フォレスターのレポート

スバル フォレスター値引きレポート!2.0i-L アイサイト値引き額46.0万円-MNMNさん

フォレスター購入記!-フォレスター値引きレポート

フォレスターの購入データ

契約日
2016年12月11日
ネーム 年齢 性別
MNMN/40代前半/男性
商談地
近畿地方
購入グレード
フォレスター 2.0i-L アイサイト
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベースキット
ケンウッド彩速ナビ
ETC2.0車載器キット
ステアリングリモコン
オプション総額
361,800円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,000円
オプションからの
値引き額
230,000円
無料サービス品名
--
値引き合計額
460,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,923,870円
下取り車
日産 エクストレイル 2011年式 赤
下取り車の価格
450,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

スバルのフォレスターを視野に入れ、乗り換えを検討しました。視野に入れというか、私はそれにしたいのです。でも反対するのは妻。車検が近いのですが、乗り換えはとんでもない。車検受けることが当然みたいな感じでした。

なかば無理矢理にスバルのショールームに妻を連れていき、フォレスターを見せます。見せれば、多少はそのカッコ良さに気付き、乗り換えもいいかなと考えてくれるかなと思ったのです。

「奥さま的にはどうですか?」
スバルのセールスさんが妻に聞きます。けれど妻はそれほど関心を示しませんでした。

「まぁいいとは思うけど。でも高いしね」

あっさりした態度にセールスさんも少ししゅんとなります。
私はセールスさんに聞いてみました。

「これどうなの?値引きってこんなものなの?」
出してもらった見積もりを示して、言いました。

「そうですね~。いいラインまで出してはいるんですが…。もう少しってところですか?」

「そうだなぁ」
私が考えていると、妻が言ってきました。

「え?買うの?まさか」

「いや、まぁどんなものかなって思って」

「ローンにしても月に3万円よ。今より高くなってるじゃない」
今の車の支払いは月に25000円です。この車検ぐらいでそのローンも終わるのです。

「この支払いだったら、さすがに厳しい感じ?」
妻に聞いてみました。妻はあからさまに溜め息をつきます。

「やっとローンが終わるのに、それより高いローン組んでどうするのよ」
少し怒り気味です。セールスさんが聞いてきます。

「奥さま。もし今と同じくらいの支払いになったら、乗り換えもありですか?」
そんな質問に妻は冷たく言い放ちます。

「ローンがやっと終わるって言ってるのに、今と同じ支払いも嫌です。月に1万円くらいになるんならまだしも」

「さすがに1万円は無理ですよ…」

そこまでいくには途方もない値引きが必要でしょう。セールスさんは少し肩を落としました。私はそんな営業さんに聞きます。

「月に2万円くらいまでは落とせる?」

「いえいえ、きついですよ。できても…」

「正直どこまでできる?」

「いけて、今と同じ25000円です」

それでも初めに比べると月に5000円も下がっています。
私は妻に聞きました。

「さすがに車も良くなるんだし、月に1万円は無理だよ。15000円ならどう?それならあり?」

妻は嫌そうな顔をしつつも、「それならまぁいいかなって思うけど」と言いました。

「セールスさん。月に25000円までなんとかしてくださいよ」

「は、はい。なんとかそこまでは」

「あとの1万円は俺がお小遣いから出すよ。それだったらいいでしょ?」
妻は驚き、私を見ました。

「本当に?毎月よ?そんなに欲しいの?」
フォレスターにそんなに乗りたいのです。

「ちゃんと払っていくから」

「そこまで言うんだったら、まぁいいけど」

「やった。セールスさん。そこまでは頑張ってくださいよ。僕も頑張りますから」

「わ、分かりました。ご主人様、奥さま、ありがとうございます」

月に1万円、お小遣い減少は痛いですが、逆に1万円でフォレスターに乗れると考えたら安いものです。
本当に楽しみです。

こちらも参考に!フォレスターを安く買う簡単購入術

-フォレスターのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.