ドアミラー(ヒーター付)オート電動格納式ドアミラー(ヒーター付)電動格納式ドアミラー
LEDヘッドランプLEDヘッドランプLEDヘッドランプ
自動ブレーキ自動ブレーキ自動ブレーキ
スマートキー&プッシュスタートスマートキー&プッシュスタートスマートキー&プッシュスタート

※MOP(メーカーオプション)
※DOP(ディーラーオプション)

フォレスター2.0XTと競合できるライバル車のグレードをピックアップしてみました。

この3車では、パワートレインが大きく違います。フォレスターは2.0ターボ、CX-5は2.2ディーゼル、エクストレイルは2.0ハイブリッドで、それぞれメリットやデメリットがあり、ユーザーの好みもあるでしょう。

CX-5 2.2XDに対しては、約12万円フォレスターXTが高いですが、装備の面では18インチのアルミホイール、6スピーカー、シートヒーター、パワーシート、追従型クルーズコントロールを含むアイサイトなど、高い分装備も充実しています。

値引き交渉でCX-5を対抗に出すなら、ディーゼルターボエンジンのトルクフルな走りと迷っていると伝えましょう。「フォレスターのターボかCX-5のディーゼルターボかで迷っている。CX-5 2.2XDは総額○○万円で買えるので、フォレスターがCX-5より安くなるなら本気で検討したい」とやると良いでしょう。

エクストレイルハイブリッドに対しては、約6万円フォレスターXTの方が高い設定です。装備では追従型のクルーズコントロールと1インチ大きいアルミホイールがフォレスターのアドバンテージですが、それ以外の装備ではほぼ同等の内容となっています。

エクストレイルハイブリッドと競合させる場合は、ターボVSハイブリッドで商談しましょう。

「280馬力のターボも良いが、燃費の良いエクストレイルハイブリッドも捨てがたいので迷っている。エクストレイルよりも安くなるなら、フォレスターに決めたい」と言って、エクストレイルの値引き条件や総支払額をぶつけて、フォレスターXTの値引きを引き出しましょう。

フォレスター 2.0XT アイサイトのリセールバリューは?

フォレスター2.0XTアイサイトを購入したら、売る時にいくらで売れるのか、気になる所ではないでしょうか。

ここでは、新車から3年経過したフォレスターXTのリセールバリューを紹介しましょう。

※新車から3年経過後のリセールバリュー(1年1万キロ平均の車両)

グレード名新車価格買取相場新車価格に対してのリセールバリュー差額
2.0i-L247.3万円183万円73.9%64.3万円
2.0i-L アイサイト258.1万円213万円82.5%45.1万円
X-ブレイク268.9万円228万円84.7%40.9万円
2.0XT アイサイト302.0万円235万円77.8%67.0万円

新車から3年落ちのフォレスターXTのリセールバリューです。

新車から3年経過後のリセールバリューの平均は、乗用車で50-55%と言われています。

フォレスターXTは77.8%のリセールが残っているので、かなり高い買取相場と言えるでしょう。

NAエンジンの2.0i-LアイサイトやXブレイクよりリセールバリューは落ちてしまいますが、2.0XTのリセールは現状では高値で安定しています。

今後フルモデルチェンジやビックマイナーチェンジが行われれば、前モデルのリセールは下がる傾向です。

フォレスター 2.0XT アイサイトの値引き後の総支払額は?

フォレスター 2.0XT アイサイトの総支払額

フォレスター 2.0XT アイサイトの値引き後の総支払額をシミュレーションしてみます。

オプション無し、おすすめオプションありの2パターンの値引き後の新車見積もりを紹介します。

オプション無しの最安でのフォレスター 2.0XT アイサイト新車値引き見積もり

グレード名フォレスター 2.0XT アイサイト
車両本体価格3,128,760円
(メーカーOP品名)--
メーカーオプション価格0円
(ディーラーOP品名)--
ディーラーオプション価格0円
諸費用207,370円
目標値引き▲250,000円
オプション値引き--
支払総額3,086,130円

