ホンダ車モデルチェンジ推移と予想

ホンダ フリード モデルチェンジ推移2009年5月21日

ホンダニュースリリースより

--------------------

フリードを一部改良し発売

Hondaは、コンパクトなボディサイズに、使いやすいゆとりの室内空間、スタイリッシュなデザインなどで好評のコンパクトミニバン「フリード」に、マップランプとグラブレールを全車標準装備するとともに、タイプごとに人気の高いオプションを追加した「ジャストセレクション」を新たにタイプ設定するなど、装備の充実を図りながらお買い得感のある価格で、本日発売する。

昨年5月に発売したフリードは、2008年度下半期(2008年10月~2009年3月)の販売台数でミニバンNo.1※1を獲得した。
なお、FF車は本年4月から施行の「環境対応車普及促進税制」(自動車取得税と自動車重量税の減税措置※2)に対応している。

※1 3列シート車の合計。Honda調べ
※2 自動車取得税と自動車重量税が75%減税

●フリードの主な変更点

・ G・ジャストセレクションは、従来のG・Lパッケージに加え、ディスチャージヘッドライト<HID>とマイクロアンテナを標準装備。
・ Gエアロ・ジャストセレクションは、従来のGエアロ・Lパッケージに加え、15インチアルミホイールとハーフシェイド・フロントウインドウを標準装備。
・ FLEX・ジャストセレクションは、従来のFLEX・Fパッケージに加え、リア左側パワースライドドアとリア両側スライドドア・イージークローザー、マイクロアンテナを標準装備。
・ FLEXエアロに、ディスチャージヘッドライト<HID>とハーフシェイド・フロントウインドウを標準装備。
・ 全タイプ、マップランプと後席左右のグラブレールを追加装備。
・ 7人乗りの2列目キャプテンシートのシートスライド量を40mm増加。

●販売計画台数(国内・月間) 5,000台

・価格(消費税込み)

1,645,000-2,266,000円

フリードを一部改良し発売

ホンダ フリード、フリードハイブリッドのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-ホンダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.