フォレスターのレポート

スバル フォレスター値引きレポート!2.0 エックスブレイク 値引き額30.6万円-轟さん

フォレスター購入記!-フォレスター値引きレポート

フォレスターの購入データ

契約日
2017年3月26日
ネーム 年齢 性別
轟/30代後半/男性
商談地
三重県
購入グレード
フォレスター 2.0 エックスブレイク
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベースキット
DIATONEサウンドナビ
ETC2.0車載器キット(DSRC)
ドアエッジモール(ダークグリーン)
インテリアパッケージ(ウルトラスェード)
トノカバーASSY
フロアカーペット
オプション総額
437,400円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
130,000円
オプションからの
値引き額
170,000円
無料サービス品名
ガソリン満タンサービス
6,000円
値引き合計額
306,000円
購入総額
(下取り分含まず)
3,321,470円
下取り車
ホンダ フィット 2011年式 赤
下取り車の価格
150,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

ドイツ車のBMWに憧れて、立場違いとは思いながらBMWのディーラーに行こうと思っていたら、その隣にスバルがありました。輸入車より国産車のディーラーのほうが入りやすいと思い、なんとなく先にスバルへ行ってみたのです。

「いらっしゃいませ」

入ると、元気よく、数人のスタッフに出迎えられます。

「今日はお車をご覧に?」

聞かれたので、私は頷きます。

「お目当ての車種などはございますか?」

BMではX1を検討していたので、同じSUVと言う事で国産車の中では一番気になっていた「フォレスター」と答えました。

「ありがとうございます。こちらでございます」

そうして営業スタッフにフォレスターのところまで案内されました。
フォレスターはかなり前ですが、真剣に検討したこともありました。

久しぶりにちゃんと見ると、かなりカッコ良かったですね。
そんな私の気持ちに気づいたのでしょう。営業スタッフがにこやかに聞いてきます。

「フォレスター、カッコいいでしょう?」

「確かに。思っていたより、よほどいいですね」

「試乗もできますよ」

私はそのまま試乗もさせてもらいました。
見た目も走りも最高でした。否定できるところ無し、でした。
憧れのBMWのつもりが、すっかりスバルでも良いかと思い始めていました。

「見積もりもしてみましょうか?」

営業スタッフはそう言ってきますが、私は一度ストップをかけました。真剣な詰めに入る前に、やはり一度はBMWを見ておきたかったのです。そのことを営業スタッフに言うと、引き留めはされませんでした。

「分かりました。ぜひ行ってきてください。でもフォレスターのほうがいいかなと思ったら、絶対に戻ってきてくださいね」

そう言われ、私は隣のBMWのショールームに行きました。
結果は、と言うと、思っていたより高級感を得られず(値段が高すぎるので上位車種を見ていないのですが)、これだったらフォレスターのほうがいいと思ったのです。

無理してBMWに乗るより、スバルのフォレスターのほうがよほど自分に合っていると思ったのです。
そこからは真剣に見積もりもしてもらいました。3月ということで、新型ですがお値段はかなり頑張ってくれました。自分でも驚きの30万円値引きでした。正直いいところ15万円くらいだと思っていたので、嬉しい驚きでした。

こうなってはもうフォレスターに乗り換えない手はありません。二つ返事で私はスバルのフォレスターに決めました。
憧れのBMWは将来もっと稼げるようになったら、また考えたいと思っています。

こちらも参考に!フォレスターを安く買う簡単購入術

-フォレスターのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.