オプションを全く付けない状態のフォレスター 2.0XT アイサイトの見積もりは、値引きを含んで3,086,130円でした。

目安の目標値引きを達成できれば、諸費用入れても車両本体価格より安く購入できますね。

オプションを全く付けないのでは、快適性も落ちてしまいます。純正オプションより安い社外品をネット通販でそろえるといくらになるのか調べてみました。

オプション品名社外品純正オプション
フロアマット9,980円(15カラー)27,540円
ドアバイザー7,348円33,480円(光輝モール付)
ナビゲーション144,602円(カロッツェリアCL900 8型)205,200円(7インチ)
革調シートカバー16,434円~39,960円

フロアマットやドアバイザーは、純正品の半額以下で購入できます。

マットは純正と同形状なので、滑り止めのフックも問題なく付けられます。自分でも取り付け可能なので、お手軽にオプション代金を節約できますね。

ドアバイザーやナビ、シートカバーなどは、自分で付けるには少々大変かもしれません。その場合は、ディーラーに持ち込みで付けてもらうと良いでしょう。

おススメは、新車契約時に工賃無料か割引を条件に契約する事です。

値引き交渉と同様に交渉次第では可能なので、社外品を持ち込みで取り付けてもらうように商談してみましょう。

上記の社外品は楽天市場で購入できます。

おすすめオプションを含んだフォレスター 2.0XT アイサイト新車値引き見積もり

グレード名フォレスター 2.0XT アイサイト
車両本体価格3,128,760円
(メーカーOP品名)クリスタルホワイトパール、パワーリアゲート、大型サンルーフ
メーカーオプション価格194,400円
(ディーラーOP品名)カロッツェリアサイバーナビ、ETC2.0ユニット、バックガイドモニター、ドライブレコーダー、サイドバイザー、フロアマット
ディーラーオプション価格407,484円(工賃込み)
諸費用212,170円
目標値引き▲250,000円
オプション値引き▲81,496円
支払総額3,611,318円

メーカーオプションには、リセールでプラス査定になるクリスタルホワイトパールと大型サンルーフを選んで、使ってみるととても便利なパワーリアゲートも選択しています。

ディーラーオプションでは、サイバーナビとバックモニター、高速料金が若干安くなって細かな交通情報を受信できるETC2.0、走行状況を録画できて万一の時にも映像を残せるドライブレコーダー、定番のサイドバイザー&マットを選択しました。

以上のおすすめオプションを含めて、車両値引きとオプション値引き、諸費用を含んだフォレスター2.0XTアイサイトの総価格は、3,611,318円となりました。

フォレスター 2.0XT アイサイトの値引き実例は?

現行型フォレスター 2.0XT アイサイトは、どの位の値引きでユーザーが購入してきたのか、当サイトに寄せられる実例値引きを見てみましょう。

購入時期グレード名値引き総額
2017年3月フォレスター 2.0XT アイサイト37.6万円
2016年12月フォレスター 2.0XT アイサイト54.1万円
2016年12月フォレスター 2.0XT アイサイト40.6万円
2016年12月フォレスター 2.0XT アイサイト34.3万円
2015年3月フォレスター 2.0XT アイサイト32.4万円
2013年6月フォレスター 2.0XT アイサイト27.2万円
2013年6月フォレスター 2.0XT アイサイト69.1万円
2013年3月フォレスター 2.0XT アイサイト34.4万円
2013年2月フォレスター 2.0XT アイサイト46.2万円

※オプションからの値引きを含んだ値引きの総額です

フォレスターXTの値引きは、フルモデルチェンジやマイナーチェンジ後でも、比較的大きな値引きを獲得しています。半年も経てば、割安な値引きを引き出せるでしょう。

値引きが多くなる傾向としては、ボディコーティングや点検パックなどディーラーの利益が高いものを含めると、ディーラーオプションの値引きが増えて、値引きの総額が多くなります。

本当に必要かどうかを見極めて、値引きも含め損得勘定しながらオプション選びをしましょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


フォレスターの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのフォレスター値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がフォレスターを限界値引きで購入しています。

今月のフォレスターの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>フォレスター値引き交渉マニュアル

-フォレスターの値引き
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.