フリードのレポート

ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-だいすけさん

ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポートB

フリードの購入データ

契約日
2009/09
ネーム 年齢 性別
だいすけ/40代前半/男性
商談地
神奈川県
購入グレード
Gエアロ ジャストセレクション
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
フォグライト
テールゲートスポイラー
17cmスピーカー
スタンダードナビ+リアカメラ+ワンセグ+VICS+VTRコード
オプション総額
320,670円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
201,865円車両本体値引き
オプションからの値引き額
50,525円オプション値引き
無料サービス品名と総額
ETC、廃車費用

19,340円

値引き合計額
271,730円
購入総額
(下取り分含まず)
2,030,000円
下取り車
エコカー減税対象車
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

元々トヨタ派であった私はここ数年トヨタからこれ欲しいという車を待っていた。

しかし、現在乗っている車が14年を越え、来年春の車検時に結構多額の修理費が必要と指摘(ドライブシャフト4本交換+タイミングベルト交換+リアブレーキオーバーホール他)を受け、とりあえずトヨタ車を見に行った。ノアやボクシーは大きすぎるとかみさんの意見で却下。

シエンタはルックスが悪いと娘に却下を喰らう。とりあえずシエンタを試乗させてもらったがかみさん曰くアクセル特性がきつくて怖いというのでダメだしを喰らう。

そういえばパッソセッテがあったなと思い、探してみると展示がない。どうやらエコカー減税の対象ではないということで置いていないということだった。まぁ、スライドドアではない時点で選択肢には入りませんでしたが。家族で再度話し合い、トヨタ車以外も探せと言うので家から近くの日産へ覗きに行ってみる。コンパクトのミニバンは確かキューブ・キュービックがあったなとセールスマンに聞いたところ昨年の12月のフルモデルチェンジ時に廃盤になったと言われ「え~」。セレナ・ラフェスタは大きすぎるとやはりかみさんから却下を喰らう。

今度は日産のちょっと先にあるホンダA店を覗いてみた。店頭においてあったのはインサイト。その隣にフリードが置いてあった。そういえばモビリオがこれになったんだなと思ってジロジロと見てみる。かみさんもなんとなくいい感じに映ったようだ。

フリードは車の大きさもコンパクトで中が意外と広い。気になるのがスペアタイヤがないくらいだった。

試乗もできるというので試乗もさせてもらった。アクセル特性もいい感じだったがブレーキの聞き具合が少しトヨタと違うというのがかみさんの弁。帰りにフリードの見積もりを作ってもらい、持ち帰って検討することとした。見積もりを見ると値引きなしの240万円超。

不要なものもいっぱい入っていた(笑) 持ち帰って家族で検討した結果、フリードをメインにして競合でシエンタを引き合いに出すことで値引き交渉を行うことに決定した。

とりあえずシエンタの見積もりをもらいに行く。Gグレードで値引きを含めて総額約190円が出た。元々フリードは車体値段がシエンタより高いので目標を約200万円として行動を開始しました。

まずは一番最初に伺ったホンダA店。購入を前提に交渉。値引きは8万円ちょっと。不用品を削っても総額約210万円。シエンタとの差が20万円。この時点で脱落ぎみ。HPで値引き交渉の平均値を見ると18万円とあったので目標を200万円とする。

HPで系列を調べてかみさんにいくつかホンダカーズを回ってもらった。

ホンダB店 値引き5万円 総額215万円
ホンダC店 値引き18万円 総額206万円
ホンダD店 値引きよりもアフターサービスで提示なし

D店は最終決定者である私がいないということで提示もなし。この時点でB・D店脱落。

C店は自宅よりも遠く、とりあえず保留として引き上げてもらった。

再度A店に戻る。C店を引き合いに出し店長決済も207万円が限界でおまけもなし。

とりあえずA店との交渉を保留。HPを見ていたら意外と近いところに系列の違うホンダE店を見つけ、かみさんに見積もりを頼む。

最初は競合させるつもりはなかったらしいが、たまたまC店の見積もりを持っていたので見せたら一発で同じ条件で200万円が出た。しかも他では車庫証明をはずしていたが代行と廃車手続きも無償でやるとのこと。土曜日に私をつれて来ますとセールスマンに告げ、いったん引き上げた。早速土曜日にA店に連絡。E店の条件を伝える。

セールスマン曰く、一緒に店長をやっつけましょうとのことでとりあえずA店に行く。

最後にどうせ買うんだったらと不要と思ってカットしていたものを復活させ、最終見積もりを出してもらう。約205万円となる。ちなみ金額があまり変わらなかったらこのA店と契約するつもりでした。E店に行きカットしていたものを復活させ最終見積もりが出る。約203万円。

さてどうしたものかと考えていたらセールスマンの采配でETCをおまけするとのこと。

元々ETCは現在の車からの乗せ換えを予定していたんですが、この一言でE店での購入となりました。A店ではなかなか店長決済が降りず、30分以上待つことはざらでしたがE店では店長決済を仰ぐことなくポンポンと値段が出てきて気持ちがいいくらいでした。(ちなみに担当セールスマンは店長ではありません)

納車も先行オーダーした車の該当があったらしく10月下旬~11月上旬と言われています。

人生初のホンダ車ですが、かわいがってあげようと思います。

こちらも参考に!フリードを安く買う簡単購入術!

-フリードのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.