フリードの評価集

フリードでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

「運転しやすいサイズでなおかつ室内空間にもゆとりあるコンパクトミニバン」として、ステップワゴンのようなミニバンでは少々大きすぎると考えているユーザーをターゲットにしているフリード

ファミリーカーとして充実したカーライフを楽しむには、自分に合ったオプションの装着が不可欠です。

でも、みんなはいったいどんなオプションを選んでいるのか気になりますよね?

そこでメーカーオプションとディーラーオプションの中から人気の用品やカーナビを選んでみました。

フリードのおすすめメーカーオプションは?

エクステリアのおすすめ社外メーカーオプションは?

無限スタイリングセット A1 182,600円

セット内容

  • フロントアンダースポイラー A
  • サイドスポイラー
  • リアアンダースポイラー

スポーツグリル A 57,200円

ウイングスポイラー 64,900円

ミニバンのフリードにエアロパーツ?と思うかもしれません。

事実、ディーラーオプションのエアロパーツは大人し目で、メーカーオプションに至ってはスポイラーでさえ設定がありません。

そこで注目したいのは、ホンダ車のチューニングパーツでおなじみの「無限」製のエアロキットです。

全部で4種類のキットがありますが、ここでは「A1」と呼ばれるキットを取り上げました。

フロントアンダースポイラー/サイドスポイラー/リアアンダースポイラーの3点セットはもちろん迫力があり、ファミリーカーのフリードのイメージを一変しますが、さらに加えたいのがスポーツグリルとウイングスポイラーです。

もはやフリードと認識するのが不可能なほどの豹変ぶりで、絶対おすすめです。

インテリアのおすすめメーカーオプションは?

Cパッケージ72,100円

※「B」を除くFFモデルに設定

運転席・助手席シートヒーター、コンフォードビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+熱戦入りフロントウインドウ+フロントドア撥水ガラス)に、さらにプラズマクラスター搭載のフルオートエアコン、スライドドアロールサンシェイド、IRカット〈遮熱〉 /UVカット機能付フロントウインドウ+IRカット〈遮熱〉 /スーパーUVカットフロントドアガラスを加えたセット。

役に立つアイテムとわかりながらも、細かすぎて良くわからない装備ですが、セットにすることで全部ついてくるならと、選ぶ人も多いはずです。

シートヒーターやプラズマクラスター付きのフルオートエアコンなどが欲しいなら、自動的に他の装備もついてきて、得した気分になれます。

安全装備のおすすめメーカーオプションは?

1列目シート用 i-サイドエアバッグシステム+ サイドカーテンエアバッグシステム 〈1~3列目シート対応〉122,000円

※「クロススター」「ハイブリッド クロススター」にセットオプション設定

側面衝突時、センサーが衝撃を感知すると展開し、高い乗員保護性能を発揮します。

家族を後席に乗せる機会の多いミニバンのフリードだからこそ必要な装備です。

標準で付くHonda SENSINGに加えることで、あらゆる危険に備えることができます。

その他のおすすめメーカーオプションは?

Honda インターナビ+リンクアップフリー+ETC車載器 192,500円

※「クロススター」「ハイブリッド G」「ハイブリッド クロススター」に設定

  • 高精細7インチワイドディスプレイ
  • リアワイドカメラ(3ビュー切り替え式)
  • ETC車載器(ナビゲーション連動)
  • Bluetooth®対応ハンズフリーテレホン機能
  • ナビ・オーディオリモートコントロール+音声認識
  • ワンセグTV
  • DVD/CDプレーヤー
  • AM/FMチューナー

インターナビとは、普通のカーナビでは把握できない渋滞情報、災害情報、安否情報など、多彩な情報を提供するホンダ独自の「通信型ナビ」です。

インターナビ装着車が集める “リアルタイム交通情報”+“全国のVICS情報”で高精度なルートを算出し、自車の近くやルート上にある防災情報をカーナビやスマートフォンアプリにタイムリーに通知します。

そして、通信費はホンダが負担してくれます。

交通情報や防災・気象情報を無料で取得できます。

フリードのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

フロントロアスカート 40,700円

ライバルのトヨタシエンタに比べて大人しすぎると言われるフロントフェイスが、このロアスカート一つで大変身。

迫力あるデザインが力強いフロントフェイスを演出します。

この純正パーツらしからぬデザインが好評で、男性ユーザーを中心に人気を集めています。

ご家族のためにフリードを選ぶことになったご主人も、これだけはオプションで付け加えることを許してもらいましょう。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

プライバシーシェード 41,800円

フロントウインドウ(フロントドアウインドウ左右含む)+サイドウインドウ(リアクォーター含む)左右+テールゲートウインドウのセット。

キャンプも、車中泊にも使える「暮らせるフリード」に大変身。プライバシーを守りながら、車中でゆっくり休むことができます。

さすが純正パーツだけあって、まるでテントのように、一部の隙もなく外部からの視線をシャットアウトします。

車中泊だけでなく、着替えの際にも活躍しそうです。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

リアカメラdeあんしんプラス2 26,400円

本体 22,000円
取り付けアタッチメント 4,400円

ナビを付けるユーザーのうち、駐車や車線変更などに不安を感じている人のほとんどが付けているオプションです。

リアワイドカメラの映像をナビ画面に表示し、後方の安全確認をサポートします。

機能は「後退駐車サポート」「後退出庫サポート」「後方死角サポート」「車線キープサポート」の4種類。

後退駐車サポート画面

ダイナミックガイドラインやタイヤ角度を表示し、バックでの駐車をサポート。

後退出庫サポート画面

後方左右から接近する車両や歩行者を検知し、警報で注意喚起。

後方死角サポート画面

後方の死角から車両が接近している状態でウインカーを操作すると、警報で注意喚起。

車線キープサポート画面

ウインカーを操作せずに車線をはみ出しそうになると、警報で注意喚起。

その他のおすすめディーラーオプションは?

11.6インチ リア席モニター 106,700円 (Honda インターナビ装着車は104,500円)

本体 93,500円
アタッチメント 13,200円

快適なフリードの室内であっても、渋滞中などではお子さんは飽きてしまうのは仕方のないこと。

そこで活躍するのが迫力の大画面11.6チ フルフラットデザインのモニタです。

ナビゲーションと組み合わせることで、走行中でも後席で地上デジタル放送やDVDビデオなどの映像を楽しめます。

73,700円の9インチタイプも用意されています。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

合皮製フルカバータイプシートカバー 74,800円~82,500円 (フリード+用 55,000円)

落ち着きのあるタンとアイボリーを、質感高い風合いに仕上げ、フリード(2列目キャプテンシート)用にはヘッドサポートキット(2個)が付きます。

さすが純正品だけあってピッタリとフィットしていますが、正直言って本革シートには見えません。

標準のシート地の方がセンスが良いのは確実です。

この値段があれば、ネット通販でフリード専用の社外品がもっと割安に購入できます。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

フリードの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのフリード値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がフリードを限界値引きで購入しています。

今月のフリードの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>フリード値引き交渉マニュアル

-フリードの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.