フォレスターのレポート

スバル フォレスター値引きレポート!2.0 S リミテッド 4WD値引き額40.9万円-米雪さん

フォレスター購入記!-フォレスター値引きレポート

フォレスターの購入データ

契約日
2017年4月23日
ネーム 年齢 性別
米雪/40代半ば/男性
商談地
兵庫県
購入グレード
フォレスター 2.0 S リミテッド 4WD
メーカー
オプション
クリスタルホワイト・パール
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベースキット
カーゴステップパネル
トノカバーASSY
パナソニックビルトインSDナビ
ETC2.0車載器キット(DSRC)(三菱)
バックセンサー(リヤ4コーナー、ホワイト)リヤビューカメラC-MOSキット
オプション総額
526,500 円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,000円
オプションからの
値引き額
209,970円
無料サービス品名
ガソリン満タンサービス
6,000円
値引き合計額
409,970円
購入総額
(下取り分含まず)
3,480,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

実は5年ほど前にもフォレスターに乗っていました。しかし都市部への引っ越し(仕事で転勤)により、泣く泣く手放したのです。
そして5年ぶりに戻ってきて、久しぶりにディーラーへフォレスターを見に行きました。

「お久しぶりです、◯◯様」

「こんにちは、お久しぶりです」

来店することは、前に担当していただいていた営業さんに電話で伝えていました。

「久しぶりにお会いできて嬉しいです」

「でも戻ってきて、○○さんがいてくれて良かったです。もし異動とか辞めていたら、ここに来ていないかも」

「いえいえ。ずっといますよ。ぜひこれからもお願いいたします」

そうしてフォレスターを見せてもらいました。
やはりいいですね。前に乗っていたこともあって、しっくりきます。

「あちらでは運転をしてなかったのですか?」

「はい。東京のど真ん中だったので、移動は全て電車かタクシーでしたからね」

「車自体を運転するのも久しぶりですか?」

「そうなんですよ。久しぶりの運転なんですが、試乗させてもらっていいですか?」

「もちろんですよ。乗りましょう」

私も嫁も運転させてもらいました。やはり良かったですね。他の車種との乗り比べはしていませんが、もう乗った瞬間、フォレスターでオッケーと思いましたね。

「とても良かったです」

嫁も満足しています。車はもう決まったようなものです。

「見積もりお願いします」

見積書を出してもらいます。

「どうぞ。こちらが見積書です。もちろん値引きはきちんと入れていますよ」

見せてもらった見積もりには、30万円の値引きが入っていました。
「どうです?◯◯様特別の価格ですよ」
営業さんは頑張ってくれたのでしょう。でも私はさらに要求をしました。

「頑張ってくれているのは分かります。でももう一超え欲しいですね」

「えっ?これではダメですか?」

「久しぶりのスバル車ですよ。もっとすんなりと買わせてくださいよ」

「うーん、かないませんね。どれくらいが予算ですか?」

「そうですね。348万円まで、なんとかしてくださいよ。それ以上は言いません。それで買いますから」

営業さんは苦笑いしながら見積書を見つめ、そして言いました。

「分かりました。やりますよ。久しぶりですからね。これでフォレスターにまた乗って頂きましょう」

こうして348万円でフォレスター購入となりました。
久しぶりのフォレスターです。担当さんも変わってないですし、楽しみですね。

こちらも参考に!フォレスターを安く買う簡単購入術

-フォレスターのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.